Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャーッ!やってもうた(>▽<)

欲しい欲しいのレンズ沼。

物欲抑えてくれる配偶者もなく、この不景気で仕事も大変だっつうのに、迷っていた2つのLレンズを落札してしまったあせる



本命のEF24-70mmF2.8L USM と EF24-105mmF4L IS USM

2本で16万円ちょい汗どうしょう・・・


Lレンズ

11月は娘の七五三にMPVの車検と出費が嵩んだ上に、EF-S60mmF2.8Macroも落札してる

にも関わらず、これが上手いタイミングでこの2本も程度を考えると安く落札出来てしまった。



「どうせ誰かが高値更新するだろう・・・」なんて安易に考えてる時に限って落札できちゃう。

オークションって不思議。



そして、カード払いで手元に届いた2本のレンズ、「ホントに中古!?」とビックリするくらい美品で更に満足感を与える。

でも、同じような焦点域のズームを2本も持っていても勿体無い。



「どっちかは、オークションで売ろう」と思います。

更に、自転車売ったり、子供の英語教材売ったり、水槽売ったり、とにかく今小遣い稼ぎしてます。



このレンズで撮った写真が金を生み出してくれれば安い買い物ですが、

アマチュアの場合はレンズが金を生み出すことはない。

趣味もどこかでブレーキ掛けないとキリがないです。



とはいえ、「どっちか1本売って、50Dか5DMarkⅡへの資金に当てたいなぁ」とか新たな物欲がまた湧くし(><)

半分はストレス性の病気だから、本当に理性を呼び覚ましてくれる配偶者がいないというのは困りモンです。


強化練習1

強化練習2
で、今日は子供たちが先週に引き続き近所の高校でレスリング協会の強化練習があったので試し撮りをしてきました。

これらのレンズは、料理の写真と子供のレスリングや外遊びのポートレートと使えればいいなぁと思っていた中望遠レンズ。



体育館でのスポーツ撮影は試し撮りとしては、もっとも厳しい環境の現場です。

今日の体育館は高校の体育館ということで照明が弱く、普段試合をする体育館より更に照度が弱かったので



ISO1600の世界になってしまいました。

それでもF2.8で1/100秒、F4でその半分って感じです。



マナの写真はF4で、しかも横の動きをしている時のものです。

さすがに1/50秒前後のシャッターじゃまったくスピードについていけません。



でも、驚きなのはIS機能です。   「ISスゴイ!!」

手振れかなり軽減されます。そして24-105mmというズーム域はレスリングには凄く使い勝手がいい!



下のゼロ君はF2.8。

マナの時よりは、早い動きではなかったけど、シャッター速度が稼げるので、被写体ブレもとめられるし



環境によってより低いISO感度でシャッターが切れる。

でも、ちょっとテレが短いので、写真によってはトリミング加工で対応したりする作業が必要になることが増えそうです。



そして、この2つのレンズの共通で良いのが画質とAFスピードの速さ、更にはAIサーボ機能が使い物になる。

これまでレスリングでは、SIGMA APO50-150F2.8HSMを使っていましたが、APOでもやっぱり



Lとは全然画質も色のりも違います。AFもHSMが付いていてもやっぱり純正のUSMのが早いし正確。

ただ、レンズの取り回しはSIGMA>F1.4>F2.8です。



F2.8はフードが馬鹿デカくて、エライ大げさなレンズに見えてちょっと恥ずかしいかな(^^)

あぁ、どちらか1本選ぶってのも悩む。



F4を残して、F2.8とSIGMAを売って、レスリングはちょっと長いけどEF70-200F2.8Lを買うのがいいか!?

いや、キャノンさんEF24-105mmF2.8L ISを作ってください。



はぁ、しばらく悩みそうです。

ゆっくり楽しみながらレンズ整理していこうと思いますが、どちらのレンズもお散歩レンズとしては不向きかも知れませんね。。。


 




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと応援お願いします。

スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 19:39:40|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

学芸会

今日は子供達の小学校の学芸会でした。

「人が多く、暗くて、写らないかなぁ・・・」なんて思いながらも、結局はデジイチとビデオフルセットで



子供と一緒に出発して8時から並んじゃいました(笑)

一年生のマナにとっては初めての学芸会、三年生のゼロにとっては2度目の学芸会になります。
20学芸会1

20学芸会2
マナは何気にこういうの好きだから、やっぱり舞台でもちょい役なりに目立ってました。

歌も大きな声で歌って、1年生ならではのかわいらしさがみんな出ていました(^^)




20学芸会3

20学芸会4

一方、三年生になったゼロは今回は兵隊さんの役。

こっちは優しく大人しいチキンな性格で、一人入学で学校でやっていけるか心配で、柔道でも空手でもなんでもいいから、心身を鍛えようと結果的に始めたのがレスリング。



毎日の礼に始まり礼に終わるの成果が出てきたようです。

段々学校でも大きな声で発言したり、友達と遊べるようになってきました。



そして、最も苦手ジャンルな学芸会も大きな声でせりふも言えたし、堂々と舞台に立ってくれていたのが

何よりの成長と感じました。



いつも子供の真剣勝負を見て、すっかり格闘家の父になってしまった私も、学校行事に関しては

ほのぼの見ることが出来るのでこれまた楽しいです(^^)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと応援お願いします。

  1. 2008/11/29(土) 16:47:58|
  2. 子供達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

南天の実かな!?

