Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョナサン

今日はちょっと寝坊だったので、ブランチで11時頃ジョナサンへ行きました。


つかさのブログ-Jonasan

↑私が注文したのはビーフシチューハンバーグナイフとフォーク


つかさのブログ-Jonasan

↑肉食獣ゼロ君はミックスグリル。

牛・豚・鳥が一気に食べられる欲張りメニューです。


つかさのブログ-Jonasan

↑マナはオムハヤシ。お子様ランチで十分なのに、兄の真似して大人メニューを頼みたがる。。。


つかさのブログ-Jonasan

↑ゼロ君はナイフとフォークナイフとフォークの食事は、ご馳走だと思っている。

自分が子供の頃と全く同じですにひひ



それにしても、とりあえず自分で切れるようにはなったけどぎこちない(苦笑)


つかさのブログ-Jonasan

チョコレートケーキ好きの子供達に、

「ケーキの上にアイスが乗っていて、ケーキを切るととろ~ってチョコがとろけるんだよラブラブ



と話したら、「食べた~い!」と返事が来て、とりあえずフォンダンショコラを1つ注文。


つかさのブログ-Jonasan
↑初めてのフォンダンショコラを見つめる兄妹。

でもね、あれほど胸踊らせたのに、二人には不評でした(--!)



「なんでケーキ冷たくないの~!?むっ

うちの子供たちの辞書には温かいケーキというのはないようで、納得いかなかったようでした。



仕方なく、残りは私が美味しくいただきました音譜

脱メタボ・・・得意げ




<使用機材> EOS 1DMark3 + EF50mmF1.8Ⅱ


EF50mmF1.8Ⅱひょっとしたら、料理撮影ってこのレンズでも十分!?って思ってしまう不思議なレンズです。

今日は窓際の自然光だけだったので、私の腕ではこんなもんで精一杯です(><)

光量はそれなりにあったから、もうちょっと絞り込めばよかった。。。


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 20:27:29|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

グルメバーガー食べたい

「脱メタボ!」

「20kg減!」


大きな目標を立てるほどに、恋しくなるグルメバーガー。

これは、妻が生前に一緒に過ごした五反田のマンション近くにあるフランクリンアベニューという


バーガー屋さんのアボカドバーガー。

確か1,500円~1,600円くらいするんじゃなかったかなぁ?
つかさのブログ-フランクリン


今はマスコミで有名になって大混雑のお店らしいけど、私が通ってた頃は静かで雰囲気のいいお店でした。

隣には田辺シェフのヌキテパというお店があり、どちらも庭を眺めながら食べられる、贅沢なお店です。



また、子供達連れて食べに行こう!って思ってるんですが、子供達はハッピーセットのがお好みのようで

なかなか行く機会がありません。



デートにもピッタリなのですが、相手がいません。

痩せなくちゃいけないし、写真だけで我慢するか・・・(ノω・、)

<使用機材> EOS Kiss Digital X + EF28-90F3.5-5.6


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←テーマ違いますが、是非こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



  1. 2009/01/30(金) 17:54:19|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

大間産本鮪

今日の画像はコンデジ!しかもFinePix F401なんていう8年前くらいの古いコンデジで撮った画像なので写真の評価はナシですからね!



昨年末ホンダがF-1撤退というニュースが流れた辺りから、日本経済はハンパじゃない勢いで下落しています。

外食産業、それも鮨なんぞという贅沢嗜好品は真っ先に影響を受けます(TT)



そんなご時世の中、大間の本鮪の超最高グレードを手に入れてしまいました。

ってより、仲買から頼まれてお互い助け合いの意味で買ったのです。


つかさのブログ-大間


それも、腹中の一番いいところです。

魚っていうのはご存知の通り、頭から尻尾まであって背よりは腹のが脂が強く、尻尾よりは頭、頭より真ん中のが身が厚くて美味しいですよね。



ということで、鮪のような大きな魚は、売られる時に大きくわけて、まず頭を左、尻尾を右に置いた時、

背と腹に分けられ、更に頭側から上、中、下と片身につき6パーツに小分けされて売られます。



それでも10kg以上あり、1万円/kgなら10万円のお買い物です。

その大きなブロックには大トロ、中トロ、赤身が混ざってるのでそれぞれの部位毎に分けます。


10万円の鮪も実際は、皮や骨を取って磨く(形を整えたり、色の悪い部分を落とす)と、実際にお客さんに商品として出す身の単価は、あっという間に倍になる。



だから、10万円の鮪の原価は1貫の切り身にしたときには20万円の鮪になります。

魚商売はこのように非常に歩留まりが悪く、消費者には、「高い」と言われますが、実は外食産業で一番原価率が低く効率の悪い商売なんです(涙)



麺類みたいに粉を水で捏ねて、更に汁で増やせる商売や、パンケーキのような粉を空気で膨らませて大きくして売れる商売が羨ましく感じます。



話が反れてしまいましたが、普通ならって普通の店ではこんなもん扱ってませんが、銀座の小奇麗なお店で食べれば1貫2000円!とか、それ以上の金額も軽くついてしまう商品です。



それが、うちあたりのローカルな店では、中トロ500円、大トロも700円(それでも高級ですよね^^)で食べられます。

ってか、本当はもっと値段つけたいけど、そんな客層が集まる街じゃないし、うちの方針もお金の余ってる人は高級店に行って食べてもらえばいい、一般のお客さんにも本物の味を知ってほしいってスタンスなので、この値段でいい!と父が譲りません。

つかさのブログ-大間


中トロのサクと大トロ。

イメージ的には大トロのが脂がとろける感じがしますが、実際食べたときの口溶け感は中トロのがフワッととろけます。そして赤身の鮪の味もちゃんと味わえる。


この不況故に仲買も売れなくて困り果てるからって、どの店にもこんな値段で卸すようなことはしません。

困ったときにこのように頼める店は仲買にとっても実は少ないんですよ。



「一人でも多くのお客さんに味わって欲しいなぁ・・・」と思っていますが、

このご時世ホントに夜の客入りは悲惨なもんで、昨日なんて片手で余る客数ですから(涙)



不況だからこんな良い品が入るにも関わらず、やっぱり不況だからお客さんも来れない。

なんとも皮肉な負のスパイラルです。無駄にならなければいいなぁ(;^_^A




にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←テーマ違いますが、是非こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m




  1. 2009/01/29(木) 19:40:01|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

09滝行(4)

今年の滝行シリーズもやっとこさ最終章に来ました

長いことお付き合い下さってありがとうございます。


つかさのブログ-09滝行
↑食事が終わり、早速展望台に出る子供たち・・・

誰も100円入れてないのに、みんな望遠鏡に群がって必死に真っ暗な穴を覗いています。



誰一人として、「100円入れないと見えないんだよ!」って忠告する人はいません(爆)

うちのキッズ達のちょっとおバカで純粋なかわいいところです(^^)



つかさのブログ-09滝行
↑で、実際はこんなパノラマが広がります。

ちょっとガスってるのか、抜けるような透明な景色は見えませんでしたが、肉眼でも遥か先に池袋や新宿の高層ビルが見えました。



つかさのブログ-09滝行

↑いよいよお帰りです。来る時に落下したカズキがきつ~く怒られていたのを見て、

今度はみんな非常に行儀良くリフトに乗車していました。


つかさのブログ-09滝行
↑先生コーチ陣は帰りのケーブルカーが来るまで日向ぼっこ。

真ん中は大人のように落ち着いた中学生です(^^)


