Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平和の森公園

GW2日目全然予定立ててない・・・(汗)
遊園地やら観光スポットへ行っても混んでるし、それ以上に出費をどうにか


抑えたい。幸い天気はいいし、Tシャツ一枚でも全然OKなポカポカ陽気。
ということで、我が家は今回不参加だけど、GW後半にレスリングの合宿で


予定に組まれている、我が家から自転車で5分ほどの場所にある平和の森
公園に行ってみた。この公園のメインは何と言ってもアスレチック。


かなり、本格的なアスレチックが50種類近くあり、小中学生100円
高校生以上360円でかなり遊べる。


とは言え、そっちは基本的に小学生以上なので、幼児の|ちゃんには無理
と思い、ずーっと行くのを控えていたけど、無料で別途幼児用アスレチック


スペースも設けられていることを知り早速行って見た。
一般のアスレチックとは別のスペースに6種類のアスレチックが設けられた


スペースがありました。十分幼児にも楽しめる感じ(^^)
平和の森1
ジャンガリアンハムスターを飼育中の我が家では、これがかなり魅力的
だったようで、懸命に回っていましたが、予想以上に難しかったようで


我が家のジャンがリー君がいかに上手か改めて実感したようです(^^)
平和の森2
次に目が向いたのが、このチューブ型のアスレチック。
かなり気に入ったようで何度も何度もトンネルくぐりを楽しんだ。


しかし、さすがに6種だけだと1時間もしないうちにネタが尽きた。
そして子供達は案の定、「あっちの大きいところへ行きたい!」と言い出して


とうとう行っちゃいました(>▽<)
|ちゃんは見学という名目で一応無料で入場でしたが、入ってしまえばみんな


どこの幼児もアスレチック挑戦しちゃいます(苦笑)
さっそく|ちゃんも○君より先にすっ飛んで一人で勝手にチャレンジ!
平和の森3

今回はタライ船やいかだ系の水物アスレチックは避けさせていただきましたが
半分くらいは何だかんだ挑戦できましたよ。

平和の森4

|ちゃん勢い余ってチャレンジしたものの、ちょっとビックリでベソかいたり
もしたけど、後続の大人に助けてもらったりしながら○君と同じくらい頑張った。

平和の森5

どちらかというと慎重派の臆病タイプの○君も腹筋を痛がりながらも随分積極的に
色んなアスレチックにチャレンジしてたし、今シーズン何度か通ううちに結構


できるようになるかもなぁ。近所過ぎてノーマークだったけど、案外使える公園です。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

最高の練習日

今日は日中保育園のムシキングオタク友達のS君と一緒に晴海へ
ボウケンジャーショーを見に行った。


まだ、TVで見たことないんだけど、初め名前を聞いたときは
「ぼ~っ」としたレンジャーなのか?と変な名前と思ったが、


どうやら冒険という意味みたいですね。それにしても、
アバレンジャーは爆竜戦隊、デカレンジャーは特捜戦隊ってとこ


までは良かったけど、ボウケンジャーはボーボー戦隊って言うらしい!?
やっぱりネタ切れなのかなぁ・・・?(苦笑)


S君と夕方まで遊んだ後は、レスリングの練習へ。
ところが○君元気に行ったはいいけれど、道場に入るときにモジモジ・・・


となってしまい、「お願いしまーす!」と挨拶ができなかった。
実は今朝から腹直筋と外腹斜筋の筋肉痛で、今日の練習についていく


自信がなかったようだ。
体幹部の筋肉痛は回復こそはやいけれど、身体を動かす全ての動作に作用する


筋肉だけに痛みがあると身体に力が入らない。
○君はこういう時に、「今日はお腹の筋肉が痛くて練習できない。」という


自分の気持ちをハッキリ伝えることができない。そして、その伝えられない
ことにより、先生達から声を掛けられても全てに於いて無口になり、何も行動


できなくなる。私がこんかいレスリングで一番期待しているのが、この○君の
自分の気持ちが上手く伝えられない状態から、ちゃんと自分の気持ちを伝えられる


ようになること。昨日先生にそのことを丁度伝えてあったので、先生も全コーチ
にも話してくれておいたようで、今日はそんな一生懸命という態度を見せない


○君に対して、普通なら叱って躾けるところを、マンツーマンで○君と向かい合い
ながら○君のペースでちょっとずつゆっくりメニューをこなしてみたり、よく話し


かけながら、○君がどうしたいのか聞き出そうとしてくれた。
世界チャンピオンレベルの先生が○君一人のために付きっ切りで面倒を見てくれて


本当にいいクラブだなぁと私も嬉しくなった。
○君はそれでレスリングがイヤになっているわけではなくて、ついていけない事に


悔しさを感じ、本当はみんなとやりたいのに身体がいう事を利かないことに自信を
なくして、消極的になっている。


何度も何度も先生は○君に問いかけながら、メニューをこなしたが、最後に小さな
声で○君が「今日はお腹が痛いからできない。」と先生に伝えることができて、


先生は私の方をみながら、「ちゃんと言えました」と目でサインをして、
「○君、じゃあ今日はパパの横で一緒にみんなの練習見ていようか?」


と話して、○君は後半は練習を見学して今日は終わった。
それでも、最後の雑巾がけは自ら進んで雑巾を取りに行き、一生懸命マットを雑巾


掛けしていた。最後道場を出るときも、○君は「ありがとうございました。」って
挨拶が出来ずにいると、先生が歩み寄ってきて、○君の前にじゃがみ、


「さぁ、挨拶してごらん。」と言ってくれたが、それでも○君が口を閉じたまま
でいると、「じゃあ先生と一緒にありがとうございましたって言おう!」と


○君の横に立ち、○君の肩に手を掛けて「せーの、ありがとうございました。」と
○君が小さな声でも出せるまで繰り返し一緒に言ってくれた。


初回から考えられないハードなメニューをこなし、1日で筋肉痛に苦しむかと思っ
たけど、4日もこなして、5日目の今日とうとうブレーキが掛かった○君。


今日消化した練習内容は最低なのかも知れないけど、今日は○君にとって一番
いい練習日になった。


本当に先生方も真剣に接してくれて、私も嬉しかったし、これからも頑張って
続けていきたいって改めて思った。(^^)
  1. 2006/04/29(土) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホッと一息+父ちゃんあわや大喧嘩

今日レスリングの先生とちょっと話をする時間が持てて、ようやく父子家庭で
あることを話し、フィジカル以上にメンタルでの成長を期待していることを話した。


最初は笑顔で話していた先生も、その瞬間だけは顔が引き締ってキリッ
とした目になり私の話に耳を傾けてくれた。


本当に実績のあるクラブで生徒は大会優勝を目標にしているだけに
私のような目的で入ってくるのは珍しいことだと思ったけど、先生は


快くその気持ちを受け入れてくれた。
とはいえ、指導方法には変化はないんですが、自分の気持ちをハッキリ


伝えることができる子にしたいということを理解してもらえただけでも、
随分と接し方が変るんじゃないかなぁと思ったし、先生にとってもキッズ


指導をしてきていてあまり意識していなかったらしく、改めてその効果
の期待に頷いていた。



体力的には初めてにしては、先生も認めるほどの力と持久力を持って
いるようだけど、優しすぎて相手に思い切ってぶつかれなかったりするし、


腕力は他の子に比べるとまだまだなので、これから段々上半身を中心に
全身の筋力アップなどフィジカルな部分でも変化が見られるのは
やっぱりそれもすっごい楽しみ(^^)




