Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憂鬱な月末

平成大不況の零細企業経営者にとって最も憂鬱な月末がきてしまった。
10月も回復の兆しもなく超低空飛行のまま終わりそう。


朝から従業員の給料のために銀行へ行ってお金を引き出すと今月も家賃分は残らないな~。


さてさて、ランチ終了後今日は国金へ返済相談に行きましたよ。
とりあえず、半年間利息のみの返済という条件で話を打ってきた。


が!しかし!!、国金からの条件提示として現在の保証人なしの融資に保証人をつけるということになり、私が保証人になることが条件。


う~ん、たいした影響ではないとは言え、妻が残してくれた財産で買ったマンションだけは守らねば・・・。


国金を後にして、山手通りを横断すると、ガストのファーストフード店があり、大きな写真付きのメニューにカレー290円の文字。。。。。


確かに個人では手も足もでないくらいに安い。
でも、なんか安いという以上に、将来真っ暗に感じることがあった。
写真のカレーって見るからにレトルトって感じだけど、みんなそれを納得してるんだよねぇ。


確かに安いけど、そこには職人の技も心もない。
もう、今の消費者はそういった職人の技と心の入ったものを求めて外食をする時代ではなくなったのかなぁ~なんて感じた。


今外食産業は個人より圧倒的にチェーン店が強い。
明るく広いお店で、安く、しっかりとマニュアル化されたサービス。
確かに個人店は敵わない。。。


と裏通りの個人店と駅前表通りのチェーン店を見ながらの帰り道、テンションの上がらない一日、子供達を保育園にお迎えに行く前に、最近地元に出来たケーキ屋さんでアールグレイとモンブランで一服。
これがまたささやかな気分転換になった。

我流
これは!これまでMY地元ケーキ屋さんランキング1位のEを抜いて1位にしたいくらいイケてる!


ただ、季節的にか?流行か?スポンジ系がなかったので、スポンジを評価してからかな!?喫茶室も小さいながら落ち着くし、高級住宅街にひっそり構えるいいお店めっけた(^^)


小さなモンブランとアールグレイ紅茶で1100円。


駅前のファミレスやカフェなら7~800円で明るく広い店内で、大きなケーキと大きめのカップの紅茶のセットをいただけるのでしょうが、

私は不便でも駅からも家からも遠い予算もマックでバリューセット2つ買える、うちのランチ予算と同じくらい割高なこの店に足を運ぶかなぁ(^^)


決してこの店も繁盛店ではないが、
なんとなく、商売へのヒントをいただいたような気がした。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ウルトラ3大ヒーロー

昨夜保育園の○君の友達の家から、ジャスコのウルトラマンショーのお誘いがあり、行ってまいりましたよ(^^)


子供達今朝はやけには早起きでマジレンジャーからTVを見ていたので9時には飽きはじめた。
といあえず、まだ時間あるし・・・「お!メロンがあった」と冷蔵庫からマスクメロンを出した。


うちの子供達メロンより、そのヘタが好き。
メロンのヘタを頭に乗せて、「タケコプタ-」って言いながらTV見てる。(^^)
タケコプタ-
そんなことをしている間に、10時が過ぎたので、自転車での~んびりジャスコへ行った。前回のマジレンジャーショーに比べると集まりが遅いみたいで、かなり前の方で見ることができたのですが、|ちゃん今日はいつもに増してビビッちゃって会場を離れたがる・・・。
ウルトラマン1

ステージはウルトラ3大ヒーロー!
ウルトラマンマックス!
ウルトラマンコスモス!
ウルトラマンノア!
が登場して大盛り上がり!
ウルトラマン

仕方なく、お友達の家に○くんお願いして、私と|ちゃんは後ろの方でステージに背を向けていた。
|ちゃんいつまでたっても着ぐるみさん苦手で、ディズニーランドさえキャラクターには近寄らない。。。





なのに!


