Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

回らないお鮨屋さんは敷居が高い?

「回らないお鮨屋さんは敷居が高くて入りにくいのよねぇ・・・」

なんて良く言われます。



敷居が高い?って本来の意味は、自分が相手に対し後ろめたいところがあって、その家の敷居が高くて上がれないという意味なので、本来は格式高いとかって表現がそれに近いのかな!?


つかさのブログ-店


気軽にお客さんに来て欲しい店にとっては、その言葉ってなかなかこたえる(><)

ところで、鮨屋の起源が江戸時代屋台から出発したってのは結構みなさん知ってると思います。



1800年くらいに華屋興兵衛(はなやよへい)って人が、火事と喧嘩が日常的に起こった江戸時代、火事で全焼してしまった人におにぎりを配る江戸人情が習慣的にあったようですが、そんなおにぎりに東京湾で獲れた魚を煮たものを乗せて与えたのが鮨の始まりと言われているみたい。



華屋興兵衛って名前をそのまんま屋号にしたファミレスもありますよね。

実は、鮨文化は浅草本所辺りで始まった屋台鮨のほか、錦糸町周辺でお座敷鮨もあったという説もあります。



屋台に関しては、実はその慈善活動で始まった鮨を寄席で働く人に売るというところからビジネスが始まり、

それだけでは商売にならないと、夜余った魚を人の賑わうところへ屋台を引いていったのが屋台寿司の始まりといわれています。



当時のファーストフードで、大きめに握られた鮨を2~3貫立ち喰いでつまんでいくというのが、当時のファーストフードスタイルでした。

お座敷については料亭の流れで出来たものか?当時の娯楽寄席から出来たものか?私も詳細はわかりません。



つかさのブログ-店


そんな訳で、今のように鮨屋さんが店を構えるようになって、皆さんが敷居が高いと言ってるファサード部の暖簾とカウンターは、屋台の暖簾と屋台の立ち喰いのカウンターの名残りみたいです。



だから、暖簾を潜ってカウンターで板前さんに鮨を握ってもらうというのは、本来ちっとも格式高いものではなく、

今のおでんやラーメンの屋台と同じようなモンなんですね。



そしてお座敷があるのは、その料亭鮨の流れで屋台と料亭が融合して、今の鮨屋のスタイルが出来たのではないか?とオイラの勝手な主観ですが思っています。



つかさのブログ-店


でも、今回店舗移転してうちの店は暖簾がなくなり、暖簾の代わりにフロストカッティングシートで屋号を入れて自動ドア。




つかさのブログ-店


カウンターはさすがにベルトコンベアをつけることは出来ませんでしたが、ハロゲンスポットで一点を照らして、宝石のショーケースみたいに鮨を輝かせて高級感を出すのではなく、店全体を明るくしてかな~り大変身しました。



江戸銀ってのは元々本所の小さな店からスタートし、その後築地に移って新鮮な魚を大きなネタでその分シャリを小さくして、庶民の皆さんに食べてもらえ!と言う近藤銀造社長の考えで始まった店で、やがてその握りの美しさから女郎寿司と言われ大ブレークしました。



ブレーク後、回転すしやファミレスが次々出店し、外食産業の形態も変わり、いつの間にか高級店イメージにされてしまったけど、原点は高級店にも負けないネタがどなたでも食べられる店!にあるので、時代のトレンドも受け入れながら、暖簾を外し、座敷も個室もなくして再スタートを切りました。



それでも、ランチはワンコイン時代になり、なかなか時代の予算についていけないけど、何とか認知していただけるように頑張っていきたいなぁって思っています(^^)



にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  

お陰様で上がってきました。応援お願いします(^人^)

スポンサーサイト
  1. 2010/10/23(土) 18:55:17|
  2. すし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<港のヨーコヨコハマヨコスカァ♪ | ホーム | ヨコスカ ネイビー バーガー>>

コメント

1 ■無題

近くだったら、絶対食べに行ってますわ!(´Д`;)
  1. 2010/10/23(土) 21:04:25 |
  2. URL |
  3. 3キッズママ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■つかささんは?