そりゃそうと、今日ちょっと危ないことしちゃいました。
私の店は飲食店が何店も入る大きなオフィスビルの中にあるのですが、


夜の片付けをしていると、上の階から某居酒屋店で飲んで浮かれてる
フリーター風の若い男4名くらいが降りてきて、デカイ声を張り上げ


騒いでいた。その時点で「また安酒かっ食らったガキが騒いでる」と
ちょっと機嫌が悪くなったのですが、丁度私の店の前を通るときに、


走り回ったり、壁を蹴ったりして、更には出口前の公衆電話や
サイン灯(看板)を思いっきり蹴っ飛ばして壊そうとしていたので


とうとうカチッと来てしまって、一人で店から飛び出して
「オラァーッ、ざけんなてめぇら!」


と怒鳴っちまった。昔の喧嘩っぱやい血がどこかに残ってたんかなぁ!?
とは言え、今はすごく賢く生きているつもりだし、私は高校2年生の


2学期を最後に喧嘩は一度もしていない。
それは高校生のときに別の高校と喧嘩騒動を起してしまったときに、


一緒にいたこれまたA区で中学時代ケンカ番をしていた友人Sが私が
大学進学目指してたのを気遣って、一人で全部責任を背負って退学処分


になってくれたのがキッカケで絶対ケンカはしないと誓った。
今の私の容姿からは想像もつかないでしょ!?そんな時代もあったのですが


今ではそれだけケンカなんてものもしてないし、肉体的にも
動きも鈍くなったし、そんな20歳そこそこの子供達が3~4人掛かって


来たらひとたまりもないのに、看板を蹴られたってのに相当頭に血が登って
何も考えないで突っ走ってしまった。


でも、幸い彼らの騒ぎは他の店にも聞こえてたし、私の怒鳴り声も相当響い
たらしく、すぐに人が出てきて、警備さんも駆けつけて、彼らは逃げてしま


った。危ないからって黙ってみてるってのも問題だけど、もっと適切な
対応が取れるように鍛錬しなくては、将来強くなった○君に笑われちゃう(><)


暴力は絶対イヤです。絶対しません。
  1. 2006/04/28(金) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

永遠の愛

エドガーさんのコメントから
「生まれ変わったらまた妻を探し出して結婚する」


っていう以前私が書いた文章が出てきた。
ブログに遊びに来てくれる人ちゃんと覚えていてくれてるんだね。


この想いは今でも変らない。そして亡くなった今も新しい出会いは自然の流れ任
せとはいえ求めつつも、相変わらず妻への供養は欠かさず日々心の中で魂は生き


続けている。私が妻への強い愛があるのは、私が妻から強い愛を受けていたから。
私と妻が出会ったとき、結構状況が悪くて周囲からの反対がすごかった。


妻の友人関係も次々に訪れて反対されたりもした。
当時私は知る由もなかったが、あとで友人からその時妻は、


「親友も身内も全てを捨てて一人になってでも彼についていく。」とキッパリ
言い切ったそうで、その妻の強い意志に反対していたみんなの気持ちも動いて、


応援してくれるようになった。最近その妻の友人の一人と電話で話してその時の
話題が再び出て思い出していたところに、エドガーさんからの一言もあり、


久々に当時を振り返った。
交際後しばらくしてからそのことを知り、私は生涯の愛を決意して二人でいくつ


もの大きなハードルを乗り越えて交際5年で結婚することができた。
詳しくは書けないので伝わりにくいけれど、妻の愛が大きい分私の愛もそれに


負けないくらいに大きくなった。そんな夫婦だったから、突然の妻の死に私は
自分でも自覚できないくらいの大きなショックを受けたようで、



出会い系のプロフィで書いた通り、一気に脱毛、一気に15kg体重増、
目まい、嘔吐、胃痛など本当に面白いくらい老け込みボロボロになった。



それもコンプレックスであることは間違いないが、最近になって妻を愛した証
であり、自分が本当に人並み以上に素晴らしい恋愛をしてこれたことの歴史が


身体に刻まれ、私の味になってるんだと思うことができるようになってきた。
だから、プロフィでも他人から見れば最悪に見えることでも、自分にはこれが


私の一番の魅力なんだとPR出来たのかもしれない。私は今を生かされてる以
上新しい出会いがあるなら、それを受け入れ幸せにならなくてはいけないと


思っているけれど、他人からみれば最悪条件の選べる立場ではない状況であり
ながら、相手に求める条件は以前にも増して高くなっている。


なぜなら妻と同じくらい本気で愛せる人でなくてはならないから・・・。
そんな出会いは奇跡でも起こらない限りムリだと思う。


でも、私はVBAC母体死亡という最悪の奇跡を経験しているだけに、奇跡
は起こり得るとも感じています。


ハァ・・・。
最近|ちゃん益々妻に似てきたなぁ。


今日は雨の日車で保育園へ行くところ、「歩く!」と言って20分かけて
歩いて登園。大きくなったなぁって実感です。
雨
  1. 2006/04/27(木) 00:00:00|
  2. 妻のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

大先生登場。

今日は○くんのレスリング教室に、主宰の先生陣が試合から帰ってきて初対面。
修斗の阿部裕幸先生がイギリスの遠征から、藤井めぐみ先生がアメリカの遠征


からそれぞれ帰国した。藤井先生は見事優勝ということで、教室も賑わった。
さっそく私も○君を連れて挨拶。


すると、さっそく「○よろしくね。」「よし○!練習頑張れよ!」と握手をしな
がら言ってくれた。


まだ今日で3回しか出ていないが、○君は小学校以上にチームメイトや先生と
の馴染みがはやく、上手く溶け込んでいる。


それは、先生や生徒みんなが○君ではなくて○と名前を呼び捨てにしてくれる
ことや、肌の触れ合い、肉体と肉体のぶつかり合いによってより仲間意識が強



くなっているからかなぁと思った。
私が○君に勉学に目を瞑ってでも格闘技や武道を習わせたかったのは、



少年犯罪や陰湿なイジメが多発する要因の一つが、親が型にはめ込みすぎて
子供に思い切って身体を使って遊ぶことをさせなかった、喧嘩をすぐに仲裁し


「傷つけたら痛いから・・・」などと肌で感じさせずに頭で理解させる傾向
にあり、子供が伸び伸び遊べずにインドアで過したりすることにより


溜まったストレスがこうした悲しい結果を生み出していると思っているから。
幼少期にこうした痛みの学習をできなかった子供はその痛みを知らないし、


自分がどのくらいの力で相手を叩いたらどのくらいのダメージを与えてしまう
のかという力のさじ加減、こういう争いの側にいると我が身にもとばっちりが


きてしまうから近寄らないようにしようと学習すること、或いは喧嘩している
当人が自分達が争うことで周囲の子たちにも迷惑をかけてしまうこと、


頭では痛みは理解できない。その結果が殺人もできてしまうくらい力がついた
思春期にストレス感情を抑制できずに、痛ましい事件が起こってしまうって
感じています。


そんな世の中で、○君に強く生きて欲しい、また人を傷つけるようなことは
して欲しくない、強い精神力を養って欲しいという目的で○君を誘ってみた


のだが、それが意外にも大ヒット!ムシキングなどバトルゲームの影響もあり
戦うことにも興味を示してくれたみたい。


とりあえず、今はそうしたチームでのコミュニケーションや、大きな声で挨拶
をすることで、自分の意見を主張できる積極性が身に付くことを期待しています。


その上で、フィジカルな部分もたくましくなってくれれば一石二鳥って感じ!
レスリングは基本的に打撃で相手を倒すということはなく、むしろ護身術


に近い特性があるので、レッスンを何度かみるうちに段々とそのよさを
感じてきた。それに2時間の内の1時間半は体操トレーニングで、でんぐり返し


や逆立ち、持久力運動などが永遠続くので、これからどんなスポーツに興味を
持ってもきっとここで養う身体能力や基礎体力は役に立つと思っています(^^)



  1. 2006/04/26(水) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

家庭訪問

どうもどうも、昨日のみんなのコメントが「プロフィそこまで正直に書かなくても・・・」
という人ばかりで、「そんなことないよ。」って言ってくれる人が一人もいなくて


少々凹んでるつかさです(TT)



今日は○君の家庭訪問で先生が来たのよ。いやぁ昔から先生アレルギーな私は
やっぱり先生と向かい合って話すの苦手です・・・(><)