この時期秋の夕日に照らされてこんな真っ赤なかわいい実がなっているのを東京でもみかけます。

これはなんだろう?南天かなぁ!?


南天、さんざし、はなみずき、同じくらいの大きさのこんな真っ赤な実をつける

水玉マニアはまたしてものっけてしまいました(^^)


一応水玉の中にも実を入れたつもりなんだけど、今回は上手く納まらなかったかな!?


南天1

南天2
EOS40D+EF-S60mmF2.8Macro



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと応援お願いします。

  1. 2008/11/28(金) 22:01:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

現役引退ではないけれど

ここで文章を書くことに楽しさを感じなくなりました。

活字が怖く感じて、心で感じたことを素直に出しづらくなりました。

楽しい時間をありがとう。

これからは、気が向いたときだけ、たま~にUPします。
  1. 2008/11/28(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むし・ムシ・虫

本日は自宅マンションの植栽で見つけた虫です。

こんな秋の虫の声も静まった初冬を迎えつつあろうこの時期、東京の人工的に植えられた自然の中にも結構いるんですね。
虫1


やぶ蚊!?と思ったのですが花の蜜吸ってませんか!?

虫2

バッタって草原で葉っぱを食べて生きているのかと思ったら花びらも食べるのですね。

身体黄色くならないのかな!?



虫3

薄暗かったのでISO感度あげたから画質がイマイチですが、アリとアブラムシ。

花にアブラムシが付いて、アブラムシの出す甘い液をアリが食べる、実は彼らは仲良しらしいですね。



どの虫も、この季節になるとさすがに動きが鈍く、非常に撮りやすかったです。

なのにジャスピンに合わせられないとは情けない・°・(ノД`)・°・


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと応援お願いします。

  1. 2008/11/27(木) 20:49:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

バルコニーからの富士山

寒くなると東京からも富士山がよく見える日が多くなります。

我が家のバルコニーから見える富士山も雲一つない真っ赤な夕焼け空をバックにキレイな姿を見せてくれました。
赤富士2

私が持ってる一番長いレンズ。

運動会用にレンズ交換無しでいけるようにとオークションで安く買ったSIGMAの28-300F3.5-6.3DG Macro。



このレンズイマイチ描写性が好きではないんです。

300mmまでのズームは運動会くらいでしか使わないから、いいレンズはいらないと思うんだけど、腕が悪いのか!?値段は正直なのか!?



特にテレ側での発色が弱い感じがして、前回の昭和記念公園でも色がでなかったし、またオークションに出しちゃおうかなぁと思っていたところでした。



でも、こうやって時々望遠が必要になり出動してもらう事ってあるんですよね。

で、今回撮った夕焼けの富士山がこれ↑



「あれ!キレイアップ



いやいや、これはDPPでちょっと手を加えたお陰です。

本当のこのレンズの色やこっちダウン




やっぱり色が悪いかなぁ・・・

でも、DPPでこうやって写真が変わるなら高級レンズの必要性ってデジタルでは低いのでしょうか!?



赤富士1


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと応援お願いします。

  1. 2008/11/26(水) 18:58:49|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

DPPその2

実は昨日載せようと思ったのですが、昨日のこの↓イケアの看板の写真もDPPで補正したのですが、花よりわかりやすかったのでやっぱり比較載せてみました。
ikea

ikea1 ↑こっちが未修正の本当の色。

このオリジナルの写真が失敗したわけではないし、純正レンズでないにしてもシグマのAPOレンズなので悪いレンズというわけでもない。


晴れだともっと色が出たのかも知れませんが、曇りの天気だとよくこんな感じの色の写真になります。

もちろんこれだけを見ていれば別に違和感ないのですが、ほんのちょっと手を加えるだけでビックリするくらい変えられるので、やっぱりRAWって必要なのかなぁと感じ始めました。



でも、データが重くてPCへの転送も時間掛かるし、そのまま保存しようものならHDDがすぐいっぱいになってしまうので、整理がちょっと面倒なのが難点です(--)




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/25(火) 22:14:29|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナショナルトレーニングセンター強化練習

本日子供達は朝からレスリングの練習だったので、私は子供達を見送り、午前中ソッコーでIKEAに行きました。

Kazukenさんと同じIKEAの看板を撮って、さっそくデジタル処理をしてみると、なるほどビックリするくらいコントラストが強くなり色がクッキリしました。

でも、使っているうちに、「どう補正すればいいんだ!?」とわからなくなってくる(><)難しいです。
ikea

さて、IKEAでは婆ちゃんがゆっくりくつろぐポエングという椅子と、収納棚を見に行ったのですが、10時過ぎについたのに、もう駐車場満車寸前で最上階にしか止められませんでした。昼頃出た時には2時間待ちだって。


この不景気なのに、どうしてここはこんなに混むのだろう。

というのも、結局私の買い物、ここでは納得いかず、そのままニトリに足を伸ばして購入(笑)