ショーの後の握手会で何故かウルトラマンコスモスとノアと自分から握手しに行って満足気な顔・・・なんで!?
ウルトラ握手

しかし、本日のお出掛けイベントであるこのウルトラマンショーって30分で終わるから、まだまだ日が暮れる様子がない・・・(汗)
公園
ってことで、結局ゲームコーナーでムシキング!
更に、帰りに通りかかった公園でしばしプレイタイム!
普段車で行くと一直線で家だけど、自転車にしたお陰でこうして公園にも立ち寄れるってのは、これはこれでいいもんですね!(^^)
でも、公園も秋の空気のせいかどこか淋しげに映る・・・。
  1. 2005/10/30(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ハロウィンイベント

今年も英会話教室のハロウィンイベントが行なわれました。
昨年は雨の中だったけど、今年は小雨パラつきながらもどうにか雨具なしでいけた。(^^)


でも、かなり微妙な陽気だったので今年も縮小コースでしたが・・・。
今年も様々なコスチュームを身にまとった100名近い子供が集まり盛大に行なわれた。ワンコも張り切ってる(^^)
ハロウィン

ここのハロウィンイベントは近隣の協力をいただいて、各家庭やお店に訪問して「トリック オア トリート!」と大きな声で訪ねてお菓子を貰う。


○君なんと言ってるのか聞き取れないながらも、何回も私に聞いては小さな声で
「トリック オア トリート」といえるようになった。


一方|ちゃんは、お菓子がもらえるのがとにかく嬉しくて、
「プリッ キュア プリィ~!」と何の疑いもなく自信満々でお菓子を貰いに行っていた。(^^)
ハロウィン9

担任のらラスベガス出身のムサシ先生、毎年違うコスチュームで今年もやる気満々。
ハロウィン1
他にも本物のアメリカの消防士あがりの先生が消防服で登場したり、さすが外国人はこういったイベントでのノリの違いを感じる。
ハロウィン5
と思いきやボランティアの高級住宅街のおばちゃんも結構やります!
今年は酉年だけど馬!(爆)
ハロウィン3


かなりムリして保育園早くお迎えして行った甲斐があった(^^)
  1. 2005/10/29(土) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

オヤジが消えたビル・・・自己嫌悪と喜びの日

3000人の企業大引越しの影響を受け、本当に逃げ場を失った店の経営。
昨日はとうとうこの場所に店を出して5年どころではなく、父の40年の職人人生に於いても最悪の売上げになってしまった。


ランチで閑古鳥・・・20人足らずで2万円の売上げ・・・。
このビルに来た5年前は38席の私の店もランチだけでも、120~140人/日の集客があったけど、


その後ビルの各会社のリストララッシュや、不況によるランチは店で食べる時代から、弁当が主流になる動きや、外部から路上販売の弁当屋の参入、企業の転居も100人入っていた部屋に70人といった感じで入居するようになりジワジワとビル総人口が減少・・・。



それでも、1.5回転前後でどうにか、どの飲食店も維持していたが、今年の8月~9月での3000人規模の企業の引越しに、とうとうどの店も1回転できない事態がやってきた。


特に、鮨・高級中華・などは今回打撃が大きい。
この3000人の引越しはオヤジ軍団が一気に引っ越したから。
今このビルはジーパン出社するような職種の社員が目立つようになり、スーツを着たホワイトカラー、オヤジ層が一気に減ったために、鮨屋も大ダメージだわ。



この5年休みも給料もなしで、只管借入返済と家賃従業員の給料支払いをするためだけに働いてきてるのに、更に状況が悪化してきている。(涙)



この5年妻に心配かけて、更にその妻を守ることも出来ずに亡くし、ずっと支払いに追われっぱなし、税金滞納すればあっさり延滞利息乗せると脅され、大切な人が困っている時に何の力にもなれないどころか、自分の生活すらまともにできない。



ったく、自分の不甲斐なさに嫌気がさす。


「俺なんてこの世に生かされてる価値なんてないなぁ。」


などと考えながらも、命を粗末にすることなんて出来ないし、


でも「早く妻と同じ世界にいった方が幸せかなぁ」なんて考えたりする。



そんな自己嫌悪から一日。
とても家賃が払えるほど挽回できない状況には違いないが、今日はちょっと売上げが戻り、少しはホッとしている。


更にせりかさんから明太子が届いて、その旨さにまた元気回復!!


先日、水軍2004さんの日記で、椒房庵というお店の明太子が旨いという日記を読んで、


その近くに住むせりかさんにさりげなく
「ねぇせりちゃん椒房庵の明太子って知ってる!?」
って聞いてみた。



(^^)へへっ!言ってみるもんですねぇ。
早速先日行ってみたようで、その時に私のところにも送ってくれたのです(^0^)/


別に催促したわけじゃないんですよ。せりかさんのご好意です(^^)
明太子

そして開けてビックリ!