つかさのブログ-09滝行

↑で、うちのゼロ君の目を釘付けにしたのがこの氷柱さん。

当然チビの背丈では届かないのですが、猿並みの知能が働いて、枝を持ってきて投げ当てて落としてました。


(冷たさを表現するために、ちょっとkazukenさんみたいに青を強くしてみましたが、DPPではこれが限界。)



つかさのブログ-09滝行

↑「オレ、このツララと雪持って帰りたいなぁ。。。」と真剣に私に相談してきたゼロ。

「バスの中で全部解けちゃうよ」と現実的な答えを出して、諦めさせたオヤジ。



う~ん、子供の夢をこんな会話で諦めさせてよかったのでしょうか!?(`・ω・´)ゞ



つかさのブログ-09滝行

↑帰りもAACCでギュウギュウのケーブルカーに乗って、無事バスの止めてある滝本駅に到着。

AACCガールズチームで最後のスナップですラブラブ



AACCは女の子が少ないので、もっと増えるといいのになぁ。。。




↓(滝行直後のオマケショットにひひ
つかさのブログ-09滝行

↑ゼロ君、冷たい滝に青ざめちゃうかと思いますが、案外子供達は元気なのです。


つかさのブログ-09滝行

↑マナちゃんもプールでなるような唇が青ざめることもなく美人でしょ!?(^^)

実はこの滝に打たれると、なぜかみんなお肌がツルツルになるのです。


(隠れた効能。)


つかさのブログ-09滝行

↑昨年のカズキに代わって、今年はサンダルのまま、しかも足首までしか滝に入らなかったことが

判明した2年生ヨースケが阿部さんからお説教。彼には天才的な知能犯の素質があります。


つかさのブログ-09滝行

↑最後は、今年一番滝行を頑張った拳斗。

このくらいの年頃になると、ブログでも女の子ファンが沢山つくのです。。。

拳斗ママ似でよかったな(爆)



〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF24-105F4L IS USM

        
にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ  ← 是非ポチッと励ましてやってください。。。

  1. 2009/01/28(水) 20:44:06|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

09滝行(3)

今回のこのネタですすめますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

冷たい滝行のあとは、いよいよ楽しい美味しいお昼ご飯!ヾ(@^(∞)^@)ノ



しか~し!ここまで来たということは、同じ道を帰らねばならないのです((>д<))



つかさのブログ-09滝行
↑でも、まぁ帰りは登りだから下りのように滑る危険も少なく、デジタル一眼レフをクビにぶら下げて

私もシャッター切りながら行きましたよ(^^)


つかさのブログ-09滝行
↑こんな橋の上でも、ちょっと滑ったけどファインダー覗いてパシャッ!カメラ


つかさのブログ-09滝行

ところが、今年で3回目の私の肉体に異変が・・・

最初年中さんだったマナは、中学生におんぶしてもらわないと登れなかったのに、

今では自分の股下くらいあろう段差までホイホイ登っていく。



なのにこのオヤジと来たら、38歳のときは余裕だったのに40歳の今はどうにも登れないのです。

この3年で体重はちょっぴり増加、体力はガックリ低下したのが浮き彫りになりました。



足腰なんざ、行きの段階で既にガクガク。

80kg近い肉体を持ち上げるだけで心肺機能が限界を超えてしまったのです。


つかさのブログ-09滝行

↑せっかくカメラぶら下げて、コケの美しい古木や雪景色、もっと険しい断崖も撮ろうと思ったのに

前半戦で撮影終了、あとはずっとクビに重りカメラをつけただけという結果になってしまいました。



これまで体育会系でしごかれた時より、遥かに激しい呼吸。

初めて肺と心臓まで筋肉痛になった感じです。



「もうすぐ頂上だ!」って声を聞いたときは、去年まではラストスパート掛かったのに、

今年は、「まだあんなにある・・・」と気が遠くなって止まってしまいました。



山頂に到着した頃には目の前がチラチラと砂嵐のようにチラついて、静まらない巨大な脈に、

こめかみの血管が切れるところでしたショック!


つかさのブログ-09滝行

↑さて、山を登ったら参道を一気に下って展望レストランのリフトへ。

これが子供たちの楽しみの一つでした(^^)


つかさのブログ-09滝行

↑気づきました!?子供って変なところにこだわりがあって、リフトの色も選んでるんです(笑)


つかさのブログ-09滝行

↑今年はみんなに迷惑掛けず頑張ったカズキが、最後にやらかした失態。

リフトから落ちましたガーン


つかさのブログ-09滝行

↑この後阿部先生に怒られたのは言うまでもありません。

やっぱり平穏には済まないのです(-"-;A


つかさのブログ-09滝行

↑レストランに着くとさっそくお昼の準備が整ってました。


つかさのブログ-08滝行


↑今年もやっぱり釜飯です!

最近の子供には珍しい料理のようですね。

つかさのブログ-09滝行

↑自分でしゃもじ使って、嫌いなはずの野菜も食べる食べる( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


つかさのブログ-09滝行
↑女の子は上品に(^^)

でも、食欲は男の子に負けてません


つかさのブログ-09滝行

↑子供によって上品に盛る子もいれば、てんこ盛りでガッツリ食べる子もいます。


つかさのブログ-09滝行

↑釜飯1個じゃ足りないゼロ君は、カレーうどん追加!

見事完食ですヾ(@^(∞)^@)ノ


つかさのブログ-09滝行

↑まさか、まさかでマナまでザルソバいっちゃいました(≧▽≦)

一生懸命運動して、沢山食べて、やっぱり子供は元気が一番!



次回は食後の一服&帰りに続きます(^^)



〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF24-105F4L IS USM

        
にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ← 是非ポチッと励ましてやってください。。。

  1. 2009/01/27(火) 20:30:43|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

09AACC滝行(2)

いよいよ滝行です。

滝はご覧の通り、昨年ほどではないにしても既に凍りはじめてます。
つかさのブログ-09滝行


元々は極心空手数見道場の数見先生とAACCの阿部先生が親交が深かったことから、

合同参加させてもらったのがキッカケのこの寒稽古。今ではAACC単独でやるようになりました。

つかさのブログ-09滝行


↑まずは、小学4~6年生チームがお手本。。。?

と思いきや、昨年ほど氷結してないにしても、気温も水温もほとんど同じようなもんだったようで、入った瞬間痛みが走り、足の裏の感覚も麻痺してゴツゴツの石を踏んでも感覚がなくバランスを崩す子供たち。



しかし、「冷たい!」という言葉は禁句になっているので、必死に条件反射的に出てきそうになる言葉を抑えながら頑張りました。



(余談)

本当は彼等はもっとビシッとしてたのですが、私が合間に滝のスローシャッターの風景を撮ろうとISOやAVを変えていたので、急いでスナップ用にカメラ設定しなおしたりで画角も合わせられずに慌ててシャッター切ったので、実は肝心の滝行が変な写真ばかりになってしまいました。(反省)

つかさのブログ-09滝行
↑気合を入れて突をしました。が、「上がってよし!」という阿部先生の一言が出ると、

気が緩んだ子供たちは感覚を失った足で慌てて水から出ようとヨロヨロダッシュ思わず本心があわられましたにひひ


つかさのブログ-09滝行
↑6年生キャプテンのケイもさすがに顔が歪みました(^^)


つかさのブログ-09滝行
↑さて、いよいよ1~3年生!