って言いながらベラベラ話したんだけど(^^)
○君はやっぱり自分でなぜこれをしなくてはいけないのか?というのが自分で


理解できないと、なかなか進まないタイプで、ひらがな学習もみんなが2週目
にやっていたものをようやく今始めたくらいのペースだって。


最初はずーっと無口だったけど、今日ようやく話し掛けてくれて先生もホッと
一安心ですといっていた。


○君は○君独特の世界を持っていて、自分のペースでコツコツやるタイプで
周りのペースと合わせてというのは難しいけれど、片付け一つとっても


時間は掛かるけど、だれよりもキレイに片付け整頓ができるので、
その○君の個性をゆっくり見守っていきたいと言っていた。


上達は人より遅いかも知れないけど、周囲に左右されることなく自分の世界を
極める職人肌の○君を発見できて、これからの成長が楽しみになった(^^)


と、一方で○君今日から正式にレスリングアカデミーに入会した。
そこでの姿は自分の世界なんてとんでもない、すごいハングリーにぶつかってる。


このレスリングではフィジカルな面以上にメンタルな面での成長を期待している。
礼に始まり礼に終わる。


道場に入るときと出るときはみんなに聞こえるように、大きな声で挨拶
これが今までの○君には難しかったことで、少しずつ大きな声を出す練習


がさっそく今日からできた。更にはスパーリングでも握手に始まり握手に終わる。
更に仲間とのスキンシップも○君には大きな刺激になると思う。


内向的で下手な女の子より優しい性格の○君がどのように成長していくか
本当に楽しみです。


  1. 2006/04/25(火) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3日間の初体験

37歳の初体験って一体なんざんしょ!?


実は、、、、、じじ実は、出会い系サイトに手を伸ばしてみた(笑)
でも、やっぱり薄っぺらいというか私には不向きで楽しさを感じず3日で終了。


別に出会いが欲しかったわけでも、メル友が欲しかったわけでもないんですけどね。
お恥ずかしい話、私は風俗系の経験は全くゼロで、そっちに関してはすごい無知。


酒も飲まないから、お酒飲んでお水のお姉ちゃんとお話しするなんて経験もないし
何かそういう大人の世界一つくらいは覗いてみたいなぁと思ったのだけど、


お店に行くのは身体張らなくてはいけないので悲しむファンもいるし?お金も掛かる。
ネットで出会い系なら一応素人同士だし、顔もあわせないで済むからというのと


本当にたま~に話のネタに出るんだけど、具体的なイメージが湧かなくてイマイチ
話が見えないので、ちょっと勉強しておきたいってのもあって思い切って登録


してみた。男の方はすごいみんな軽いノリっていうか、伊達男の集団に見えたけど
もちろんウソも沢山存在するのは、すぐにわかった。


私は自分のプロフィ、こんな風に書いてみた。
「37歳死別で2児の子持ち、妻を亡くした精神的ストレスで脱毛、体重増加で
見た目最悪、生活いっぱいいっぱい父子家庭です!」


こんな悪条件PRしてメール来るんかいなと思いながら出してみると、
ナント!一通激励メールは来ました。ちょっとビックリして、その方には丁寧に


お礼状を書きましたが、3日間の成果は以上。
私からはメールすると有料サービスになってしまうので、誰にもアプローチしなかった


けれど、実は女性でも男性でも他に死別でさ迷ってる人がいるんじゃないかなぁ
と思って探してみた。


でも、バツイチさんは沢山いたけど、死別はいないみたいだったなぁ。
あと、出会い系って単純にやり友を求めてるのかと思ったら、実際にそういう


目的の人も男女共に実在してそれはそれでビックリしたのだけど、純粋に同性の友達
を求めたり、男が女に扮して騙そうとしたり、色んな目的の人が混在してるのか


なぁって感じがして、それもまた自分の中の勝手な想像による誤解もあったことが
わかっていい勉強になった。
  1. 2006/04/24(月) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

アリオ亀有踊れアミーゴ!

今日の東京地方の天気予報あまりよくなかったので、今日は映画の日にしようと
昨日から計画していた。子供達の見たい映画・・・それは


「クレヨンしんちゃん伝説を呼ぶ踊れアミーゴ!」
クレしん

とはいえ、近所のシネコンに言ったのでは2時間しか時間が潰せないので
ちょいと遠出しようと、最近オープンしたアリオ亀有へ行って見た。


東京最南端の我が家から東京最北東!?の亀有まで、のんびり一般道で1時間
駐車場の混雑が予想されたけど、今日も|ちゃん6時からハイテンションな


目覚めをしてくれたお陰で余裕で到着。
大型ショッピングセンターったってローカルタウンで、しかもヨーカドーの


ショッピングセンターだからと、あまり期待しないで行ったらビックリビックリ
かなり大きいW(゜▽゜)W

アリオ

アメリカのショッピングモールみたいって言ったら大げさだけど縮小版って感じ。
周辺はかなり渋滞して、このショッピングセンターすごい人が集まっていた。


って、こんなショッピングセンターに来たら普通はおのぼりさんになって
「素敵!いい!!」とか思うのでしょうが、一番最初の印象はこんなのが


出来たら、この周辺の個人飲食店や商店は深刻な客離れに悩む店も出るだろうなぁ
と喜んで利用しながらも、飲食店もこの中でテナントに入れるような大型チェーン


は生き残るけど、職人さんが個人でやっているような小資本の店がどんどん消えて
ゆく時代がやってくるのかなぁと少々複雑な気持ちもした。


さてさてクレヨンしんちゃん、子供達かなり大ウケ(≧▽≦)ノノって感じで
あっという間に2時間が過ぎてしまった感じ。


映画が終わると早速、もう1つの隠し玉。
「こち亀」のゲームコーナーへ(^0^)/


何気に両津勘吉大好きの○君|ちゃん見つけるやいなや目がキラキラ(☆▽☆)/

アリオ1

両津版モグラ叩きも兄妹で挑戦!懸命に叩いていました(^^)

アリオ2

そしてまたまた「It's a small warld!」世間は狭いもんで、バッタリ妻の
幼馴染の友人に会えた。家族バラバラでセンターを歩いていたらしいけど、


その中で娘さんでもご主人でもなく友人の彼女にバッタリ会えるなんて、
こういうのって「犬も歩けば棒に当たる」でいいのか!?


家にいたり、遠出をしてみようなんて考えなかったら絶対なかったことだし
こういう偶然って神様のイタズラ!?と思ってしまう。


先日入学祝いに二人に洋服を貰ったので、直接お礼も言えて、尚且つ子供達にも
会わせることができて本当にラッキーでした。
  1. 2006/04/23(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

○君レスリング挑戦

今日は○君レスリングの体験レッスンに行って来ました。
これは私が個人的に全身の筋肉を鍛えて、礼儀作法や強い精神力を身につけて


欲しいと思っていて、武道や空手を考えていたのですが、私の通うジムで
ちょうどいい時間にこのレスリングがあったので、今日体験に入れてみた。


最初口で説明したけど、○君の反応は鈍い。
どちらかというと文化系で、臆病で優しい性格の○君だけに、今日行ってみて


イヤがるようならやらなくてもいいというつもりで行ったのですが、実際に
クラスが始まると、人見知りもなければ拗ねることもなく、すんなりみんなの


輪に入ってレッスンについていった。
レッスンはものすごくハードで、いきなり6分のジョギングから始まり、


ダッシュ、前転、後転とここまでで、もう音を上げるかなぁと思ったけど
○君目をキラキラさせながらついていっている。


しかし、基礎運動は倒立前転、後転倒立、飛び込み前転、などどんどん高度に
なっていって、さすがに「大丈夫かよ・・・。」と思ったのですが、○君


案外思いっきりがいいというか、でんぐり返しくらいしかしことないのに、
全部挑戦して、とても私が知ってる怖がりな○君とは思えない頑張りを見せた。

AACC
そして、この日一番嬉しそうだったのがスパーリング。
先生にタックルの仕方と固め技を教わるとさっそく先生相手に飛び込んで


先生が倒れてくれたのが相当の快感だったようで、何度も何度も先生に
ぶつかっていった。


首でのブリッジなんかも挑戦して相当ハードなクラスにも関わらず2時間
全てついていって、最後には道場の雑巾がけも喜んでやり、


「パパ!楽しい!またレスリングやりたい!」と満面の笑みを浮かべてた。
新入学で体力いっぱいいっぱいなのにこの意欲、今大好きな英会話だって


最初の一ヶ月は席につかず、教室の隅でずーっとうずくまってたのに、
予想外の反応に私もちょっと興奮状態。


家でTV見たりゴロゴロ過すよりいいだろうし、前向きに考えようと
思ってます。

  1. 2006/04/22(土) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

運動開始

巷ではGW9連休なんてところ
もあるらしいですね!?飲食業には聞いたこともない日本語(^^)