桐の箱だよ!
そしてキレイな明太子!さっそく炊き立ての新米に乗せて食べてみた。


んまい!
やっぱり値段は正直。
明太の味も旨味があるし、たらこも私の店で使ってるのと同じくらい上等なもので、明太の味に負けないくらいにたらこの風味がしっかりある。


今日はおかずを残して、新米と明太子だけで幸せな夕食をいただきました。
せりちゃんありがとう(^^)
  1. 2005/10/28(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

まいちゃんのトラバ(年間80人の命が・・・)

昨日に引き続き、今日はまいちゃんの日記からトラバしちゃいます。


(まいちゃんの日記の一部抜粋)
『ワイドショーでは、出演者が「近年、お産で母子が両方亡くなるというのは、まれなことなので驚きましたねぇ」「お産で亡くなるなんて、普通は考えもしないですよね」などと言っていた。』



内容的には児が亡くなるケースは、まだ一般の認識としてあるが、この時代に母体死亡なんて考えられないということのようだ。



しかし、現に日本では毎年約80人の妊婦さんが命を落としている。
前にも書いたが、宝くじより遥かにこの運命のくじを引いてしまう確率のが高いのだ。


数枚の1等3億円の当たりくじに1億人の人が何十枚とまとめてくじを買う。それでも当たった人なんてみかけないのに、自分は当たると信じている。


こんな僅かな宝くじの夢に何千円何万円もお金を出してまで買うのに、お金をかけなくても確実に避けられるリスクには無関心。


一方この80人の運命のくじを引くのは、日本総人口のうちの女性だけ、更にその中の妊娠した人だけしか引くことができない運命のくじだと考えたら本当に、


そんなくじを引くはずがない・・・

母体死亡なんて聞いたことない・・・




本当にそんなに稀なことなんだろうか!?
なんか考えちゃいますねぇ。
  1. 2005/10/27(木) 00:00:00|
  2. お産については
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

桃ママさんのトラックバック

今回桃ママさんが、某お産サイトの掲示板でのVBACについての書き込みについて書かれていて、シリアスな話ながらも彼女の文才ある綴りに思わずニヤケながら拝見してしまった。



詳細は彼女の日記をご覧いただければいいと思うのですが、助産院でVBACをしたいという方の書き込みのようで、それに対するレスも何がなんでもやるんだ!という姿勢を後押しするものばかりの非常に次元の低いレスがついていたということらしい。



この桃ママさんの日記に対して、付いたみんなの熱が伝わってくるようなレスもまた興味深かった。



VBACで妻を失ったVBACのリスクの恐ろしさを一番よく知る私ですが、なんか最近こういったことに、みんなと一緒に熱くなることができなくなってしまった。



それは、VBACのリスクを訴えていくという熱が冷めたということとは違う。


私はみんなのレスを読みながら、かつて裁判のためにVBACについて検索していて、「くもといっしょに」というサイトへ偶然たどり着き、VBACについての書き込みを見て衝撃を受けたことを思い出した。


このときのエキサイトぶりは、今回のみんなのレス以上でしたよ(^^)
ここからも分かるように、当時は「くも」も今回の掲示板とほぼ同じレベルでの話し合いがされていた。



それもそのはず。「くも~」は帝王切開に対する偏見に傷つく人、捨てきれない経膣分娩への思いを抱く人が集まるサイト。



VBACはまさに、帝切ママさん達にとってはそういった劣等感や傷を癒すことができる唯一の手段なんだから、

「イチカバチカVBACに掛けたい。」
「子宮破裂は僅か1%なんだから、心配いらない。」
「何が何でも先生を説得してチャレンジする。」


と言った書き込みが当たり前のようにいくつも並び、更に


「私はVBAC成功しました!帝切より全然楽で超おすすめです!」
「○○医院おすすめです!」
「VBACしたいって願えばきっと叶うよファイト!」
「VBACが出来て気持ちが晴れるといいですね。」