低学年チームも、只管叫びながらも、「冷たい!」は言わずに頑張りました。


つかさのブログ-09滝行


↑去年岸で、大泣きしてなかなか滝に入らずみんなを待たせたカズキも、

先に阿部先生に滝の中に連れられたので、全員揃って気合入れができました。



下にアップしてますが、これでも今年はマナも泣かずに頑張りました。

1年の成長は大きいです。



滝行と言っても頭から滝を浴びるわけではありません。

基本はひざ上くらいまで、そうでないと足の感覚を失っているので転んだ場合、特に下級生は溺れます。



それに、滝行後は更衣室もシャワーも温かい豚汁もありませんから(><)


つかさのブログ-09滝行
↑最後は中学生以上の大人チーム。

大人の人の感想で分かりましたが、この冷たさは、一瞬にして神経を麻痺させると同時に、子供や家族のことも

含め一切の邪念が消え、無心になるそうです。



子供も同じようで、水に入ってる間は何も考えてないと言ってました。

無の境地、座禅と同じ世界がこの滝行にはあるんですね。



そこからきっと何かを感じることができるから、子供たちも毎年怖がりつつも嫌がりはせず来るのだと思います。



つかさのブログ-09滝行

↑全員が終わったところで、6年生拳斗がアメブロで公約した通り滝を頭から浴びましたあせる

突きではなく、手を合わせてしまったのも無心に出た行動かな!?


つかさのブログ-09滝行
↑最後は拳斗に刺激された中学生&子供たちのサポートに来てくれたシニアチーム。

やっぱりみんな拝んでる。


つかさのブログ-09滝行
↑ここが滝の前の自然の脱衣所です。

全て岩場でこの雪ですから、滑りながらの着替えでした。裸足で歩くこの岩肌がまた冷たい(><)



つかさのブログ-09滝行

シニアチームが険しい山道の中運んでくれた焚き火で、帰路のために凍った身体と足の感覚を取り戻します。

さて、この後はもう一分張り山を登って楽しいリフトとお昼ご飯だ!アップ



(おまけ画像)

去年の画像です。


つかさのブログ-08滝行


↑気温水温こそ変わらなかったけど、2月で何回も雪が降った後だったので、水面はこんな感じで凍りついて、

子供たちは気づかず運動靴ごとハマってました(^^)



つかさのブログ-08滝行

↑去年の2年生ゼロ君と年長さんのマナちゃん。

手前のカズキが、あまりの冷たさに入って来なくて、待ちきれなくなったのと、



今までに体感したことのない冷たさにビックリして年長組のマナ達に泣きが入りました(^^)


つかさのブログ-08滝行

↑早生まれで一番小さいマナは、稽古後阿部先生が抱っこ。

それにしても10分以上入りっぱなしの阿部先生の精神力は凄すぎます。



2ヶ月ほど足の感覚が戻らなかったようですが・・・



〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF24-105F4L IS USM

        

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/26(月) 19:59:07|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

滝行

008X0298.JPG

今年も子供たちと滝行に行ってきました。
今年は|ちゃんも泣かずに心を「無」にして修行することが出来ました。


それにしても、同じ都内でも山はかなりの雪景色です。
滝も凍ってました。
  1. 2009/01/26(月) 00:00:00|
  2. レスリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年滝行(1)

今日はAACCキッズレスリング恒例の寒稽古、滝行です。

朝7時20分ジムの前に集合でマイクロバスにて一路、八王子の山奥、御岳山へ。


つかさのブログ-09滝行


↑今回初の滝行で、その辛さを全く知らないアイル。

ピースサインで余裕の表情です(^^)

つかさのブログ-09滝行

↑昨年は2月にやったため豪雪+アイスバーンでかなり危険を伴った上に、いくらなんでも極寒すぎたので

今年は1月にしたのですが、運悪く昨夜11cmの積雪、今年も雪景色になりました。



車で行けるのはここまで、滝本駅からはケーブルカーで御岳駅へ。。。


つかさのブログ-09滝行

↑かなり悪路が予想される寒そうな天気です(汗)


つかさのブログ-09滝行
↑ケーブルカー先頭はAACCの子供たちでギュウギュウにひひ

みんなこの時ばかりはテンションが観光モードになります(^^)



つかさのブログ-09滝行
↑御嶽駅前で準備運動を済ませたら、いざ1時間コース七代の滝へ出発!


つかさのブログ-09滝行
↑コースの半分の地点の神社までは舗装された道路なので安全ですが、それでも日常生活では考えられない坂道の連続です。



つかさのブログ-09滝行
↑藁葺き屋根の民家は子供たちには、「昔話の家」のように見えるようです。



つかさのブログ-09滝行

↑神社前に到着、既にオヤジの息はMAXまであがってましたが、普通の子供の体力を遥かに超える

AACCの子供には全然練習よりラクな様子。


つかさのブログ-09滝行


↑それにしても、とても手を洗い清めることもできないくらい冷たそうです。。。

つかさのブログ-09滝行
↑さてさて、ここからは今度は山を下ります。

ご覧の通りのアイスバーンの急斜面。普通のスニーカーの我々は急遽用意した麻紐を靴に巻いて滑り止め。



つかさのブログ-09滝行
↑もう、どこが道なんだかわからないくらい足場は悪く、とにかく落っこちないように必死に、子供たちの股下くらいある段差をどんどん下りていきます。

とはいえ、実際には何人もが滑って尻餅で滑走してたので、みんなそれぞれ間隔を取って歩いてます。


つかさのブログ-09滝行

↑滝へ到着しました。

地面は勿論凍結した岩場でツルツルだし、滝は氷柱ができていましたガーン


次はいよいよ滝に入ります!



〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF24-105F4L IS USM

        

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/25(日) 21:46:00|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オバマさん!アメリカ景気対策で日本はどうなるの?

オバマ大統領の大統領就任セレモニーすごかったですね。

私は学生時代フロリダのM大学(中退ですが)に入る前に、ワシントンDCの英語学校に半年間通っていました。



ってなわけで、キング牧師やケネディ大統領なんかにも非常に関心があって、

散々歩き回ってワシントンDCの地理が分かるだけに、「あそこに人が埋まるほど人が集まったのかぁ」



ってリアルにその凄さをTVで感じていました。

↓当時35mmバカチョンで撮った写真をスキャンしてみました。
つかさのブログ-DC

↑これがワシントンモニュメントで公園の中心に位置します。

で、このモニュメントの展望台に上がった景色が↓こちら。


つかさのブログ-DC ↑モニュメント北側の先には日本で言う国会議事堂が建っています。

あんな遠くで演説するオバマさんを見るためにも、この辺で見るためには相当並ばないとダメだったでしょうね。

公園の左右に建つ白い建物はスミソニアン博物館です。

つかさのブログ-DC
↑これが南側で、映画でもよく出ている名所で、奥にある建物がリンカーンメモリアル。

あの建物の中にデッカイリンカーン像があって、このモニュメントと議事堂を見つめています。



つかさのブログ-DC
↑これが東側で、二つのサークル広場の置くにホワイトハウスがあります。


つかさのブログ-DC

↑で、最後が西側で、右の丸い屋根の建物がトーマスジェファーソン(1$紙幣のオジサンね)の像があって、

その後ろの橋の向こうがアーリントン墓地になります。



春にはこのポトマック川沿岸が日本の桜で満開になってキレイですよ。

ちなみに、日本が桜を贈ったお返しに日本に贈られたのがハナミズキです。




これだけの敷地がオバマ支持派によって埋め尽くされたんだからスゴイですよね。

1年で、「やっぱりボクにはできない」って職位を投げ出したり、1週間そこいらで新しい総理大臣が決まっちゃう



日本とはスケールが違いますね。これが、サミットで同じ席上に立つと思うと日本が情けなく感じます。

まぁ、アメリカやロシアの横に並んで写真を撮るのに必死になってる程度のリーダーだから仕方ないけど・・・。



アメリカがすでにもう景気対策について世界に情報発信しているのに、未だ日本の内閣は、景気策どころか漢字がどうとかいつまでも国家予算使って話し合ってるんですから、頑張って生き延びようとしている国民は辛いです。