カウンターのどちらの人なんですか?
職人さんを二人も使ってるんですか
たいしたもんですね お店を移転できる 資金があるだけでもたいしたもんです 
  1. 2010/10/23(土) 21:34:29 |
  2. URL |
  3. ビーナスDLG #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■無題

明るい店内、いいですね☆
おっしゃれ~(◎$'з`从'U`$◆)
のれんの向こうがどうなってるんだろうって思うと、
庶民はやっぱり入りにくいんですよねー
あにきのお店、早く行ってみたい!!!!
  1. 2010/10/23(土) 21:39:56 |
  2. URL |
  3. katies #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■無題

勉強になりました!
お寿司屋さんに入りづらいというのは、入ってみないと(食べ終わってからでないと?)値段がわからないというイメージがあるのも大きいかもしれませんね。
お店の写真から、「おいしいお寿司を少しでも多くの人に、気構えずに食べてもらいたい」っていうつかささんの思いが伝わってきます。
めっちゃ行ってみたいです。
  1. 2010/10/23(土) 22:58:44 |
  2. URL |
  3. ブロッコ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■そうですね・・・

確かに回らないお寿司屋さんって
料金が高いのでは?って勝手に思ってしまいます。
私もそうなんですが、外からでは見えない料金が不安になるんですよね。
でもお寿司屋さんの心意気がよく分かりました。
  1. 2010/10/24(日) 15:56:08 |
  2. URL |
  3. よっしー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:無題

>3キッズママさん

新幹線さえ使えば3時間ほどで来れるみたいですよ(^^)
  1. 2010/10/24(日) 21:39:32 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■Re:つかささんは?

>ビーナスDLGさん

どちらでもない人です(笑)
右がオヤジで、私はホールレジで経営全般の裏方担当。
お店を移転できる資金なんてなかったんですよ。
壮絶な駆け引きでした。
  1. 2010/10/24(日) 21:40:47 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■Re:無題

>katiesさん


そうそう、どうなってるんだろうって下から覗く人沢山います(笑)
中から見るとみっともない。
え~、店来るより横浜観光でしょ!
  1. 2010/10/24(日) 21:41:49 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■Re:無題

>ブロッコさん


本当は時価って怖いんじゃなくて、良心的なものなんです。
だって魚の相場って考えられないくらい激しい変動ですから、安く入った時は安く提供したいって板前の心意気が入ってたんですもん。
それをマスコミが時価が怖いと面白おかしく書いて、安い店をどんどん紹介するたたき台に使ったのが始まり、お陰で今では定価をつけてるので安く入った時も同じ値段をいただけるようになりました。
  1. 2010/10/24(日) 21:44:32 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:そうですね・・・

>よっしーさん


とにかく最初は一番安い定食を食べて、その店の味を確かめる。そして、好きなものを数貫摘めば3000円くらいかなぁ・・・
  1. 2010/10/24(日) 21:45:39 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■無題

初めまして 
時々覗いてはいましたけれど コメントするのは初めてです よろしくお願いします
先に謝っておきます ごめんなさい
先日の記事に オヤジをマスコミに引っ張り出す策を練っている 
というのを見つけ なんて事を企てているんだろう プリプリ! と怒っていました
でも この記事を読んで つかささんが 私と同じ 
いえ 私より大変な 「家業を継ぐ」 「時代の変化に対応する」 を担っていることが分かりました
私自身もマスコミの利用をまじめに考えてました
「過剰供給と ドングリの背いくらべ」
ここから抜け出す方策はいまだこれ以外に思いつきません
総てを手放すことも含め 現在の価値観を疑ってみることも検討しています
誤解も解けたし スミマセン勝手に誤解していただけですが つかささん主催の OFF会 参加してみようかなと 思い始めました
3000円X3人 予算の都合が出来たら 食べに行ってもみたいです P☆
  1. 2010/10/25(月) 11:58:59 |
  2. URL |
  3. Kartin #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:無題

>Kartinさん


ようこそ(^^)
ハハッ、そんな風に思われちゃいましたか(><)
せっかく名刀を持ってるのに、その刀のサヤを抜かずに勝負してる現実。別の見方をすれば能ある鷹は爪隠すなのでしょうが、勿体無く感じてます。

今頃有名板前の師匠くらいの地位にあるのに、自分より駆け出しの板前がランチでも5,000円以上って値段でやっているのに、わざわざ1,000円以下で苦労し、私より若いお客さんからもお叱りを受けて商売しているのを見ると、肉体的にも休みが欲しいし、って考えるんです。
でも、マスコミは出来れば使いたくない、これで一見さんにかき回されて気付いたら常連客まで離れてしまった実例いくつも見てますから・・・
  1. 2010/10/25(月) 16:53:33 |
  2. URL |
  3. つかさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■こんにちは。

店舗のbefore, after,全然違いますね!

御近くだったら本当に行きたいです。
主婦はしょっちゅうランチ会やってますから。
でも、鮨屋さんってほんと少ない海無し県です。
  1. 2010/10/26(火) 10:48:12 |
  2. URL |
  3. ぷっち。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsukasa880241.blog.fc2.com/tb.php/2095-cd4ac7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。