子供達が休みになってしまう関係で私は仕事に殆ど出られなくなりますが、
それにしてもこのGWどうやって過そう(汗)


全く予定たってない(涙)お金も使いたくないし、公園はじごもお天気次第だし
そんなに毎日公園行くってのもなぁ。。。。


早く予定たてなくては・・・。



さてさて(^^)
○君が小学校に行くようになり、生活リズムが変ったので、|ちゃんの保育園も
これまでより1時間早く登園するようにして、できた1時間を運動に費やすように



し始めた。とは言え、5年以上も鈍りに鈍った肉体は運動なんて突然できない。
まずは、スポーツクラブに通って基礎体力作り。



去年は午後仕事が終わって保育園のお迎えの前までに時間があったら行くこと
にしていたが、現実なかなか行けずだった。ところが朝にしてから調子がいい。


しかも、仕事でバテテないから身体もよく動く(^^)
ということでこの一週間30~40分のウォーキングと、20~30分のストレッチ


を始めた。たかがウォーキングも15kg増えた肉体ではいっぱいっぱい(><)
ストレッチもストレッチの基本ポーズができないので、イントラ時代に中高年向けに


やっていたストレッチを自分でやることになってしまった(涙)
とりあえず、体側やハムストリングスを中心に凝り固まった全身をほぐさなくちゃ。


最初のうちはこのストレッチだけでも、相当のダイエット効果がある。
ガチガチになっていた筋肉に柔軟性が戻ることで血行がよくなり基礎代謝が上がる。



ということで、この一週間で体重-3kg、体脂肪率-4%ダウンしました。
とりあえず今月のノルマとしては十分達成できたので、しばらくはこの数値を維持


することを目標にして、GW明けまでに柔軟性を取り戻して運動をするための身体
作りをします!


5月になったら、有酸素運動とウエイトトレーニングを交互にしながら徐々に
基礎代謝を上げながら有酸素運動を取り入れていこうと思っています。


それと、スポーツクラブだけではなくて妻のお墓までウォーキングをしたり
したいなぁとも思っています。


精神的に落ち込んだときとか、外をウォーキングするのは気持ちのリフレッシュに
もなるね!(^^)


PS実は一度この日記書いて、最後に「登録する」をポチッて押したら急にログアウト
になって消えてしまった。やっぱり二度目って同じようには書けませんね(><)






  1. 2006/04/21(金) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春も深まり・・・

東京は春も後半戦に突入という感じかなぁ?
ちょっと前にソメイヨシノが満開だと思ったらもう、すっかり散ってしまい、


次に街を彩ってくれた八重桜ももう散り始めている。
そして次に私達を楽しませてくれるのが、桜に比べると大柄だけど白やピンク


がキレイなハナミズキが咲き始めましたね(^^)
春は街路樹がこんなに順序良く次々とキレイな花を咲かせているのに、結構


今まで気がつきませんでした(苦笑)
そして、花屋さんにはいよいよひまわりが入荷してきました(^^)

誕生日花

さっそく妻のお墓にもひまわりを飾ってみました。
うん!やっぱり妻のお墓にはひまわりが一番似合う( ^ー゜)b


さてさて、そんな季節の移り変わりと同じく、新入学の○君もいよいよ給食
も本給食になり、学童の弁当作りも土曜日だけになりました。


学校の授業もひらがなを中心に特訓中。のっけから宿題もちゃんと出るんですね(><)
小学校時代は宿題忘れのチャンピオンだった私としては、何としてでも親子二代


そんな汚名がつかないように、毎日しんどいけれど目を光らせています(-_☆)キラリ
こうして段々小学校生活にも慣れてくると、今度は別の心配がやってくる。


今日早速帰り間際になって学童から電話が来ました。
お友達とふざけていてメガネがクラッシュ(>▽<)
めがね

形状記憶合金メガネの形状記憶じゃない部分だけ見事に曲げてくれました。
友達とふざけてた時に、床に倒れてメガネのフレームを打ちつけたらしいです。


「お友達とふざけてたら、メガネぶつけて曲がっちゃったけど、友達もゴメンねって
言ってくれたから、いいよって言ったんだ。」


って本人は説明してたので、
「うん、ふざけっこしてただけだし、○君もケガしてないんだから心配しなくていいよ。」


と言って、帰りにメガネ屋さんへ一緒にいってフレーム調整してもらいました。
いよいよ小学生になり動きも激しくなってくると、これからもしょっちゅうメガネ壊れる


んだろうなぁ・・・と思うとやっぱりスペアでもう一本用意しないとダメかなぁ・・・。
と思い始めましたが、ちょっと今は出費続きで辛いなぁ。


でも、頑張って用意しておかなくちゃですね!
  1. 2006/04/20(木) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

手のかかる娘

デパート一緒にあるけば「パパこのお洋服買って~っ!」というような手の掛かり方は
まだ先のようですが、昨夜から|ちゃんにノックアウトされましたぁ(><)


一昨日あたりから私も喉が真っ赤で痛くて、あまりよく眠れなくなっていましたが、
昨夜はさすがに喉の炎症、咳、アレルギー性鼻炎、頭ガンガンの頭痛で1時頃には布団に


入って咳に苦しみながら目だけは閉じてうとうとしていると、突然|ちゃんが起き上がって
布団に座ってボーっとし始めた。


○君と3人川の字になって寝るが、|ちゃんの寝相の悪さは最悪なので○君を真ん中にして
私はいつも寝るが、大体夜中に気付かれたり、寝返りをしながら○君を乗り越えて朝には


隣で私に蹴りを入れている。
しかし、昨夜はちょっと様子が違った。


フニフニ言いながらベソかき。
「どうしたの?」と聞くと、「お腹イタイ・・・。」という。


ビックリしてトイレか?と聞いても違うという、私も隊長が悪くてなかなか起き上がれなかった
けれど、どうにか起きて落ち着かせるためにお茶を飲むかと聞いたら、「うん」と頷いた


ので、キッチンで飲ませると、「|ちゃんお腹空いた」だって(--)
空腹でお腹が痛いって起されたのなんて初めて。なんでそれがよりによって昨夜なんだ!


と思いながら、眠りについたのが3時過ぎ。。。。



したら今度は6時前に|ちゃんお目覚めで、「みんなぁ!あしゃだよぉ~!!起きるよぉ~!!!」
と叩き起こされる。ものすごく不快な目覚めの朝だった。


昨夜ちょっと早寝して完全リズム崩したみたい。
そして今度は○君を学校へ送り出して、次に|ちゃんを保育園に連れて行くぞ!