就任式の余熱も残る中、ヒラリーさんもアジア外交の拠点を日本とし、景気対策の協力を求める・・・

なんてニュースが流れていますが、ホントに今年はどうなるのでしょう。



オバマ政権は日本の敵か味方か!?アメリカ景気回復策の犠牲という形に日本がならなければいいけど。。。。

更なる円高が進んでしまうような気もするし、正直我が家のような小さな飲食店でも、この世界情勢が商売を左右する時代になったとつくづく実感します。



自分の国だけを救済するような政策を進めないで欲しいと願うばかりです。

麻生政権に期待できないだけに、日本にもオバマ効果くれ!(>▽<)


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



  1. 2009/01/24(土) 20:52:30|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新しいお散歩カメラバッグ

EOS1DとLレンズにシステム変更して問題だったのが、今までの普通の肩掛けバッグにカメラ用ソフトバッグを入れた簡易カメラバッグでは納まらないという問題に頭を抱えていました。



普通の大きめのメッセンジャーバッグなんかに、大きなソフトバッグを入れて、また簡易バッグにしようと思ったのですが、今回の1Dともなるとやっぱりそれなりに底部が安定してしっかりした作りじゃないとどうもカバンの中で安定しない。



ということで、ビッグカメラで↓このTEMBAのメッセンジャータイプのカメラバッグを見つけたのですが、17,980円と、私には高すぎてためらっていました。



そこで円高を利用してB&Hで個人輸入しようと調べたら、99USDで送料入れても147USD、為替が90円前後の今、かなりお買い得になっていたので注文していました。90円割っていれば尚お得です(^^)
つかさのブログ-TEMBA
普通のメッセンジャーバッグも魅力的だったのですが、メッセンジャーは被せフタなので取り出しが不便と思い、

天部にファスナーがついて出し入れしやすいこのバッグを選びました。
つかさのブログ-TEMBA


カメラを持ち歩かない時は、中のソフトケースは簡単に取れるので、普通のバッグとしても機能十分だし、なにより収納ポケットが非常に多く、カメラを入れても、他にノートPCを入れるスペースもあったりかなり便利です。



つかさのブログ-TEMBA

後ろ側のクッション性も良く、更にここにもポケットがついていてファイルや小物が入るスペースがあります。


つかさのブログ-TEMBA
レスリングの試合では、強い光が入る心配が殆どないので、70-200もデカイフードは付けず、このメタルフードを代用しているのですが、この70-200を装着したまますっぽりバッグに収納できてしまうので大変気に入りました。



明らかにカメラバッグって形のものは、お散歩にはちょっとイヤかなぁと思っていたし、これなら普段用のバッグとしても兼用で使えるので、これからカメラ同様長いお付き合いしてもらおうと思います(^^)




EOS1DMarkⅢ + EF24-70F2.8L


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



  1. 2009/01/23(金) 21:55:10|
  2. カメラ/写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

手作り招待状の作成

2月は我が家のマンション仲良し1年生の中で、マナと海ちゃん2人が7歳の誕生日を迎えます

と言うことで2家族一緒に誕生日会をやることにしました。


つかさのブログ-招待状


今日はその招待状を子供たちが作りました。

招待するひとりひとりの名前をひらがなと漢字が混ざった字で丁寧に書いてます。

つかさのブログ-招待状

「ちょっと、姿勢が悪い!目が近い!」とか言いたいところですが、ものすごい集中していて

とても言える状況ではありませんでした(^^)


つかさのブログ-招待状

海ちゃんも全くしゃべらず2人で黙々と招待状を書いています。

女の子のこういうときの姿ってかわいいですね。


つかさのブログ-招待状

楽しい誕生日会になるといいね。



EOS1DMarkⅢ + EF24-70F2.8L


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



  1. 2009/01/22(木) 19:57:45|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

公園後のケーキ☆

先日のタイヤ公園の後は、私の店が入っているビルにあるイタリアンのお店でみんなでお茶をしました。

って言ってもみんなビール飲んだので、酒の飲めない私は久しぶりにケーキ解禁。



でも、生クリームは避けなくちゃとタルトにしました。

それでもあまりに嬉しくて、思わず写真を撮っちゃいました。ラブラブ

つかさのブログ-ケーキ


そしたら、ライティングも何にもしてないのに案外キレイに写っていたのでビックリです。

ハンバーガーのときも結構キレイに写ったのですが、鮨ではこんなことありえません。



マグロの赤なんてちゃんとライティングしても、ちょっと露出間違ったりすれば真っ黒になるのに、

どうして同じ赤でもこんなにキレイに写っちゃうんでしょう?



あと、1DMark3はバリバリ筋肉質の体育会系カメラだというイメージが強くて、モノ撮りにはやっぱり

5Dとかがいいかなぁと思っていたのですが、どうしてどうして結構こうした柔らかな写真もなんなく



撮れちゃうんですね。当然と言えば当然でしょうが(笑)

ドカベンサイズだけど、本当に被写体が何だろうが下手くそが扱おうが何でもこなしちゃう賢いカメラです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ←どうかこちらのポチもご協力下さい。励みになります。

  1. 2009/01/21(水) 21:30:52|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

試合後の練習

今日は試合後の初練習

みんな課題を持って次の試合に向けて練習を頑張る・・・はずなのに、うちのゼロとカズキ



ときたら、「練習に身が入ってない!」と先生に立たされてしまいました。

「ついこの間悔しい思いをしたばかりなのに、もうこれかよ汗
つかさのブログ-試合後の練習


↓その間にも、他の子供たちは阿部先生から技の指導を受けていました。
つかさのブログ-試合後の練習


↓なのにこいつらは、その練習をちゃんと聞かずにチャランポラン

やっと練習のお許しが出たものの、みんなと同じ練習は当然やらせてもらえるはずがない。


まずは、ブリッジ
つかさのブログ-試合後の練習
↓そしてスクワット
つかさのブログ-試合後の練習


↓とうとう、練習も終わりになり、最後にマナ達は座位からの腕取りの練習に入ったのに・・・
つかさのブログ-試合後の練習
↓ヘタレ2人は、今度はアザラシ。。。
つかさのブログ-試合後の練習

相当筋力的にクタクタになったようです(^^)

実は一番君たちに足りない基礎体力のトレーニングをさせてもらったんだぞ!



明日こそ気持ちを改め頑張れ!



〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF70-200F2.8L IS USM・EF24-70F2.8L USM

        

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/20(火) 22:20:50|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

東京大会ハイライト

今日は先日のレスリング東京大会のハイライト版です。

先日はうちの子供たちのことを書いたので、今日はチームメンバーの活躍を載せます。



↓試合前日今回イチオシの選手として紹介した洸太。

いい顔してたのに、ちょっとピントが甘くなってしまいました(><)
つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト



↓ゼロ君とここ最近一番沢山練習を一緒にやってるヒロト。

ヒロトは柔術もやっているのでグラウンドテクニックがあります。
つかさのブログ-東京大会ベスト


↓昨年後半に仲間入りして今回デビュー戦の6年生テッペイ。
つかさのブログ-東京大会ベスト


↓アメブロ仲間の6年生拳斗。

全試合フォール勝ちの圧勝で優勝しました。


つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト


↓4年生アイル。強い心と強い母ちゃんパワーで優勝!