どっちもどっちの大衆家具ですが、ニトリのが「お値段以上ニトリ♪」だと感じる今日この頃。。。

IKEAお洒落なんだけど、なんかイマイチで、品質も!?って感じるものが多いです。


しかも冷静に考えると、ニトリより割高だし。。。

それでもニトリの何倍ものお客さんが集まる。


黙っていても客がわんさと来るなんて商売人としては羨ましい次第です。


NTC1

さて、さっさと買い物済ませて、子供達の練習会場の赤羽にあるナショナルトレーニングセンターへ。

今日はとにかく大渋滞で、新横浜から赤羽まで2時間半も掛かってしまった。新幹線ならどこまで行けるのよ!って感じです(´□`。)



このナショナルトレーニングセンターは、オリンピック候補選手が練習するための特別施設。

一般人は普段は入れません。セキュリティも凄くて、会場に入るまで一苦労でした。


今回はレスリング強化練習で近県から150人のチビッコが集まって汗を流しました。


NTC2

スゴイよ!レスリング専用練習場も6面もコートが常設である!!

ここの指定強化選手になると年間1千万単位で一人当たりの選手に予算が下りて、虎の穴の特訓が行われているらしいのですが、そんな日本の最高峰の練習場で汗を流せるなんて子供達には貴重な体験です。


超豪華設備に、独特のプレッシャー。子供達も普段と気合が違います。



強化練習というだけあってスケジュールもスゴイ!

朝9時半から夕方5時まで練習練習練習という超ハードスケジュール。

でも、子供達も普段出来ない交流練習に、最後は力が出なくなるまで汗流していました。


NTC3

NTC4

NTC5

NTC6

うちのチームはかなりハイレベルで普段練習相手のいない、まなちゃんも今日は沢山同レベルの子供がいて、

しっかり技を最後まで掛ける反復練習がたっぷりできました。


今日はもうヘトヘトで車の中で寝るかと思ったら、これだけ動くと逆にハイになってしまってなかなか寝付けないみたいですね(苦笑)


「明日も普段通りの練習じゃ!」と一喝入れて寝かせました。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/24(月) 23:55:07|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

DPP活用

KazukenさんからRAWで撮影してDPPで一手間加えると写真が良くなるというご指導を受けて

ちょっとだけいじってみました。



使ったサンプル画像は、すっかりコツを掴んだ昨日撮影した水滴の花。
黄色1

黄色2
1枚目が未処理で、2枚目がちょっとだけ、アドバイスいただいた一部を一メモリ単位でいじってみたものです。

ちょっと怖かったので、少しずつしかいじってませんが、確かにコントラストが強くなって黄色にインパクトが出た



感じがします。何をどのくらいいじればいいのか?って感じなので、まだわかりませんがこんな感じで少しずつ

慣らしていけばいいのかな!?


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/24(月) 09:29:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

公園で遊ぶ!

すっかり東京の紅葉も終盤戦に差し掛かったようで、落ち葉が随分目立ってきました。

今日は天気もいいし、同じマンション内で声掛けしたらゼロ君の友達が集まったので家の前の公園で遊ばせました。
清花公園1


子供はやっぱり公園で元気に遊ぶのがイイ!

清花公園2

清花公園3


10000枚目のショット。

カメラのカウンターは1に戻るんですね。

清花公園4

清花公園5

清花公園6


さて、どっちが蹴ったんだろう!?

清花公園7
今日のレンズはEF-85mmF1.8の単玉

このレンズはレスリングの試合に丁度いい長さで、しかもF2.8のズームより暗い体育館でも強いので手放せない。


公園だったらと思って付けてみたのですが、意外と長くて随分後ろに下がって撮りました。

APSCにはやっぱりEF-S60mmF2.8の方が使い勝手がいい長さになるんですね。


でも、こっちのレンズの方が赤がキレイに出るような気がしています。

細かい被写体と向かい合うのもいいけど、何も考えずに子供達の動く姿にパシャパシャシャッター切るのはやっぱり楽しいです(^^)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/23(日) 20:16:08|
  2. 子供達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ストレッチ!

子供達のレスリングの練習の一コマ

練習後の柔軟体操です。


ストレッチ1

ゼロ君はひろとペアストレッチ!


ストレッチ2

ストレッチ3

ひろの順番が終わってゼロ君に変わると、ひろはこんな調子でなかなかちゃんとやらない。。。(><)


ストレッチ4

かといってボーっとしていると、コーチがやってきてグイグイ背中を押される拷問が待っていることを知っているゼロ君は、自分でストレッチを開始・・・ホント固い(汗)


そんなセルフストレッチに苦労しているゼロ君をコーチが見つけて、「手伝ってやろう!」と結局はグイグイとやられて涙したゼロ君でした(苦笑)


ストレッチ5

で、サボっていたひろは・・・

「オイ!どこストレッチされてるんだよ!!!」


ストレッチ6

小学生だけにおふざけも入りながら、最初と最後は正座してちゃんと 「礼に始まり礼に終わる」 

この小さな習慣を学べる環境にあるだけでも、何年後かの彼らの人生に大きなプラスとなって現れる日が来るでしょう(^^)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/23(日) 11:13:31|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