と思ったら|ちゃんが見当たらない。
あれ?と思ったが子供部屋が静かではあったが戸がキッチリ閉められている。


「|ちゃん行くよ!」と扉をあけると・・・・
バタバタバタ・・・「はいはい!」だって(--)


朝から散々騒いでた娘が大人しくなにしてるかと思ったら、マニキュア持ち出して
こっそり爪に自分で塗ってた(笑)


「これから出かけるってのに何してるの!」なんて怒るに怒れなかった(笑)
しかし、爪が乾くまで手はパーで、折角早起きしたのにいつもより遅めの登園に


なってしまった。「これが女の子の育児かぁ~・・・」と実感の朝でした。


今日は私は案の定最悪の体調、今夜は寝かせてくれるかなぁ・・・。
  1. 2006/04/19(水) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

究極のトリアージ

トリアージ = 「選別」「分類」と言うような意味を持つ言葉で、江口洋介の救命
センターのドラマでも取り上げられたけど、震災時にとても診切れないくらい


大勢の怪我人がいる状況で、医師は緊急を要する患者とそうでない患者を選別したり
助かる見込みの少ない患者より助かる見込みの多い患者を優先的に選別して診て行く


という意味で使われる言葉ですが、今日妻のことを思い出していたら、生前○君を
授かる前に妻が私に言った言葉を思い出した。


「もしも、私か子供どちらか一人しか助けられない状況に陥ったとき、つかさならどっちを助ける?」


みなさんがご主人からそんなことを聞かれたらどう答えるでしょう?
私が出した答え・・・。



「二人しか助からないんだったら、俺が死んでお前と子供が助かればいい。」

するとそれじゃダメ!って言われ、どっちなんだ!?って言われた。
「なんだよ随分酷なこと詰め寄るなぁ」と思いながら、
私は「子供助けて俺はお前の後を追う」と答えた。



元々子供好きだし、ちょうど欲しいと思っていた時期でもあった。
そして何より子供には自分達の見てきた未来を見ていない、これから生きる


人生の長さを考えて、子供といってしまったが、妻はそれを聞いて


「やっぱりあんたはその程度なんだ。その子は確かに二度と帰らないけれど私達二人が一緒でいる限り、私達の子供を再び授かることができるけど、私が死んだら、子供にとって母親は二度と帰ってこないんだよ。」


という答えが帰ってきた。
そして我が家には妻の死という現実が訪れた。



そんな現実を経験して、その時の言葉の重さを感じている。
でも、やっぱり子供達がいなくなることも考えられない。


今ならどちらか生命力の強い方を選ぶという選択の仕方もあるのかも知れない。
でも、子供を助けて自分も妻を追うっていうのは、育てるという使命がある以上


現実としてできないこともよくわかった。
みんなでこの世から去るという選択も、命の大切さを知った今無駄に絶つことを


選択できないと思うし、
究極のトリアージ、どうしても私には答えをだせないなぁ・・・。
  1. 2006/04/18(火) 00:00:00|
  2. 妻のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

保護者会

今日は○君の保護者会、最初に体育館で学年全体で集合したけれどやっぱり黒一点だし、
知り合いママさん同士おしゃべりしてるから非常に孤独感感じてしまった。


しかし、クラスごとで教室で自己紹介を行った時、妻を出産で亡くして父子家庭である
ことを話したら、声を掛けてくれるママさんなんかもいて、ママさん達との距離が少し
縮まったように感じた。


私もクラスの皆さんの家庭事情や子供のハンデを聞いて、○君の学校は障害児学級があ
るにも関わらず、こうして一緒に学習できる子もいるんだと思ったり、結構それぞれ


みんな何らかの事情を抱えてる家庭が多いんだなぁと実感することができた。
むしろ保育園の方が健常な家庭揃いで、ビックリって感じ。


そして、役員決めになり、やっぱりなかな決まらないので、父子家庭の私がやれば
みんな事情がどうこう言えないだろうと思って、手を挙げたらやっぱり全然影響


せず、なかなか決まらなかった(><)
おまけに私の役員割り当ては、学年学級のクラス代表です(爆)


まあ、でも何事も先手必勝だし!
引き受けたら引き受けたで父兄交流も持てていいこともたくさんあるさ!(笑)
  1. 2006/04/17(月) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

オシャレ|ちゃん、予定なしな一日

今日は予定なしだし、天気もイマイチ何して過そうって感じでした。
まずは起きぬけ|ちゃんからのリクエスト!


昨日の結婚式でお団子結びにした|ちゃんはすっかりヘアアレンジに夢中になり
今日はお団子二箇所で止めてくれと言ってきた。


一つならやりやすいけど、私実はまだみつ編みとか苦手だし、お下げで二つに分
けるのがどうも上手くできなくて、苦戦をしいられながらどうにかリクエスト


通りのお団子ヘアを完成させた。
でも、こんなピンクの飾りつけて、一人で髪だけパーティモードだよ(>▽<)
お団子二つ

こんなオシャレが楽しめるのが女の子の子育てで一番楽しい時なのかなぁ。
段々|ちゃんの髪の毛結うのが楽しくなってきたオヤジ(*^_^*)


でも、こんなかわいい髪型にして行ったのは目の前のヨーカドーでラブベリと
店に行って鉄火巻一本丸かじり。


そして、極めつけはTUTAYAまでドラゴンボールのDVDを借りに|ちゃん先週
お下がりでもらったMY自転車で片側5~6斜線ある大きな国道を横断しながら


行きました。って私はイヤだったんですが・・・。
○君もまだ一般道慣れてないし、|ちゃんだって先週からデビューした


補助輪付き自転車。当然歩くよりヘトヘトになりながら行きましたよ(笑)
でも、本人達は自信に繋がったみたいで、サイクリング楽しそうだった。

幼虫04
我が家のカブトムシの幼虫のマット交換をした。
左が去年我が家で孵化させた幼虫で、右はこの間幼虫狩りしに行った時に


捕まえた幼虫。全然大きさが違う(@@)
やっぱり市販の昆虫マットで育てた方が大きくなるみたい。


これで、もうマット交換なしで成虫になるまでじっくり待つだけ(^^)
  1. 2006/04/16(日) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

妻の友人の結婚式

伊藤1
今日は妻のバイト先の友人Mちゃんの結婚パーティ。
厳密には再婚パーティとでも言うのか!?久々の正餐ディナーに私もウキウキ!


ご夫妻は私達夫婦が結婚する前からすでに交際していたので、
まさに10年愛を貫いてとうとうこの日を迎えたカップルなんです。


今日のこの席、私にとっては妻が他界後妹を除いては初めての出席したお祝いの席。
これまでも大学の後輩から招待を受けたりしたけど、「子供が小さいから・・・」



とか色々な理由で欠席してきた。
本音は、こうした祝いの席に抵抗があったのかも知れない。



でも、Mちゃんと妻は本当に大親友の関係だったし、妻より4歳も年下だったけど
不思議と歳の差を感じさせない二人で(苦笑)、当時から家族ぐるみ?でお付合いをしていた。


そんな二人の結婚パーティだけに、私も今回は迷うことなく喜んで出席できた。
伊藤2
場所は都心の某ホテル43階のレストラン。
今日は子供達もオシャレして、|ちゃんはバレリーナ風にお団子ヘアにしてみました(^^)



女の子ってこういうオシャレができるところがかわいいですね!
伊藤3
二人とも再婚なので結婚披露宴とはしないで、パーティ形式にするといいながら、
100人以上の友人関係が集まった立派な披露宴でした。


旦那さんが下町育ちで祭り関係の友人も多かったからかなぁ!?

伊藤4

米所酒所出身の彼女にちなんで、乾杯とシャンパンタワーの代わりに鏡割りをして升酒にて乾杯!
下町の彼にもピッタリのいい乾杯でした。

伊藤5

余興は私と同い年のご主人の同級生?がビキニパンツに扮してのライフセーバー!
愛に溺れたご夫妻を救出するというテーマで行なわれました。



ところが、連絡を受けた時は愛に溺れたと聞いていたのに、実際に現場に駆けつけると
溺れたのは愛ではなくて、酒どころ出身のMちゃんが酒に溺れたという設定になった(^^)
伊藤6

そしてライフセーバー指導の元、ご主人が気道確保して人工呼吸(チュー)
で助けさせるという感動のストーリー(笑)


こんな楽しい再婚披露パーティでしたが、朝にも彼女から電話貰って全然緊張感もなく
笑って迎えたパーティなのに、なぜか私は二人の姿を見た瞬間に涙が溢れた。


自分の結婚式でも泣いたことなんてないのに、自分でもビックリ。


「でも、この涙ってもしかしたら、私の身体を使って妻が流した涙なのかなぁ・・・!?」


なんて気がしました。
本当に嬉しくもあり、羨ましくもある素敵な二人の姿だったなぁ。
  1. 2006/04/15(土) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

リセットボタン

もし人生をリセットできるボタンがあったら・・・。


私は何歳に遡ってリセットボタンを押すだろう?
とにかく今の生活が辛い。


子供達がいてくれるお陰でどうにか奮起して生きていられるのかもしれない。
子供達がいるから、生きることに大きなプレッシャーを感じて辛いのかもしれない。


あの頃に戻ってもう一度あそこを注意すれば、こんなに金銭的に苦労しなくても済む
リセットボタンで人生の軌道を敷きなおすことができるなら、


私は何歳の時にリセットしたいだろう・・・。
妻と出会う前?