と帝切ママさん同士が励ましあうレスばかりがついているサイトだった。
そんなサイトに私も当時超熱くなって、VBACを否定するレスをはじめてつけた。


勿論、妻の死はVBACに憧れるママさん達には衝撃的だった。
でも、批判的な意見も相当受けた。


何度も日記で書いているけど、
「男には女の気持ちなんてわからないでしょ。」
といった事も言われ、相当嫌われたこともあったけど、最初一人で飛び込んでいった掲示板だったけど、次第に一緒に後押しをしてくれる人が一人、また一人と増えていき、「VBACをしたいという女心」を訴える声、と「母児に優しいお産を考えよう」と訴える声が、対等にぶつかり合い、双方が歩み寄る意見がどんどん出てくるようになった。



「真実だけが 魂をうつ」


この言葉があって私はしつこく訴えることができたのですが、どんなにバッシングを受けても、どんなに帝切ママさん達がVBACで産んでみたいと理想を並べても、私の見てきた真実(妻の死)だけは変えることはできないという信念があったお陰で、みんなの強い理想、欲求といったものに向き合って、本当に大切なことが何なのか?訴えることができたのだろう。


そして、今ではすっかり私も蚊帳の外に追い出されてしまったが、「くも~」の掲示板ではすごい高い意識レベルで、VBACについても意見交換されている。



そういう意味でも、今回桃ママさんが見つけたサイトも、当時のくも~とかと同じ。これからみんなで真実を訴えて一緒に考えていけば必ず伝わると、桃ママさんの日記を読みながら思った。
  1. 2005/10/26(水) 00:00:00|
  2. お産については
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

掲示板が消えた(><)

本家あかいふうせんのメインであるお産の掲示板が昨日から姿を消してしまった。
レンタル屋さんのサーバトラブルだろうが、1日したらもしかして・・・なんて思ったけどやっぱり復活する見込みがない。


せっかくのみんなの書き込みが飛んでしまった(><)
一部は抜粋してあるんだけど、まだ全然で他にも参考になる書き込み沢山あったのに・・・と思うとやっぱり悔しい(>o<)


とりあえず、新しいレンタル屋さん見つけて親切しました。
今度のは在住地、性別、年齢などの記載がないのですが、携帯絵文字なども使える掲示板です。


時間があったら見に行ってくださいね!
  1. 2005/10/25(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

えらいことになってた。

店の売上げががた落ちして、今月ずーっと資金繰りと実態調査を続けていたが、今日ようやく管理会社がポロッと事実を吐いた。


店の入っているこの大型商業ビル、このビルが出来て以来一番空室が出てしまっていて、この1ヶ月で1000人減り、1年間では2000人くらい減っていることがわかった。


こういう悪いニュースを店に提供しないで、涼しい顔している管理会社にぶち切れた!


更に最近のリストラが進んだ傾向と照らし合わせても、次に入ってくる会社は、前にいた会社より少ない人数で入る。今の会社は、昔のように机をビッシリ並べるところが少なくなっているようだ。


出て行った人数に対して、7~8割の人数で次の会社が入ってくるを繰り返しているので、結局この3年くらい前と比較すると4000人くらい減っているようだ。


一つの町から4000人が突然消えたら、しかもその消えた中心地に店を構えていたら、打撃を受けて当然だ。


私の店は外からの集客があるとはいえ、ランチはやっぱりこの周辺でしか勝負できないし、かなりのダメージに苦しんでいる。更に、このビルの会社員を対象にしている店ではすでに売上げは半分になっている店も出ている。


そして、次の入居予定は12月に数百名という話があるだけ。
他、ビルを明るくライトアップするなどの対策も検討というが、来年2月頃とかとんでもないことを言っている。


4000人といったら小さな町が吹っ飛んでしまうくらいの人数だろうし、こんな人数がたった2~3年で消えたら、いくら新規顧客を獲得しても既存顧客の消滅の勢いにおいつかない。


引っ越そうにも、動く資金もないし、どうこの局面を切り抜けるか?
今やっている程度の支出のスリム化では到底追いつかない・・・。
マジで悩む・・・。


  1. 2005/10/25(火) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オフ会関西断念しようか・・・。

10月~11月には大阪でオフ会をやりたいなぁと思っていたけど、やっぱりどう考えても旅費を捻出できないわ(><)


関西にも沢山あいたい人がいるのになぁ。
早くこの極貧生活から脱出できるように頑張んなくては・・・。


しかし、関西に行けないとなると半年振りくらいに、また東京オフ会も検討してみようか?とも考えている。
(スケジュール調整つけばですが・・・。)



前回縁あって会えた皆さんの顔も懐かしく感じる頃だし、
半年も経つとサイトでは新しいお友達が増えてるし、そういった方々にも逢いたいし、相変わらず顔の見えない人たちを覚えるのが下手な私の頭の整理にもなる。


オフ会まで大きくしなくても、ちょっとネット友達同士が集まって交流を持つ機会をちょくちょく持つのもいいですよね!