センサークリーニング

今日は先日のKazukenさんの「センサークリーニング」の一言に目覚めて早速銀座のキャノンに子連れで行って参りました。

だって、白い壁ファインダーで覗いたら、「ギャーッ!!」ってくらい酷かったですから・・・(苦笑)



子連れは時間が掛かる(汗)

まずは、腹が減っては・・・と無印レストランで11時の早め昼食。



銀座でランチのピークタイムに子供2人連れてなんていったら、食べるの大変ですからね。

1時間早いとさすがに、この行列が出来る一等地のレストランもガラガラでゆっくり食べることができました。
銀座1

銀座2


↑パンの中からこぼれたサイコロチーズを嬉しそうに見つめるゼロ君

チーズ大好き少年です。


銀座3


サラリーマン時代は毎日通勤していた道ですが、ホント何年ぶり!?というくらい久しぶりの銀座。

でも、スッカリローカル生活に染まってしまった私には興味の湧くモノはなかったかなぁ・・・(すっかり田舎モンです)


銀座4
銀座のど真ん中にも紅葉はあるんですね。

街路樹のハナミズキが紅葉から枯葉になろうとしてました。



それにしても、日本もずいぶんハナミズキ増えたような気がします。

キャノンSSでは、Kazukenさんの言うとおりやっぱりクリーニングに1時間掛かりました。



その間ショールームでカメラいじったり、「女性の為の写真講座」を場外から聞き耳立てて聞いてました。

「女性のための・・・」って講座が最近は多く、男性よりも色んな講座に参加できる機会が増えてるなぁと感じます。



私もこういう講座でもいいから写真のレクチャー受けてみたいです。

父子家庭の父ちゃんには、そんな贅沢な時間しばらくは夢話かな。。。



子連れで、子供を遊ばせながら写真を教えてもらえる講座どっかにないかなぁ・・・

あ、Mixiのコミュならありそうかな!?



久々の電車で、家に帰るなり頭痛になってしまいました。

土日の電車って結構混んでいて空気が悪いみたいです(><)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/22(土) 21:42:58|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

雫に街を入れる

昨日キャノンショールームに行くにあたって、もう一つ目的がありました。

それは、最近覚えた水玉&雫の中に花を映し出すというテクを使って今度は、「街を入れてみたい・・・」という興味が湧いていました。


品川風景3

そこで選んだ場所が、前回キャノンに行った時、「街の風景」の写真を撮った品川の下町と近代ビルが

混在するこの場所。



これでも近すぎると思ったのですが、とにかく東京は街の景色が近くてなかなか高層ビル全景が見える場所が少ない。

パパチャリで行ける貴重な場所です。


雫の街1

さて、いざTRY!

橋の手摺りにまず水滴を垂らしてみました。


が、全部流れちゃってダメ(><) 葉っぱもここはヒゲのないもので全部流れてしまい、木も水を吸い取ってしまう。

いきなり、壁にぶつかりました。



で、悩んだ結果、アイビーのツルをたっぷり湿らせて、雫を作り垂れるまでの間に撮るという困難な技。

とりあえず、街は映ったのでシャッターを押してみたのですが、今回気づいたことは、雫にピントを合わせる


だけでは、2枚目の写真の通り雫の中の景色がボケボケになる・・・(TT)


雫の街2

雫ではなくて、雫の中のモヤモヤ動くビルにピントを合わせるんですね。

するとこんな感じに映ります。



で、もう一つ気づいたのは、雫の中の世界は逆さまに写るんだなぁ・・・ってこと。

これもいいけど、やっぱりイメージしていたのとは違う!



雫の街3


でも、自然には逆らえませんから、背景がないのをいいことに写真をひっくり返しました(^^)

ちょっとトリミングして、こんな感じに仕上がりました。


雫の中の街・・・どんな街が写ってるんだろう・・・

色んな空想の世界が広がりました。


それにしても、私如きの腕で、よくこれだけの技を手持ちで撮影出来た思います。

とりあえず、この技はマスターしたってことで、次のアイディアを考えなくちゃ!!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/20(木) 20:34:34|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雫の中の街

IMG_sk9791a.jpg

雫に映る街の景色、見る人によってどんな見え方がするんだろう・・・
 

余談ですが、この写真のカラクリ分かる人いるかな!?
  1. 2008/11/20(木) 00:00:00|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EOS5DMarkⅡ見てきました

今日キャノンのショールームで今月末発売のEOS50DMarkⅡを見てきました。

やっぱり3年ぶりとあってか?40D→50Dよりも仕様が大幅にグレードアップしている感じです。



5DM2


まず操作性は5Dと比べると、メニューボタンの操作が格段に良くなったと思います(単に40Dに近づいたから!?)