攻めても、やられても、みんなの表情は全力を出し切っている顔です。


つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト

↓全国チャンピオンの実績もあるカイトも、一回戦から点の奪い合いの厳しい試合を強いられ焦りの表情も・・・


つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト

つかさのブログ-東京大会ベスト


↓3年生28kg級決勝はカイトとリョウの同門対決となりました。

お互い幼少期からずっと一緒に苦楽を共にし手の内は知り尽くした仲。

昨年の仙台大会での同門対決を制したカイトにリベンジという形で今回はリョウが優勝しました。

つかさのブログ-東京大会ベスト


↓レスリングをはじめて1年余りのカツノリですが、昨年はメキメキと力を伸ばしました。

今回はちょっと無理な減量も祟ったかな、残念ながら最後の最後で逆転され1回戦で敗退。
つかさのブログ-東京大会ベスト


↓今回AACCは過去最高の24名の参加で、11名がメダルを取りました。

明日からまたみんなで次の大会に向けて練習頑張ろう!

なぜか、一番余裕もって撮れたはずの集合写真が一番ピントが甘くなってしまいました(><)


つかさのブログ-東京大会ベスト


今回は、先日kazukenさんに 「寄って寄って・・・」というアドバイスをいただいて、これまで以上にフレームから被写体がはみ出るくらい寄って撮りました。

今までは、全体の動きや雰囲気を入れることを考えて構図も体全体が入るように撮っていましたが、今回のズームを利かせたことにより、更に表情が鮮明になり迫力が出た感じがします。

でも、ギリギリのフレームに、どの方向に動くかわからない選手達を収めるように追い続けるのは結構必死になりますね(^^)

1D+70-200Lという最高の組み合わせでAIサーボが使えたことが上手くいった要因だと思います。


〈使用機材> EOS1DmarkⅢ + EF70-200F2.8L IS USM

         ISO2500

         Av F2.8開放 

         Tv 1/300秒前後

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/19(月) 20:25:00|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

タイヤ公園

試合翌日の日曜日は子供たち沢山遊ばせなくちゃ!と友達と隣町のタイヤ公園に遊びに行く計画を立てておきました。

お天気はあいにくの曇りの寒空ですが、子供たちには寒さは関係ないようでした(^^)
つかさのブログ-タイヤ公園


↑公園全部がタイヤだらけで遊具もタイヤで作られています

つかさのブログ-タイヤ公園

↑最初に飛びつくのが、ジャンボ滑り台!

しかも、タイヤ転がしたりもありなのです。


「危ないなぁ」と思いますが、何気に子供たちってちゃんと周りに人がいないことを確認して安全に遊ぶんですね。

つかさのブログ-タイヤ公園

↑大人は寒くても、子供は5分もしないうちに上着を脱いで元気いっぱい遊んでます(^^)

この笑顔が親にとってもなによりの癒しの処方箋。


つかさのブログ-タイヤ公園

↑なぜ、子供は親にそっくりの行動を取るのか!?


つかさのブログ-タイヤ公園

↑「瞬速」先日プールで誰かが間違えて新しいのを履いていってしまったので、古いのを今履いてますが

やっぱりもう擦り切れちゃってるなぁ・・・


つかさのブログ-タイヤ公園

↑かくれんぼ!てっぺんに登って公園を見渡してます。


つかさのブログ-タイヤ公園
↑タイヤに隠れるマナ。カメラを向けたら、「ゼロ君にみつかっちゃうよ!」って(^^)



つかさのブログ-タイヤ公園

↑おやつブレイクもタイヤの上で。


つかさのブログ-タイヤ公園
↑ジャンボ滑り台の逆走はなかなかいい足腰のトレーニングのようです。



つかさのブログ-タイヤ公園
↑助けを借りるとは、マナめ気合が足りん(=`(∞)´=)

と思ったのですが、最近の自分の体力では多分手本も見せられないだけに何も言えない・・・



つかさのブログ-タイヤ公園

↑タイヤのブランコ。「2人乗りは危ないですよ~」


つかさのブログ-タイヤ公園

↑これただタイヤの上を走るだけ。

まるでネズミのように懸命に走ってました。


つかさのブログ-タイヤ公園

↑公園の砂場を囲んでいるタイヤの上を渡って遊ぶ子供たち。

いいバランス運動です・・・ってオヤジ臭い発想!?


つかさのブログ-タイヤ公園

↑子供たちは遊び足りないようでしたが、親が寒さにギブアップ(><)

2時間ほどで、「帰るよ~」と呼びかけると急にテンションが下がったマナ。。。



この後も、大きなビルでお茶しながら、更に子供たちは遊んだんですよ(^^)



EOS1DMarkⅢ + EF24-105F4L IS ・ EF70-200F2.8LIS


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m



  1. 2009/01/18(日) 20:22:57|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

東京大会+1DMkⅢ出動!

今日は今年最初の子供たちのレスリングの試合です。

毎回試合の朝やるのがマナの髪結い。



おむつ交換したり、弁当作ったりするお父さんはいても、娘の髪の毛編込み出来る人は少ないでしょう(^^)

私もできませんでしたが、父子家庭がそうさせました。
つかさのブログ-東京大会

今回30kg級エントリーのゼロ。

2週間前は30.8kgで800gオーバーでしたが、この2週間で自分なりにお菓子を制限したり



夕飯を抑えながら当日29.6kgでパス。


つかさのブログ-東京大会

問題はマナ。

22kg級エントリーのマナも2週間前800gオーバー。



昨日の練習後も22.3kgと300gオーバーで、昨夜の夕食をセーブして、朝食も計量まで我慢して

どうにか21.8kgでパスできました。
つかさのブログ-東京大会

子供の格闘技とは言え、計量があるスポーツは管理が大変です。

でも、基本は子供は減量させない!ですから、次回は2人とも1階級UPになります。



つかさのブログ-東京大会
↑計量後は、朝食バリバリ食べてエネルギーチャージ!

そしてオヤジギャグですが、「キットカット → きっと勝つと」を食べて気合注入。



つかさのブログ-東京大会

↑その甲斐あってゼロ君銀メダル!!!!!!!!!!!!!!

だったら良いのですが・・・(涙)



つかさのブログ-東京大会

つかさのブログ-東京大会

つかさのブログ-東京大会
↑試合は、開始直後抱え上げのタックルからマットに落とされてフォール負け。

いきなり全国チャンピオンと対戦したデビュー戦より短い、最短秒殺記録です。



が、姿勢も意識し、構えもしっかりしてきたし、相手を見る目にも力を感じられるようになったので、

次に向けて頑張ろう!という意欲が湧きました。




つかさのブログ-東京大会
↑一方マナさんです。


つかさのブログ-東京大会
体幹の弱い女の子はガチンコで正面からぶつかるな!と言ってるのにやっちまった。

そして案の定、タックル入れられて尻餅ついて先取点を取られた。



つかさのブログ-東京大会


タックルが痛かったのではない。先取点を取られた悔しさに心が折れて泣きが入ったマナ。最悪です。

格闘技は心技体が整って初めて勝てるのに、最初に来る心が折れた。



全然互角に戦える相手なのに、心が折れたマナはもう試合を捨てたようなもんです。

つかさのブログ-東京大会


自分の子供、ましてや娘が相手選手にやられる姿を見るのは辛いものです。

自分の子供がやられたことで相手選手の応援から歓声があがるのは親として胸が痛みます。



試合が終わったらすぐにでも抱きしめてあげたい。

でも、私が取った行動は、往復ビンタにお説教。



自分でも何が悪いかちゃんと理解していたようです。

マナの中に今回の悔しさを植えつけるべく散々説教したあとは、抱き寄せ頭を撫でます。



来週からの練習の課題にしてくれればいいのですが・・・



ところで、今回の試合からこの大会ではメダルの取れなかった参加者にも全員参加賞メダルがプレゼントされました。とても素敵なことだと思います。



勝ち負け関係なく、ここのマットにたった一人であがって一生懸命戦った子供たちは、みんな100点満点金メダル!どんなに強くても全力を尽くさない子は、メダルを取れても100点満点はあげられない。