○君が生まれる前?
それとも妻が亡くなる前、つまり|ちゃんが生まれる前がいいのか?


やっぱり妻に出会いたいし、○君も|ちゃんもいないとダメだ。
そう考えると、今の人生が一番いいのかなぁ。


きっとボタンは押したくても、結局何も失いたくないから押せないんだと思う。
それって今が私にとって一番いい生き方をしているってことなのかもなぁ!?






  1. 2006/04/14(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

美容室でカット

今度の土曜日妻の友達の結婚パーティがあるので、○君学童から帰るなり
美容室へ直行でカット(^^)


カットは妻と同い年のWAさん。妻が生前からずーっと我が家全員をカットしてる
アートディレクターさん。


○君が最初に美容室でカットしたのが3歳。それまでは妻がカットしてたけど私に
それはちょっと・・・ということで、ずーっと専属でカットしてもらっている。

20060413180424.jpg

はじめの頃は明るく広い店内に興奮して、全然カットさせてくれなかった○君
も今では何の抵抗もなくカットできるようになったね。


以前はポータブルDVDを持参して、アニメに集中している間にカットしてたけど
今日はDVD抜きでも、一丁前にお姉さんと話をしながらちゃんとできるようになった。


クリクリ頭でかわいくサッパリ仕上がった。
あと何年かしたら、自分で髪型注文するようになるのかなぁ・・・(^^)
  1. 2006/04/13(木) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ビックリ電話

昨夜はなかなか寝付けなくて、一夜転寝をしながら明け方ようやく
眠りに着いたと思ったら携帯が鳴った。


「あれ!?もう起きる時間か?」
と携帯のアラームを目覚ましに使っている私は思ったのですが


アラームではないことに気付いて、眼を閉じたまま手探りで電話を取った。


「あ゛い・・・・(-_-#)」

「アロ? つかさ エスタ ポルファボール?」

「ん? シ 俺? アブロ」(完璧寝ぼけて意味不明な言葉を発する)

「つかさ! オラ! コモエスタス!?」

「なんだ?あれ!?、スペイン語・・・?。 プリシラか!?」

「シ!」

「ビーチョ! インクレイーブレ! コモエスタス!」



アメリカ滞在中の元彼女のプリシラからのモーニングコールだった!
ってわけではなく、実は昨年何年ぶりかにコンタクトが取れて、


「今度はちょくちょくメールするね!」
って言いながら、英語やスペイン語でメールするのが面倒で1年間


メール貰いっぱなしで全然返事してなかったために、お電話をいただいて
しまったのだ。


全く弁解の余地なしで、「ペルドン、ペルドン(ゴメン)」を何度言ったことか。
朝起き抜けにこんなに謝ったのって人生で初めてってくらい。


もう英語もスペイン語も使わない生活10年以上送ってるとさすがに、
スペルも出てこないし、面倒になってしまって


ついつい筆不精ならぬタイプ不精になってしまってた。
彼女は笑って聞いてくれたけど、やっぱりこれは失礼でしたm(__)m


でも、ちょっと今の心境とか話したり愚痴も聞いてもらって気持ちが軽くなった。
日本とメキシコ、恋人解消、普通ならそれでバッサリさようならでも


おかしくないのに、お互いバツイチで二児の親でこうして話ができるって
本当に人生の出会いって面白いなぁって感じる。


朝の寝ぼけ頭で錆びれたスペイン語と英語の会話、自分の言いたいことの
何割も伝えきれなかったけれど、なんだかすごくいい気分転換になった(^^)
 
  1. 2006/04/13(木) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

最初の一筆

作文を書くときも、絵を描くときも、最初の一筆ってのがなかなか難しい。
ある程度骨格が出来上がると、そこからは筆がスラスラ進むのに、最初の


一筆だけはなかなか前に進まない。
それはその最初の一筆で、その作品全ての方向性や良し悪しが決まるから!?


このブログだって、「こんなこと書きたいなぁ」と思っても、最初にどんな
書き出しをするかで、その後の文章が全然変わる。


たま~にブログや掲示板のコメントをつけていて消しちゃった時に、
二回目に書く文章って一回目と同じように書けないことからも痛感している。


でも、二回目のが案外頭がまとまっていて一回目より短い文でより美しい表現で
分かりやすい文章が書けて、文章の完成度からすると何度か書き直した方が


完成度の高い文章が出来上がる。
がしかし、自分の気持ちが一番入っているのは一回目の文章で、二回三回と


書き直しをするほど文章に込められる気持ちが薄くなるような気もしています・・・。
「あかいふうせん」のHPを立ち上げて2年が経過し、そろそろ情勢も含めて


全面的に手直ししたいなぁなんて思っていますが、今なら私ももっと違った
表現でよりわかりやすく書けるとは思うのですが、やっぱり最初に作ったとき


の文章のが気持ちが表現されていると思うし、訪問者の魂に訴える意味で
それはどんなに美しい文章よりも強いメッセージになると思っているだけに


なかなかいじる度胸がない。
その逆に、妻の記録を本にしたいと執筆したけれど、こっちは何度も読み返して


は書き直しを繰り返してしまって、文章は読みやすくなったのだけど、
そこに込められた「心」が上手く入らないというか・・・であと一歩で止まっている。


優れた作品よりも、最初の一筆を大切にしたいなぁと感じるようになった
このごろなのです。


な~んて!


カッコイイこと書いてしまったけど、本題はちょっと違うんです。
実は○君のお勉強。


いよいよ小学校も慣らし授業がはじまり、勉強の基本となる「ひらがな」学習
が始まります。


我が家でも、どうにか勉強する体制を整えていきたいと考えていますが、
真っ白な紙と同じ○君に、どう一筆を走らせて軌道に乗せるかに悩んでいます。


○君はいくらか勉強に興味は若干示すものの、自分で納得しない限りはなかなか
進まないタイプ。


ひらがな学習では、一画で書ける「し」や「く」からなぞる練習をしますが、
書くことは難しいことではないと思いますが、めいろ遊びや、線結びなら


スタートからゴールまでを線で結ぶという目的が理解できて、すんなりやるの
ですが、このひらがなをなぞるという意味がどうも理解できないようで、


なかなか筆が進まない、集中力がもたないみたいなんです。
これから勉強をすすめていく、真っ白な紙状態の○君にどうやって最初の一筆


を入れさせるかで、これからの勉強に対する興味関心に大きく影響すると
思うだけに、私もその一筆の重さをすっごく感じています。
  1. 2006/04/12(水) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

オヤジ臭

今朝○君の登校を見送りにマンションのエントランスまで一緒に降りると、
エレベーターは朝の通勤ラッシュで14階からまぁ見事に各階止まり(><)


サラリーマンのオジサマが一人また一人と乗ってくる。
エレベーターの人口密度がオジサマで高くなるに連れて、いわゆるオジサン臭


が強くなり、5階辺りから「もうすぐ1階だぁ、頑張れ!」と自分に言い聞かせ
ながら呼吸を止め切れずに、ほそ~い息で頑張った。


○君も不快そうな顔をしていたけど、どうにか1階に着いて先に待っていた
2年生のタマちゃん達と合流し、今日も元気に学校へ行ってくれた(^^)


私は若い頃から男でありながらもオジサン臭苦手なんですよねぇ。
その時点でホモには向いてないと感じてました(^^)


・・・そうじゃなくて、オジサン臭が嫌いと言いながら、

私も37歳バツイチ・独身・彼女いない歴40年・・・はウソだけど、

どっぷりオジサンの仲間入りしてるんですねぇ!(苦笑)
そんな私もすでにオジサン臭プンプン臭わせてるのかなぁ(恐)