連射速度は触った感じ、5Dより若干早くなった実感はありますが、40Dの6コマを経験しているので



やっぱり連射を考えると40Dを使っていた方がいいなぁって思いました。

ただ、何と言っても高感度に強い!これが子供のレスリング撮影をしている私にとっては最大の魅力です。



感度が上げられる分、EF70-200F2.8Lクラスのレンズが必須だったこれまでのレンズ選びに幅ができ

EF70-200F4Lでも十分シャッター速度が稼げる気がしました。



F4レンズだったら格段に軽量コンパクトになるしいいなぁ~と手が届くはずないのにいつの間にか購買意欲が・・・


あとは、液晶が3インチになったのはやっぱり最高!見やすいですから、料理やマクロの撮影で

ライブビュー機能が役立つことでしょう。



将来、連射が6コマになれば、フルサイズへの憧れは益々強くなるでしょうが、その頃には売れ筋で

どんどんモデルチェンジを続けるAPSC機種は、5DMarkⅡのスペックに追いついちゃって



結局フルサイズは夢のまま終わっちゃうのかな!?という感じもしなくもないです。

ただ、Kissシリーズのコンパクトサイズで連射6コマが出てきたら、こっちを荷物を極力減らしたい



レスリング用にして、連射性能の必要ない、マクロや子供達の普段の遊ぶ姿(ポートレート)、料理

花や虫のマクロ撮影などメイン機にフルサイズを・・・なんて色んな妄想が頭を駆け巡りました(笑)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/19(水) 21:38:27|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

運河の花にいた虫

近所のヤマダ電機に買い物へ行った帰りに、近くの運河へ寄ってみました。

ちょっと前まで河川敷一面コスモスだったのに、もう数株しか残っていませんでした。


運河の虫1

今回は少なくなった花に止まっていた小さな虫をEF-S60Macroで寄ってみました。


運河の虫2
あんまり寄りすぎて怪しまれたのか(汗) 「あれ!?」って首をかしげて、その後飛んでいってしまいました。


運河の虫3
遅咲きのコスモスにも別の小さな虫がいました。

1~2mmの虫にレンズのAFも迷いっぱなしで、なかなかピントがこなかったのですが、今回は手持ちだったので微調整も出来ず、さっそくKazukenさんにアドバイスいただいた連射作戦を試してみました。



なかなか難しいけど、普段見ることの出来ない虫の顔が見えるってのは不思議な世界です。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/19(水) 00:30:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

EF-S60F2.8Macro水滴の中の花

水滴の作り方の要領を得たところで、今度は水滴の中に花を映すのにチャレンジです。

まずは、ランタナ・・・(汗)

水滴下部にちょっと映ってるけど、多分花が密集しすぎて上手くまとまらなかったみたいです。


水滴花1
気分を変えて、日々草の花で挑戦!

この花びらはちょっと雫が滑りやすかったですが、そっとやると丸くキレイな水玉が出来ました。


そして、下の方に奥の花が映りました目


水滴花2
なるほど・・・

ようやく分かりました。

もうちょっと角度的に取り込みやすい花びらを選んでリトライしたら出来ましたヾ(@^(∞)^@)ノ


水滴花3
ね!ね!水滴の真ん中にクッキリと日々草の花が映ってるでしょ!?(^^)


水滴花4
調子に乗って黄色いスプレーマムみたいな花でもやってみたら、やっぱり写せました。

また、一つマクロのコツをマスターです(^^)


今回のマクロ撮影で一番難しかったのって、実は花を映しこむことそのものより、ピント調整でした。

水滴のど真ん中にジャスピンで合わせるのがすっごく難しかった。



接写になるとよりピントに気を使いますね。

いい練習になります。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。

  1. 2008/11/17(月) 20:38:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

水滴と花のコラボレーション

また独学で新しい写真のコツを覚えました。
それは水滴です。

IMG_ks9445.jpg

葉っぱの上にこんな風に並べることも出来ちゃう。

IMG_ks9427.jpg
IMG_ks9439.jpg

更にそこから応用で、花の上に付けた水滴に小さな赤ちゃん花を映しこむコツも覚えちゃいました。
この水滴が雫となって落ちた時、この水滴の中の花の赤ちゃんが大地に咲いたらいいのになぁ~・・・


なんて撮影しながら考えてました。(ちょっと童話っぽい!?)
  1. 2008/11/17(月) 00:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

昭和記念公園2(紅葉)

今日は昭和記念公園の紅葉編です。

同じ東京都でも、23区内とは比べ物にならないくらい、こちらは秋が深まり見事な紅葉でした。


普段家の周りの小さな紅葉を接写で撮って、出掛けた気分を満喫している私は、

いきなり視界いっぱいの紅葉に、構図がまとまらなくて、逆に広大なのも大変だなぁと感じた次第です。


昭和記念公園9


まずはイチョウ。

こんなに黄色くなってるなんて、まさに見ごろです!