勝った子も負けた子も一生懸命戦ったことに対してのプレゼント。

粗末に扱ってる子もいたけれど、我が家にとってはとっても嬉しいプレゼントです。



さて、レスリングの試合のためにここまでシステムアップしたEOS1DMk3と70-200F2.8LISの威力素晴らしいです。

ジャスピン率が上がったし、今回はISO2500に設定しましたがAPSCの時より全然いいです。



手持ちで撮影したのでかなり疲れましたが、連射も気持ちいいしとっても快適です(^^)

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/17(土) 22:03:46|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

つかさ注目の選手 洸太

明日は子供たちのレスリングの試合です。今日は試合前日で軽めの調整を兼ねた練習です。

今日はこのameblo仲間でもある、子供たちのチームメイトの洸太 を紹介します。



マナと同じ1年生の洸太。

でも、うちの子供たちとは違い、実力もすごくて輝かしい実績の持ち主です。



先日も、足立区長から表彰されたばかり。

すごいねぇ(^^)
つかさのブログ-洸太

↑練習では、いつもこんな表情で、子供とは思えないほどの集中力で一生懸命練習します。

↓こっちは試合の姿。


つかさのブログ-洸太

つかさのブログ-洸太

↑↓見てくださいこの試合中の表情。強さがみなぎっています。が、ただ、こいつには一つ問題があります


つかさのブログ-洸太


↓カメラを向けた時のオフィシャルな顔がいつもこんなんなんです( ̄_ ̄ i)


つかさのブログ-洸太


明日はみんないい試合が出来るといいなぁ・・・


にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ ←是非、こちらの応援もお願いします(^^)

  1. 2009/01/16(金) 22:00:03|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

笑顔

うしろ姿に続いて、もう一つ撮れた画像を見て胸躍るのは、こんな笑顔の写真が撮れたとき(*^▽^*)


つかさのブログ-笑顔

つかさのブログ-笑顔


これまで、大人や子供のモデルさんの写真撮影とか体験させてもらったりもしたことあるんですが、

それはそれで完成度も高くキレイなのですが、その笑顔にはビビビッて来ないんです。



モデルのが確かに可愛いかも知れないけど、そんなの関係ない!

偶然撮れたこんな自然な笑顔が私は大好きです。



だから日の丸構図の度素人写真から抜けきらないのかも知れませんね(^^)
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m


  1. 2009/01/15(木) 21:03:00|
  2. 子供達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

うしろ姿

私が写真を撮っていてイッチバン好きな被写体ってやっぱり子供たちなのですが、

その中でも結構うしろ姿好きなんです。



顔の表情は見えずとも、うしろ姿には楽しい時、悲しい時、タイムリーに背中は語ってくれる気がします。

↓公園についたばかりの後ろ姿、目の前の遊具にワクワクで登っている元気みなぎる背中です。


つかさのブログ-後姿

↓そして背中はその時々の感情だけではなく、人の人生も写す。

まだ7歳にもならないマナの背中。



バレエを習わせたかったのですが、お兄ちゃんの練習を見て3歳でレスリングを始めたマナの背中は、バレエをやっている人の背中とは明らかに違う。彼女にとっては人生の半分の期間のレスリングキャリアがあるわけですから、自然とうしろ姿も格闘技をやってる女の子の背中になっちゃったのかなぁ・・・ 


つかさのブログ-後姿


↓これは、単に今がハッピーな姿ですね(^^)


つかさのブログ-後姿

↓場所が変わりますが、去年のゼロの試合前の、「闘いに上がるぞ!」って背中です。

静かな闘志と、どんな相手かわからない不安からくる気の弱さ、色んな表情が感じます。


つかさのブログ-後姿


「子は親の背中を見て育つ」とは良く言ったもんで、

きっと背中にはその人の歩んだ人生がそのまま映し出されるんでしょう。



父としては子供には強くて立派な姿を見せたいと思いますが、表はいくら見栄を張ることが出来ても

背中だけは隠せない。そして幸か不幸か自分の背中は見えない。



そんなもんで自分の背中が子供たちにどんな風に映っているのか見えないだけに不安になる。

だから、親は子供の瞳に自分の立派な背中を映し出せるように自分にプレッシャーをかけて一生懸命生きる。



それが私の「育児=育自」です。

子供を育てているようで、実は子育てを通じて自分が育てられている、そんな毎日の繰り返しなのです(^^)


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ ←是非、こちらのポチもよろしくお願いしますm(__)m

  1. 2009/01/14(水) 22:52:06|
  2. カメラ/写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

自宅から見える景色

008X9881.jpg
  1. 2009/01/14(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜まではじけちゃえ!

まだ続くスケートと公園の帰り、この日は満月だったので夕飯用意するのも面倒だし、

「マンションのスカイラウンジでお月見しながら中華の出前取ってみんなで食べよう!」


という運びになりました。
つかさのブログ-スカイラウンジ中華
↑アメブロの人結構当たり前にアップしているけど、月ってすごく撮るの難しいんですね。



つかさのブログ-スカイラウンジ中華
↑一旦家に戻ってお風呂に入った後、25階のスカイラウンジに集合!

近所の中華料理店から出前を取り、酒屋さんからお酒やジュースを配達してもらって夜会のスタート!


つかさのブログ-スカイラウンジ中華
↑普段はテラスで子供たちが遊べるので地下のパーティルームを借りるのが殆どですが、この日は散々遊んだし、たまにはキレイな夜景でも見ながら・・・とスカイラウンジで食事をしました。



つかさのブログ-スカイラウンジ中華


↑子供たちのスタミナは無限大

食後はデッカイトランプでババ抜きやって盛り上がってます。



↓このラウンジは東京タワーから、六本木ヒルズ、レインボーブリッジ、お台場、葛西、ディズニーランドまで都内の主たる名所が一望できるのですが、今回は真下を走る国道の車をスローシャッターで追ってみました。



実は夜景とか夜間のスローシャッター撮影って初めてなんです(^^)

三脚も持ってなかったので、テーブルや椅子を駆使してどうにかそれっぽいのが撮れました。



もっと車の光がビュンビュン流れる様子が撮りたかったのですが、

3連休中日の夜は道が空いてて車が通ってくれない(><)



それにどうしても窓が反射しちゃう。こういうときにCPLが役立つのかな!?

何パターンか補正してみましたが、どんな感じに仕上げるのが良いのでしょう?

つかさのブログ-スカイラウンジ中華



つかさのブログ-スカイラウンジ中華

つかさのブログ-スカイラウンジ中華


EOS1DMk3 + EF24-70mmF2.8L IS USM


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ ←ペタが出来る人も出来ない人もポチをよろしくお願いしますm(__)m


  1. 2009/01/13(火) 21:31:52|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神宮外苑児童公園

昨日のスケートの後、実は隣接する児童公園で更に遊びました(^^)


つかさのブログ-神宮公園
↑公園の一番高い遊具の上で景色を眺めるマナ。


つかさのブログ-神宮公園

↑ここの滑り台はすごく良く滑るようなのですが、実は静電気がスゴイ!