でも、人の臭いを感じるくらいだから、まだオジサン臭してないのかなぁ。
自分がオジサン臭してるかどうかは、自分では分らない。


あぁ、オジサン臭恐い(><)
今日も風呂で身体こすりまくろう・・・。


それと、そろそろ香水とかも使うお年頃かしら・・・
それは商売柄ムリだわ(笑)
  1. 2006/04/11(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

人間の味

私は妻が亡くなってから、すぐに仕事も育児もはじめ見た目には全く気落ちしている
ようには見えないくらいすぐに新しい生活リズムを作っていった。


でも、肉体は正直なもので、そんな新生活を始めてから2ヶ月目くらいから脱毛が
目立ち半年ほどでたちまち長い友(髪)を失い、更に無理矢理押し込むようにして


食べていたせいで、体重は15kg増加。
全体的に老け込んで、妻が見たら絶対離婚になるくらい見るも無残な姿になった(涙)


人間って歳を取るとその人の人生が外観に現れる。
欲もなく、あまり裕福な生活をしてこなかった人は、どことなく顎やエラの輪郭が


細かったり、金持ちはエラが張って大きなお腹をしてるなんて風に。
でも、太っていても裕福な人と貧しい人ではやっぱりパッと見違う。


よく言えばそれが人間の持ち味として、その人の風格となって現れるのかなぁ。
でも、人生で苦労を乗り越えれば乗り越えるほどその証として現れるものって


シワや脱毛、白髪、肥満、拒食、背中が曲がるなど決して美しい姿ではない。
ふとそんなことを考えて、ひょっとして苦労を乗り越えた人ってモテない?


って思った(笑)いつまでも美しい姿を維持する男・女の1カ条!


「苦労を惜しみ、楽に人生を送ること!」



よく、美容情報なんかでは、ストレスを溜めない、睡眠を十分取る、と言ってる
ようにやっぱり苦労を乗り越えた人にはそれなりのダメージが現れるというのは


理にかなってるみたい。
そう考えるとちょっぴり自分の人生に未練があるというか、この先私の人生に恋の花


はもう開かないのかなぁなんて気がするけれど、ただ自分を振り返ると、確かに苦労なしで
のほほ~んと人生送れるのもいいとは思うけど、お勉強の偏差値こそ低いままだけど、


人間としての偏差値がちょっと上がったというか、平凡な人生を送っていたら
感じることのない色んなことを知ることができたってのは、やっぱりいい人生なのかなぁ


って気もしている。なんかこの私の人生の証が渋さとか深みとして出てくれると
いいんだけど、どうも今のところはブチャイクなオヤジ止まりなんだよねぇ(--)


亡くなってしまったいかりや長介さん、あの人はまさにパーツは全てブチャイクなのに、
男の渋さがにじみ出て、なぜかカッコよく見えるオジサンになっていたなぁ。


モテるかどうかは別として・・・。
これから私はどんな風に変っていくんだろう。


私の人生で一番モテた20代前半の姿に戻りたい気持ちもずっごくあるけど、
人生って前にしか進めないから、新しい自分の魅力引き出してみたいかな(^^)
  1. 2006/04/10(月) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

自転車昇格

今日は暖かい一日。子供達の遊びも外遊びが主流になってきた。
ということで、そろそろと考えていた自転車を買いにトイザらスへ。


○君20インチのマウンテンバイクに昇格(^^)
|ちゃんは今まで○君が使っていた白い16インチの自転車に補助輪


を再びつけて三輪車から昇格!(^^)
自転車1

韋駄天ジャンプというアニメが大好きな○君憧れのマウンテンバイク
にニコニコの様子で、フラフラしながらも懸命に乗っていたね。
自転車3

|ちゃんもかわいい三輪車姿がもう見れなくなると思うとちょっと寂しい
けれど、4歳年中さんになったんだから、|ちゃんだって自転車に乗りたいよね。

自転車2

二人とも辺りが薄暗くなるまで、ずーっと自転車に乗って遊んだ。
お店が混んでいて買い物にすごい時間が掛かってしまって、今日遊べるか


心配しちゃったけど、どうにか二人とも大満足な様子で自転車を楽しんでいた。
  1. 2006/04/09(日) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

不安

○君学校や学童に通うようになってから、やっぱり体力使うみたいで、寝る時間が段々早くなってきた。

でも、本人は学童も学校もそれなりに楽しんでいるようで、嫌な顔一つせずに元気に登校しているし毎日、「今日はどんなことしたの?」


って聞くと一輪車の練習や野球、友達とカードゲームをしたことなど沢山話してくれる。


昨日車で○君の英会話教室に向かう道中もいつものように沢山の一日の出来事の話をしてくれていた。が、ふと○君がこんなことを口にした。


「○君死にたくないなぁ。。。」


その言葉に何の意味があるのか分からなかったけど、何も言葉を返せなかった。


妻が亡くなる前も、そんなことが頭を過ぎったことがあり、私はこういうことが頭を過ぎると異常なまでに恐怖を感じて、「何も考えるな!」って自分に言い聞かせて逃げてしまう。


命についてこれから沢山子供達とも向き合っていかなくてはならないと思っているし、もっともっと強くならなくちゃいけないですね。









  1. 2006/04/08(土) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ちょっと体調不良に・・・

ここんとこ○くんの新入学とかおめでたい行事が続いて私生活のモチベーションも上がっているのですが、実は一方で最近めっきり食べられなくなっています。


胃の調子が相変わらずよくないので、胃炎が原因でしょうから心配はないのですが、なんかプレッシャーに弱すぎるというか、人生変えたくてイライラしてるのかなぁ?


妻の死で、人の運命は変えられないことを思い知らされ、運命には逆らっても無駄なんだから全てを受け入れて流れに身を任せようと思っていたけれど・・・。


なかなか難しいんですよねぇ。
せっかくだからせめてこの機会にちっとでも痩せるといいなぁ(^^)

  1. 2006/04/07(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

○君の入学式!

とうとう来ました○君入学式! 
○君今日から晴れて一年生になりました!!


入学式のあとは学童だったから弁当も準備していざ小学校へ!
まずは校門で最初のポーズ!
入学

なんとか桜も残ってくれて、ムード満点の入学式日和。
入学1

玄関の前でクラスの割り振りが配布され。

「1年2組・・・。」

受付を済ませると6年生のお兄ちゃんが○君の手を引いて教室まで案内してくれた。
会場の体育館へ行くと、私は最後のほうだったから椅子が残っていない(><)

結構お父さんの出席率がいいのにビックリ。更にはおじいちゃんおばあちゃんも出席。
それじゃ席も足らなくなるよね・・・といいつつ、座ると何も見えないし立ってるつもりでした。
入学2

友達は一人も同じ小学校ではないので、私も○君同様一人参加かと思って後ろで一人で立っていると、すぐ前の席から「おはようございます。」と声を掛けられた。


「おう!あんたんところも入学か!!」
小中学校で同級生だったAだった。子供の頃のお互いの立場は別として

180cmくらいあってしかも体格もいい上に、恐モテのオジサンの世界にいる彼が今の貧疎な姿の私にそんな丁寧に挨拶してくれると、妙なプレッシャーを感じてしまう(汗)

しかし、やっぱり我母校周りを見ると、一個上とか下とかだった子を含めて親も知った顔が多いような気がした(汗)

校歌斉唱でも、やけに歌える親が多い(^^)
入学3


入学式を終えて教室に行くと、丁度目の前には元小中クラスメートのMちゃん。
勿論今回も私は全然気付かなくて、声かけてもらったのですが、顔見たら

すぐに思い出した。なんか20年以上経ってるのに彼女もそのまんまママさんに
なってるって感じだった。

そんな中一番人相変ったのは私だと確信していたけれど、こうして先にみんな
から声を掛けられると毛が抜けて太ったくらいであんまり変ってないのかな!?


とか思ってしまった。でも、写真を見るとやっぱり変ったと自分では思うのですが・・・。
入学4

○君以上にパパが沢山のお友達に囲まれてしまった入学式。
感慨深い気持ちになるのかなぁと思ったけど、全然そういうもんではないんですね!