昭和記念公園8

こうやって外国人の家族に入ってもらうと、まるでセントラルパークですね(笑)


昭和記念公園10

もみじも、「こんなにキレイに色づいたのはじめて!」ってくらいキレイに紅葉してました。



昭和記念公園11
日本庭園のもみじですが、こういう名所は確かに度迫力の紅葉でとってもキレイなのですが、

いざ写真を撮ろうと思うと、どこにファインダを向けても人が入ってしまい、なかなかキレイな景色を撮るのも難しい。


ってことで、こういう高い位置を構図にするしか撮影手段がありませんでした(苦笑)



昭和記念公園12


池に映る紅葉。

これがまた問題の写真なのです。


最後の2枚の写真はシグマ28-300F3.5-6.3DG MACROというレンズで撮った写真です。

このレンズは運動会で人混みと埃っぽい中レンズ交換なしで、軽快に使えるレンズということで買ったレンズ



なのですが、近い被写体ではそれなりに満足のいく画像が得られるのですが、最後の画のように

遠い被写体に対しては発色が薄くなった感じになりイマイチなんです。


気のせいなのかも知れないけど、個人的にはもっとビビッと来るような色を求めているので、ちょっと物足りない。

このレンズは手放そうかなぁといつも考えています。


単に腕の問題で解決できるものなのかしら!?


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/16(日) 19:00:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

昭和記念公園1

今日は同じマンションのマナの友達家族3家族で国営昭和記念公園に行ってきました

ここへは、妻とデートでコスモスを見に来たっきりだから、私も15年ぶりくらいだし、子供達は初めて。


私も子供の広場は初めてです!

「さすが国営!」って感じですごいスケールです。
昭和記念1


まずは、この白い山の物体広場

中が空洞なのか?よく跳ねるんです。



昭和記念2
昭和記念3

こんな感じで(^^)

このただ跳ねるというのが、思った以上にエクササイズ効果があり、私も1分も跳ねられないくらいで



息ゼーゼー、何とかブー○キャンプより遥かに高い運動量です。

子供達は、それが楽しくてこの秋の曇りの寒空の中汗ビッショリで弁当も食わずに遊んでいました(^^)



昭和記念4

昭和記念5
ここ↑は龍の砂山、ドラゴンボールにハマッているゼロ君は龍に興味深々

龍が持っていたドラゴンボールに大興奮していました。



昭和記念6
ここ↑はハンモックの丘!?だかなんだかって場所で、ネットの上をこれまた飽きずにずーっと走り回っていました(^^)



昭和記念7
フリスビーなんかも出来て、一日では遊びきれない公園ですね。

また、有名なコスモス畑は刈り取られて終わっていましたが、紅葉がかなりキレイに色づいていたので明日は景色をUPします。←これがレンズの問題点もあったりするんです(涙)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/15(土) 20:36:14|
  2. 子供の友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水滴マスター1

ライトアップされた葉っぱに水を掛け素敵が落ちるところを捕らえたかったのですが、

水がなかなか落ちてきてくれず大失敗(><)



でも、つまらん葉っぱのわりにライトに照らされると不思議とキレイ。
葉1


これも同じ試みをしたのですが、やっぱり落ちない・・・(汗)

「落ちない!?」つまり葉っぱには表面張力が働いて水が止まってくれるってことか(^^)


こうやってみると東京も随分秋の色になってきた気がします。

葉水滴2

にゃるほど・・・

水が落ちないってことはこういう事が容易いってことか(^^)


ゼラチンかなんかで粘性付けないと水玉って出来ないと思ったけど、むしろ水玉作る方が簡単だったんですね。


葉水滴1


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/15(土) 00:08:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

昭和記念公園行ってきました!

今日は同じマンションの|ちゃんの友達3家族で昭和記念公園に行ってきました。
子供達は初めて、私も妻と交際中コスモスを見にデートで来たっきりだから15年ぶりくらいです。


今回の子供遊具の広場は親子共々初めて。
「さすが国営!」って感じでスゴイスケールです。

IMG_ks9491.jpg

まずは、この白い山の物体が広がる広場。
中が空洞?なのかとにかく良く跳ねます。

IMG_ks9499.jpg
IMG_ks9528.jpg

子供達は弁当も食べずに、ずーっと跳んでました(笑)

IMG_ks9559.jpg
IMG_ks9570.jpg

龍の広場では、ドラゴンボール大好き○君が龍と龍が持っていたドラゴンボールに大興奮。
この寒いのに噴水でもよく遊びました。

IMG_ks9585.jpg

ハンモックのエリア?でもとにかく遊ぶ遊ぶ遊ぶ(汗)
親の言うこと全く耳に入らず、ずーっと遊んでました(^^)


IMG_ks9624.jpg

ここはセントラルパーク!?って感じで外国人がちょっと被写体に入ると公園の雰囲気が変わります。
公園内は花は終わったものの、紅葉が真っ盛りでとてもキレイでした。


IMG_ks9622.jpg

いつもこんな感じで、家の周りの小さな紅葉を接写で狙ってばかりなので、こんなに辺り一面紅葉が広がると、構図が決まらないもんです(汗)

IMG_ks9656.jpg

もみじもこんなに鮮やかな赤を見せてくれました。

IMG_ks9633.jpg

ビューティフル!すっばらしいです。
久しぶりに広~い場所に来たって感じです。

でも、人はすごい多かったですが・・・


  1. 2008/11/15(土) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

葉っぱと水滴

EF-S60F2.8Macro、前回は普通の写真だったので、今回はどこまで寄れるか試してみました。

本当は近くの運河のコスモスを撮りに行こうと思ったのですが、チャリに乗ったら風があったので、



「こりゃ花が揺れてダメだな・・・(汗)」と感じ、即断念して、マンションの植栽(葉っぱ)撮影に切り替えました。

マクロって習ったことも雑誌で勉強したこともないので、まだまだ未知数ですが、まずは第一歩を踏んで、ここから半年、一年後を比較してみようとスタート切ってみました。


葉と水1

葉と水2

ハイ、

上2枚は同じ写真ですが、下はPICNICで自動補正掛けたもの。

随分印象が変わったのでビックリ!どっちがいいだろう?