で、みんな「いてててーーーーっ!」って叫びながら滑ってました(苦笑)


つかさのブログ-神宮公園


↑スケートで既に足はガクガクなのに、ところ変われば元気いっぱいで登ってしまうコドモパワー

つかさのブログ-神宮公園


↑慎重派のゼロも随分いろんなことに挑戦するようになりました

つかさのブログ-神宮公園

↑実際には何人で乗るのかわかりませんが、かなりクルクル回って楽しかったみたい(^^)


つかさのブログ-神宮公園

↑この度、遠くを眺めるショットが多いマナ


つかさのブログ-神宮公園

↑遊びもクライマックスになると更に過激になります

滑り台からのジャンプ!



つかさのブログ-神宮公園

つかさのブログ-神宮公園

↑女の子だってスゴイよ!


つかさのブログ-神宮公園

↑キャーッて言いながらも、ジャンプは豪快でしたよ~(^^)


「使用機材 EOS1DMkⅢ + EF24-105mmF4L IS」

↑24-70があればいいと思ったけど、屋外だとやっぱりこの4倍ズーム結構便利です。


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

  1. 2009/01/12(月) 19:35:45|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

スケート♪

今日は同じマンションの1年生ファミリーでスケートに行きました。


つかさのブログ-スケート

久しぶりの電車移動で子供たちもハイテンション(^^)


つかさのブログ-スケート

スケートは一昨年行ったきりだけど、その後ローラーブレードをやったりしてちょっと余裕のゼロ君。


つかさのブログ-スケート
ローラーブレードも一輪車も興味なしで、いつも学童では男の子とサッカーばかりのマナはちょい不安顔・・・



つかさのブログ-スケート

久しぶりのスケート靴にちょっと歩き辛そう


つかさのブログ-スケート

でも、滑り出したら一人で何週も滑ってました。

マナは手すり掃除で、結局私と手を繋いでじゃないと滑れることができず写真は撮れず(苦笑)



私は実は少年時代アイスホッケーをやっていたので、とりあえず見た目滑るのは問題ないのですが

やっぱり25年ぶりとかいうレベルなので、自分の中では氷に乗れず結構怖かった(汗)



つかさのブログ-スケート
マナの友達は、ローラーブレードに一輪車とバランス遊具でよく遊んでいるので、スケートもなんなくスイスイ滑っていました。



つかさのブログ-スケート
↑まぁ、ところどころでコケてましたが(^^)


にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/12(月) 00:18:41|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EOS1DMarkⅢのAFに釘付け

これまで子供たちのレスリングの写真を撮りたいとEOSKissXから始まり、連射速度が足りないとEOS40Dへ切り替え、1年ほど40Dで過ごしてきましたが、連射は満足する結果が得られたものの、どうしても解決できない問題がありました。



それはAFです。

スポーツなど動きの読めない被写体にはAIサーボを使うと取説に書いてあったけれど、これが全く役立たずで



スピードについてこれないし、「ピピッ!」って言うワンショットの時のような側距点が赤く光って音が鳴らないので、どこでピントがあってるのかイマイチわからないし、出来上がりはいつもピンボケだったので、



ワンショット+連射で撮っていたのですが、それでも腕のせいもありますが失敗写真が多くでこまってました。

まず、AFフレームを側距点9点使うとピントが手前のものに来てしまって奥の子供たちに合わないので



中央1点に設定していましたが、それだと被写体にピントあわせしてから、構図を取るという作業になり、その間に

すでに被写体は動いているの繰り返し。



で、こんな↓写真がよく撮れてました。
つかさのブログ-AIサーボ


↑これは、ピントが背景にいってしまって戦ってる2人はボヤッとしてしまっています。

つかさのブログ-AIサーボ
↑これはピントが手前の選手に合ってしまって、肝心の息子の顔がボケてしまった例です。



それがkazukenさんに教えてもらってビックリしたのが、EOS1DMarkⅢではAIサーボのカスタマイズが出来て

クロスプレーでも奥の被写体にピントを合わせ続ける設定や、体育館のような暗い場所でも被写体を追い続ける



機能等色々設定ができるのです。

あと、EOS1DMarkⅢ+EF70-200L IS USMという最強コンビで高速AFが達成できたのもあるのでしょうが、



AIサーボでもAFがついていくし、何より側距点を19点全て使ってるのに手前に相手選手が来ても、ほとんど間違いなくAFが一度狙った獲物は逃がさない!と追い続けてくれるんです。


つかさのブログ-AIサーボ

↑こんな感じで奥の息子を追随し続けてくれるんです!



って使ってる人には当たり前のこの機能が私には衝撃的でした。

19点使ってもファインダー内で光るのは中央1点だけだし、ピピッて音も鳴るわけじゃないですが、



不思議とAFに対して安心感があります。

これまでの40Dなんかのピントが合った状態から、更にキューッと吸い付くようにピントが合っていくような感じ



がして、それがなんとも言えない気持ちよさを感じます。

あとファインダーも覗きやすくて良く見える気がするんですよねぇ。。。



買う前は、持ち歩き不便だからとサブ機を持つことばかり考えてましたが、多少でかくても多分安心感からこいつを持っていくようになるんだろうなぁという気がして、サブ機はしばらく考える必要なくなりました。多分・・・(苦笑)



この半年で見劣りするようになった1000万画素というスペックも、ここまでピタッとピントが合ってくれれば

1000万画素分の画質をフル活用できますから、どんなに伸ばしてもA3ノビまでの一般ユーザーには



返って高画素でPCやメディアに負担が掛かるより、利便性に優れている気がします。

去年の写真と見比べて今年の写真がどう変わっていくのか!?楽しみです(^^)


にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/10(土) 20:41:12|
  2. カメラ/写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マナの逆立ち

逆立ちの出来る1年生にしようと頑張ってみましたが、ちょっと間に合わないかなぁ・・・

まだ、安定しません(><)



逆立ちが出来る2年生でも十分スゴイかな!?

でも、2年生ではバグ転の出来る2年生になるという目標があるので、課題山積みです。
つかさのブログ-倒立

つかさのブログ-倒立

ちなみに今日の画像は暮れにシグマ70-200F2.8で撮った画像です。

ピントも色もボケも全部次元が違いすぎる( ̄□ ̄;)!!

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/09(金) 21:57:31|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

久々の通勤ラッシュ

私は重症のアレルギー性鼻炎もちで、20代後半から虎ノ門にある今井美○なんかも通う慈恵医大系の耳鼻科院に通って、減感作療法とういのをやっているのですが、なかなかこの治療をやってる耳鼻科がなくて、会社を辞めて自営業になった今でも定期的に注射をうちに行ってるのですが、今回は朝のうちに行ってみたら、通勤ラッシュにあってしまいました。
つかさのブログ-ラッシュアワー
身動き取れないし、天井低いし、空気悪いし、サラリーマン時代はこれが当たり前でしたが、電車にあまり乗らなくなった今、「こりゃストレス貯まるわ」なんて他人事でぼやいてしまいました。でも、毎日これじゃ心が歪んでしまいそうです(汗)

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/08(木) 19:26:21|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

練習で試し撮り1D+EF70-200

さっそく17日の試合を前に、子供たちのレスリングの練習でEF70-200mmF2.8L IS USM+1DMk3を試してみました。

スゴイ!の一言に尽きる叫び


道場は蛍光灯で暗いので、今日は高感度を恐れずISO3200に設定。

それでもTV1/60~1/100秒程度しか出ません。


つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り

つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り

↑でも、長いと思われたズームもAPSHになったことで、結構いい画角だし、ポート感覚で止まってる

状態を撮るとこんな感じでピントも色もバッチリで撮れました。ノイズも思ったほどうるさくないですし、



何よりボケ感が、ちょっと前に試したシグマと比にならないくらいキレイでビックリです。

ちなみに今日は全部手持ちです。ISが面白いくらい効いているのがわかりました。


つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り

つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り

↑縦の動きでタックルもこんな感じでキレイにピントが来てくれるし、画像も思ったほど粗くない。

それにしても二人ともちょっと練習しないとすぐにヘボいタックルに戻ってるプンプン


つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り


↑いつもカッコイイシーンばかり撮ってますが、実はこんな表情のが遥かに多いのです。
いやぁ、それにしてもキレイに撮れている(笑)


つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り
↑特にビックリがこういう構図なんです。

AIサーボが使える!