でも、実は夕方○君の晴れ姿の写真を持って妻のお墓で一人涙してしまいました。
そんなつもりで行ったんじゃないのに、お墓で○君の写真を妻に見せていたら


突然涙が出てきてしまった。悲しいからじゃない、寂しいからでもない、何で出た涙なのか自分にもわからなかったけど、急に夕方の少し冷え込み始めた誰もいないお墓で泣いた。


妻が亡くなって4年も経つのに、まだ涙することもあるんだなぁと自分でもちょっとビックリでした。


明日からは新しい環境での生活が本格的に始まる。
早く友達沢山つくって慣れるといいなぁ。(^^)


(追記)ちょと新しい楽天の書式に馴染めず一苦労(汗)

お!こんなめでたい日に、南米よりアルベルトフジモリさんが結婚表明ってニュースが流れてきた。日本滞在中は二人で店に来てくれていたし、日本亡命から代表戦出馬のために帰国したフジモリさんの元気で幸せそうな姿が見られてよかった(^^)

  1. 2006/04/06(木) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

学童保育3日目を終えて

月曜日から学童に通って今日で3日目の○君。
今日はとうとう一人で20分かけて学童から家まで帰ってきた。


かなりの自信がついたみたい。
昨日は半分まで友達と帰ってきて、今朝「○君今日一人で帰れる」


と本人から宣言しての大成功。
たかが20分大人の足なら15分くらいの道のり、地方の小学生


からみればどうってことない道のりだけど、地方とちがって
このたかが20分の距離にはいくつもの交差点や車、信号


など様々な障害がいくつも凝縮されているから、本人も結構警
戒しながら頑張ったみたいです。


どんどん新しいことに挑戦して、自信をつけていく○君。
昨日も学童二日目にして、一輪車にも挑戦したようで


「パパ今度のお誕生日に一輪車買って。」っておねだり(^^)
ちょっといきなり一輪車まで自信満々は早いんでない!?


でも、この3日間の学童が新入学へのいいステップになったなぁ
って感じです。


明日はいよいよ入学式。1年何組になるんだろう・・・。
  1. 2006/04/05(水) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

未来日記は書けないけど・・・

今日は妻の月命日で、朝のうちに新しい季節の花を持って墓参に行った。
墓参に行ってお墓やお地蔵さんに手を合わせる。


これって酒を飲む人が飲み会に行くのと同じように、酒を飲まない私の
ストレス発散法なのかなぁって最近思った。


毎朝手を合わせて心を無にして気持ちを休めると「今日も一日頑張るか!」
って一日のエネルギーが充電されるような気がしてフットワークも軽くなる。


ところが今日はちょっと気持ちも乱れてなかなか集中できなかった。
まぁそんな日もありますよね!?


自分にあとどのくらいの時間が残されていて、どんな生き方ができるんだろう?
そんな事を考えたら不安になって未来日記って実在したらなぁって思った。


「今はダメなのかなぁ!?」

「無駄なのかなぁ!?」と思ってしまうことだって


未来が記されていれば、今信じていることが本当に実るのか?人生の
浪費にしかならないのか?こんなに迷わずに済むのに・・・。


もちろん先が見えないから人生が面白いっていうのも理解はしてるんです
けどね!(^^)


そんなことを考えながら、日記って未来はさすがに予見できないけれど
ずーっと書いて行くと、今の自分がこうなるべき道を歩んだから今があ


るんだっていう記録が残るんだなぁっと実感した。
画像も残せば更に色んな思い出や子供の成長が残る。


つい先日だと思った思い出も日記を辿ると実は随分前に遡っていたり、
日記を通じて自分が生きていること、みんな同じ時間の速さでどんどん


時間(人生)は進んでいるというのを実感してしまった。


「一度しかない人生
 
  悔いの残らない生き方をしたい」



という言葉が今まで以上に重く感じられた。
  1. 2006/04/04(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日から学童

今日から|ちゃんは保育園年中さんで、○君はプレ小学生で一足先に
学童スタート!


学童って何だろう?学童ってどんなところだろう?
ずーっと○君にはイメージが湧かず、何度も私に聞いてはイマイチ


消化しきれない表情でいたけれど、いよいよ学童ということで今朝か
ら張り切っていた。


けれども朝家を出るなり、
「パパ、今日は学童だから保育園おやすみするの?」と聞いてきた。


やっぱり実際に行って過してみないとわからないよね!
学童へはリュックで行くのが一般的なようだったけど、荷物が多すぎ


て、小さなリュックでは入りきらず、ランドセルで学童デビュー。

学童初日.JPG

家の前でピカピカのプレ一年生、ちゃんと気をつけポーズでナイスショット!
桜もまだ満開でキレイ!


学童のある小学校まではじめて二人で歩いて登校。
今日は雲一つない晴天で真っ青な空に時々ピンクの桜の花びらが舞って


すっごいキレイでした

入一小

「○君ここが○君の小学校と学童だよ!パパも○君くらいのとき、ここの小学校に通ったんだ。(^^)」と話をすると、

「え~、パパも小学校○○小学校なの!?」
と嬉しそうな顔をした(^^)


学童初日、さすがオフ会やら友人の子供と遊ばせてきた影響か!?
元々恥かしがりやの○君も、全く人見知りすることなくすぐに


お友達を作った様子です。ドッチボールやサッカーをしたりと
広いグラウンドで身体いっぱい動かして楽しい一日を送ってくれた


ようで、帰りの道中ではずーっと土産話のマシンガントークでした(^^)
今日は早寝してくれるかなぁ・・・。
  1. 2006/04/03(月) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

のんびりの一日・・・!?

今日は天気も下り坂で昨日散々遊んだことだし、近所でゆっくり
過そうと予定していた。


が、朝一で母に詩吟の発表会があるので道が分らないから連れて
行ってくれということで、車で子供達と会場まで送っていった。


するとこの会場の目の前は、福山雅治(まさはるってどんな字?)
ですっかり有名になった桜坂!

桜坂1

まさにベストな季節に偶然にも来てしまいました。
桜坂は相変わらずけっこうあちこちから見物人が来ているようで


今日も沢山の人が桜坂を散策していた。

桜坂2

ここはもうすでに満開で、遠山の金さんも感激しそうなくらい
素晴らしい桜吹雪が舞っていて、子供達も大喜びで桜の花びらを


集めては空高く投げてフラワーシャワーを楽しんでいた(^^)

桜坂3

ところでなんて言う番組だっけ?(笑)
あの男と台湾の女の子、チューヤンじゃなくて・・・名前も全然

覚えていな~い(>▽<)
あの二人の待ち合わせの場所になった坂の上に掛かる赤い橋には


カップルやミドルエイジのご夫婦の姿が妙に絵になっていた。
「あぁ、私と妻がこの橋で桜を眺めてたらもっと絵になったろうなぁ。」


もちろん私は今の姿じゃないよぉ(T▽T)
桜坂4

そんな桜坂を後にして、私と子供達はすぐに家に戻って、カフェで
ブランチをとると、雨が降らないうちに早速自転車!
自転車1

○君もう16インチじゃ小さくなってきたなぁ。
そろそろこれは|ちゃんに譲って、○君は憧れのマウンテンバイク


かなぁ!?土曜日9時半放送の韋駄天ジャンプが大好きでよく見ては
韋駄天バイク欲しいと言ってるもんね。
自転車2

そうそう、|ちゃんももう4歳だから三輪車じゃかわいそうだよね。
これは急がなくちゃ!来週あたりでも自転車見に行こう!


子供達には今日行こうと言われたけど、買った頃に雨降られても
ご馳走のお預け状態だし、何より今日は掃除がしたい!と思っていたの


で、午後からは子供達にはビデオやゲームをしてもらって、私は
大掃除!家具移動もして部屋のレイアウトもちょっと変更したりと


たっぷり5時間の大作業になってしまった。でも、まだまだキレイに
したいところ、いじりたいところいっぱいあるなぁ・・・。
  1. 2006/04/02(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (139)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

* Photo's Cafe *

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。