葉と水3


船酔いしたところで、ちょっと小休止で、背が低くて茎の太い花に水を垂らして撮影。

今度は腰が痛くなりました(><)



葉と水4

葉と水5

さて、今度は水の反射を狙ってシンクロしてみました。

意味があったのか?イマイチ素人には判断つきませんが・・・(汗)



でも、光が当たることでまたコントラストが強くなってこれはこれでキレイかなぁと感じてます。

また、2枚目は補正かけましたが、背景が青くなるのはなぜなんだろう?



60mmレンズで最短距離20cmだと、水滴サイズでこのくらいに寄るのが精一杯みたいです。

90、180mmとなると焦点距離は伸びてももっとアップで映るのかなぁ?



クローズアップフィルターを追加すれば、更にこのレンズでも1倍以上に寄れるのか?

到達目標はこの水滴に被写体を映したい。。。



何かアドバイスあったらお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/14(金) 00:25:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

鼻のマクロ!



Peddyちゃんの犬の鼻のマクロ見て思い出した!

私も日曜日こいつ↓の鼻のマクロ撮ったんだった(笑)


ミニブタさんの鼻って本当に鼻で印が押せそうな見事な切り口なんですね。

まぁ、このミニブタったら、ジッとしてることがなくて、何回シャッター押してもファインダーに納まってくれなかった。



虫の接写より難しかった(笑)
ぶた

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/12(水) 22:15:02|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

夜のもみじ・EF-S60マクロ試し撮り

昨日今日と時間が取れなくて、でもせっかく手元に届いたEF-S60mmMacroも寝かせたままでウズウズしていたので、葉が赤くなるまで待っていようと思っていた自宅マンションのもみじを夜ライトアップされている部分を撮りました。



マクロというよりは、単焦点としての写りと初めての夜の撮影を試した感じですよね(^^)

真っ暗でAF効かないので、40Dのライブビュー+MFで撮りましたが、それでもピントの山を決めるのが難しかったぁ(><)



三脚でガッチリ足固めして、スローシャッターでリモート持ち出すの面倒だったので、2秒タイマー使ってスローシャッターで撮りました。それでも、風が吹いて葉が揺れるとアウトだし、非常に我を忘れて夢中になりました。

こういう写真初めてでノウハウなかったので、これまた自己流です(恥)
プロストもみじ夜1

プロストもみじ夜2

プロストもみじ夜3


撮影場所はこんなところ↓自宅マンションのラウンジスペースの庭です。。。

通路からは庭で怪しい男が何やら!?って感じで恥ずかしかった(^^)

プロストもみじ夜4

プロストもみじ夜5


庭というくらいなので、外からだとこんな景色。

この緑の壁の奥に侵入して三脚立てて、スローシャッターで只管撮影。


最後の2枚は、夜で辺りは真っ暗だったので、照明の当たらない暗い部分でAEロックかけて、8~15秒くらいの超スローシャッターで撮ってみました。目で見るのと全く別世界。こんなに明るく映るんですね(驚)



ちなみに昼だともみじは↓こんな感じです。


プロストもみじ1

プロストもみじ2






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/11(火) 21:06:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

小さな秋

「小さい秋♪」ではなくて「小さな秋」です(^^)

昨日のレスリング会場の体育館と駐車場を結ぶ階段の踊り場の小窓に映っていた小さな秋の景色。



ピントが窓ガラスにいってしまうので、こういう写真を撮る時なんかも40Dのライブビュー機能+MFが役に立つんですね。

花の接写と料理以外で初めて使いました。


小さな秋1


この小さな窓に映る秋の絵画は、左右見る位置によって違った絵を見せてくれました。

きっと、1年間を通しても四季折々の素敵な景色を映し出してくれるんでしょうね。




次の2枚は今日、地元のお祭りだったのですが、天気に恵まれず昼ごろから小雨が降り始めて

早めの退散となりましたが、子供達は雨宿りしながらも木の実を集めて遊んでいました。

小さな秋2

                              「手のひらの小さな秋」


小さな秋3

                                「秋の実りで作ったハート」


これまで東京で季節感のない生活をしていると思ったのに、カメラを通じて東京で仕事と子育ての繰り返し生活の父子家庭生活でも季節を感じられることを教わりました。

今日の写真なんか女性っぽくておっさんが撮った写真って感じじゃないですね(苦笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ポチッと一票お願いします。