40Dの時はAFが追いつかなかったのはもちろん、AFフレーム9点使うと手前の相手選手にピントがいって

被写体の顔がボケボケの写真が多く、いつも真ん中1点に設定して、ONESHOTでピピッ!って音を確認して



シャッター半押しのままカメラを動かして構図を決めて撮ってましたが、1Dは即座にピントを決めて、ずーっと

追随してくれる。更にレンズのAFが早いし迷わない!



途中で人が前を横切っても全然AFは狂うことなく、被写体を追い続けてくれるのにはビックリしました。




つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り


↑室内という近い距離でのダッシュも、これまででは考えられない精度で追いかけてくれます。

つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り

つかさのブログ-練習EF70-200試し撮り
↑ダッシュ+馬跳びを流し撮りしても、1/60秒という条件でありながら、ここまで手振れを抑えて被写体の表情をキッチリ捉えてくれるとは、さすがキャノン最高のコンビです。



シャッター音も気持ちよくて、シャッターボタン押しながら頭の中で「白鳥の湖♪」が流れました(^^)

弁当箱みたいにデカイカメラに、バズーカのように長いレンズはお散歩に持ち歩くには難ありですが、



サブ機を持っても、やっぱりこいつを持ち出したくなるkazukenさんの心境がわかるような気がしました。

カメラ性能ってついつい画素数を追いかけてしまいますが、AF精度ってもっと大切だと思いました。



AF精度が高ければ高いほど1000万画素もフルに表現されるわけだし、甘ければ2000万画素だってその画素分の表現がされないのでしょうから、私のような用途にはやっぱりこのカメラはベストアイテムだったなぁと思いました。


これまで、動きの瞬間を撮ろうと全体を写してましたが、表情を撮るのも非常に臨場感溢れて迫力があり、急にズームで寄ってが面白くなってきました(^^)



それにしても、純正は色がキレイですね。

自己満足ブログですみません。。。

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/07(水) 22:28:37|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

仕事開始!

今日から新年の仕事開始です!

10年くらい前までは、仕事納めの鮨の注文は当然のこと新年にも仕事始めの注文が入ったものですが、



今じゃ仕事納めもまともに注文ないくらいですから、やっぱり仕事始めなんて1つもありません。

同時に、忘年会と新年会もそんな感じです。



平成時代は年を重ねる毎に厳しい情勢になって行ってますが、パワー全開で今年は闘牛のような

突進力で行きたいですが、闘牛のように交わされて肩透かしくらわんようにしないといけませんから、



やっぱり一歩一歩牛歩のように大地を踏みしめて進んで行こうかな(^^)
つかさのブログ-ジム

子供たちも明日から試合に向けての猛練習です。

特にマナは体重が増える時期と重なってしまって、エントリー体重オーバーしてしまったので、



少し絞りながらの辛い2週間になりそうです。

私も一緒に付き合って、今月末の滝修行の山登りについていけるように、少し絞ろうと思います汗

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/05(月) 23:00:00|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

AACC新春恒例マラソン(後編)

昨日の続きです。
マラソンで池上本門寺まで来たと言うことは、帰りももちろん走って帰りますあせる


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑帰りは各自のペースでと言うことで、上級生はスゴイスピードで突っ走り、チビは残った僅かなスタミナをフルに使っていっぱいいっぱいで走ってました。


つかさのブログ-AACC正月マラソン ↑3年生にもなると、随分体力がついてゼロ君はどんどん前に行ってしまって、私は自転車でも追いつけませんでした。

つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑道場に戻ってからは、書初めです。

一年の目標を書きますが、まず初めに学校の宿題から(^^)



つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑子供たちの作品が並べられました。

子供たちの色んな想いや個性が出ていて面白いです。


つかさのブログ-AACC正月マラソン ↑パパママも書初め参加で大集合!

つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑お昼だいぶ遅くなりましたが、3時に先生やママさん達からの差し入れでおにぎりやパン、お菓子をいただきました。


つかさのブログ-AACC正月マラソン
↑ISO3200にしないとダメってわかっていても、高感度恐怖症の私は感度を上げられなくて、こんなブレブレ写真になってしまいます(苦笑)


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑お腹ペコペコだったので、美味しそうに食べてました。

これ、一人で食べてたわけじゃないんですよ(^^)


つかさのブログ-AACC正月マラソン
 

↑最近成長期に差し掛かってスゴイ食欲のゼロはあっという間に平らげて、お代わりを欲しがってました。

今回も30kgでエントリーしたのですが、すでに超ギリギリになってるだけに、体重管理ヒヤヒヤものです。


にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ

  1. 2009/01/04(日) 19:45:25|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AACC新春恒例マラソン(前編)

今日は子供達のレスリングの新年初練習。

恒例の池上本門寺までのマラソンです!!
つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑今年は子供23名、大人15名の38名が走り、プラス私を含めた裏方部隊の総勢60名近いメンバーが街を駆け抜けました。


つかさのブログ-AACC正月マラソン
↑去年まではみんなのペースについていけず、何度か自転車に乗せてもらって追いかけなくてはならなかったマナも1年生の今年はみんなと最後まで走り抜けました。30分近い道のりで結構あるんです。


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑とは言え、高学年や中学生にとって軽いジョギングペースもチビチームにとっては、全力疾走同然。

30分近い道のりも相当長く感じることでしょう。ガンバレ!


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑池上本門寺到着。

夏は目の前の石段を10本ダッシュするのですが、お正月の冬はさすがに他の参拝者に迷惑が掛かるので、裏の坂道へ・・・


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑坂道ダッシュビックリマーク

実はこっちのがキツイのですあせる


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑マラソン後早々の6~70mの坂道ダッシュは、高学年や大人チームにとっても相当キツイ練習で、みんなかなり息があがってました。

この練習が毎週出来ると相当強靭な足腰と心臓が出来上がると思います。


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑ダッシュの後は参拝。

子供達にはいくら説明しても水遊びのようになってしまう・・・(汗)


でも、他の参拝者に迷惑が掛からないよう彼らなりに随分気を使うことが出来るようになったと思います。



つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑お墓参りで線香慣れしているうちの子供達もさすがにこれは煙たそうでした(苦笑)

でも、ゼロは頭が良くなるように何度も頭に煙をあててました。


つかさのブログ-AACC正月マラソン

↑真剣に参拝する子供達

ゼロは、「メダルがとれますように・・・」とお願いしたそうです。色は何色でもいいみたい。



というのもチーム史上最弱のレスラーゼロ君は、3年目の去年ようやく初の銅メダルを1ついただくことが出来ました。

その感動が彼なりに残っていて、更なる高い目標に繋がっていったようです。


つかさのブログ-AACC正月マラソン

参拝後は、池上本門寺と言えば力道山!

力道山のパワーを貰いにみんなでお祈りしました。



ここまでが、この池上本門寺マラソンの恒例行事です。

みんなパワーを貰って2週間後の試合頑張ろう!




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ペタッ同様ポチッもの応援もお願いします!m(__)m

  1. 2009/01/03(土) 21:45:29|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。