  1. 2008/11/09(日) 18:04:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

試合

今日は町田市総合体育館で子供たちのレスリングの試合がありました。

関東エリアのローカルとは言え、761人の子供が参加、会場は芋洗い状態で結構な規模でした。


町田大会1

町田大会2

チームは金メダル7人、銅メダル2人というまずまずの好成績でしたが、

うちの子供たちは二人とも1回戦負けという散々な結果でしたガーン


まぁ、勝っても負けても得るものは沢山ある。

「泣いたカラスがもう笑ってる」ってくらい柔軟な心を持った子供のうちは、



少々の悔しさや恥を味わっても、振り返った瞬間すぐに笑顔になれちゃう。

それが大人ともなるとそうは簡単に立ち直れない。



だから、心が柔軟な今のうちに沢山の恥ずかしいことや悔しいことを体験すればいい。

そうすれば、大人になって少々の壁にぶち当たっても、乗り越えられる強い心が育つだろう。



自分は小さな頃、生温い人生を過ごしたから、嫁が亡くなったり、仕事が上手くいかなかったり

壁にぶつかる度にすぐに心が揺れる。



子供達には今父を喜ばせるような成績を残さなくてもいい、大地にしっかり根の張った立派な幹

を持った木のように少々の風や雨に当たって枝葉が揺れてもびくともしない強い心が育ってくれれば。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。
  1. 2008/11/09(日) 00:01:12|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

小さな秋

今日は地元の大きなお祭りで|ちゃんの友達家族と出かけたのですが、午前中は寒いながらもボチボチ楽しめたけれど、昼頃から小雨もパラつき早めの退散となってしまいました。

IMG_9177ks.JPG
「手のひらの小さな秋・・・」

雨宿りをしていても、子供達がジッと屋根の下にいるはずもなく公園内に
落ちていた木の実を拾い集めて遊んでいました。

IMG_9180ks.JPG
「小さなハートの秋」


集めた木の実でハートを作りました。
女の子はホントにハートが好きですね。


IMG_8996ks.JPG
「小窓の額縁に描かれた小さな秋」

これは昨日のレスリングの試合会場の体育館と駐車場を結ぶ階段の踊り場にあった小窓に映っていた景色です。左右に動くとまた違った絵がキャンバスに映し出されていました。


1年を通して色んな四季の景色がこの小窓には映し出されるんでしょうね。
殆どの人が気づかずに通り過ぎてしまうでしょうが、なかなかのギャラリーだと思います。
  1. 2008/11/09(日) 00:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

今年最後の試合

今年最後の試合は、メダルを取ることが出来なかったね。
761人の子供達が真剣に1対1のマットで今日も戦いました。

DPP_0005.JPG

DPP_0032.JPG

うちの子供たちは負け組でしたが、今は何度でも転んで悔しい思いをしていい。
何年後かに少々のことでも折れない強い心と身体を得てくれれば。
  1. 2008/11/08(土) 00:00:00|
  2. レスリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

予定外のお買い得なお買い物

「今月は車検もあるし、ゼロ君にも小さくなった自転車を買い換えてやりたいし、かなりの出費があるのでセーブしなくちゃ!」って思っていたのにやっちまいました(涙)



パンパカパ~ン!本日届いた防湿庫ラブラブ


防湿庫1



これまでカメラやレンズは除湿ボックスに乾燥剤を入れて保管してきましたが、それじゃ完璧じゃないし、レンズが増えたり、これまでのDVテープや新しいビデオカメラで撮ったDVDを保存したいのもあり、ずっと防湿庫を狙っていました。


防湿庫2



でも、まともにお店で4万も5万も出して買うのは高値の花ということで、

↓このメーカーサイトでアウトレットずっと狙っていたら、

https://www.toyoliving.co.jp/shopping/tkxcgi/shop/shop_index.cgi


この節約月間に限ってきちゃったのです。ベストサイズのB級品50%オフ!

天板ムラありとか書いてあったけど、全然分からない極上新品でした。


機能さえしっかりしていれば、傷があろうと凹みがあろうと安い方がいい

って方針なのでずっとこのサイト見張っていました(^^)



でも、高い衝動買いはこれでは終わりませんでした。

↓こいつもやっちまいました。
EF-S60


EF-S60mmF2.8Macro
これまた、ヤフーオークションで半年くらい前から物色していたのですが、



落札額がいつも27000~33000円くらいで納得いかず。

家電店で買えば4万円台半ばはするので相応の価格なのでしょうが・・・



「今回もどうせ落とせないだろう」 

と軽い気持ちで、自分の上限額の25000円で締め切り5時間前くらいに



入札したら、ナントそのまま落札してしまいました。

外箱とレンズポーチがないのが相場より安く落とせた要因のようでした。



でも、レンズが届いたら傷一つない超美品だし、箱やポーチがない代わりに

安くなるなら、これほどいい条件はないって感じでした。



これまで基本的にマクロは、シグマ18-50F2.8Macroを使っているのですが、

キャノンショールームで、このレンズを試したらAFがすっごい静かで速くてビックリ目



更に、画質がさすが純正単焦点なんですよね。

以来物欲が抑えられずにいました(苦笑)



シグマのズームマクロは付加機能だけど、こいつは本格的マクロですから

花や昆虫撮影にも興味を持ち出した今、やっぱり欲しくなっちゃいますね。


来週は車検だけど、お金足りるか不安です(汗)

しばらく節約生活実施しなくては・・・



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
ポチッと一票お願いします。


  1. 2008/11/06(木) 20:05:58|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。