って、先日のシングルハウス☆チカさんのオフ会へ行ってきたというカクちゃんの日記を読んでふと思いました。


  1. 2005/10/24(月) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

秋の色、秋の風の中で遊ぶ

富士山
昨日の雨の運動会から天気はガラッと変ってスカッとしたすがすがしい晴天の一日でしたねぇ。
夕方ベランダで景色を見たら、右方向に夕日で真っ赤になった富士山もこんなにクッキリ見えましたよ(^^)



そんな天気や元気な子供たちとは対照的に肉体も財布もバテバテの父の独断で地元で過すことに決定。


まずは、マンションの周りで自転車遊び。
○君自転車も大分上達して、かなり広範囲で遊べるようになった。
でも、まだ16インチの上は乗ることが出来ず、まだしばらくは|ちゃんに回ってこないから、|ちゃんはもう少し三輪車で頑張ってもらうかなぁ(苦笑)


子供たちが自転車で遊んでるときに見つけた、ハナミズキの実。
これもキレイな真っ赤な色になっていた。
小さな秋ですね。(^^)
はなみずき
自転車に乗りつかれると、今度はスーパーで休憩&ムシキングだって。
スーパーの生鮮食品売場の入口ではリンゴが最盛期を迎え、色んな種類のリンゴが並んでいる。


この真っ赤なリンゴちょっとした思い出があった。
私がアメリカで生活して、食生活で凹んだときに「日本の味に近くてウマイ!」と元気にしてくれたのがリンゴだった。リンゴ品種改良のルーツでアメリカで最も生産量の多いリンゴのデリシャスアップル!


でも、そのデリシャスをベースにどんどん品種改良している日本のリンゴのが当然もっと美味しい。
リンゴ1個にしても日本人の手間隙の掛け方は世界で類を見ないですからね。


前にも書いたけど、リンゴは太陽の光をたっぷり浴びて旨味を増し、赤く色付くと思いきや、太陽に当たると緑色が強くなり赤がキレイに出ない。
そこで、実の1つ1つに袋をかぶせるということをするが、陽に当てないと色は出るけど、味が落ちる。。。


実は目の前に売られている真っ赤で美味しそうなリンゴは、生産者の努力により生まれた太陽の恵み+職人の技の結晶なんです。
そんな芸術的なリンゴも不況の日本では、安売りや傷リンゴばかりが売れてるけど、台湾などの海外でお金持ちの間で高級フルーツとして珍重されている。。。



あらら、話が反れた(><)



1ゲームだけムシキングをして次に足を運んだのが近所の平和の森公園。
緑のじゅうたんが広がる広場で凧揚げをした。


っても、300円で買ったポケモンカイト。
クレヨンしんちゃんのビデオで凧揚げを見て以来ずーっとやりたがっていたんです。

今日は風も穏やかで子供たちが飛ばすにも丁度良い。
初めての凧揚げに子供たち相当興奮しながら広場を走り回っていた。


大都会の中の小さな秋の色、秋の風を感じながら子供たちと過す休日もいいですね(^^)
  1. 2005/10/23(日) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

運動会だチャッチャチャチャ♪

今日は保育園の運動会
しかし、天気は朝から小雨のどんより天気(-.-#)


「今日は中止だろうに、何で連絡来ないんだろう・・・あっ!引っ越して新しい電話番号教えてないわ!」


と慌てて保育園に電話すると、保育園の運動会は例年近所の小学校のグランドを借りて行なわれますが、今日は体育館でやるのでそのまま小学校にきて下さいって。


これまでずっと運動会は、Tシャツでも日向にはいれないくらいの秋の快晴だったのに、○君|ちゃん兄妹揃っての最後の運動会の今年に限ってなんでこんな天気・・・って思ったけど、体育館結構よかった(^^)



確かに狭いんだけど、その分熱気がスゴイ!(@@)
それに保育園という性質上、0歳児なんかはハイハイもしやすいし、近くで見ることが出来るから、小さな子供達も見つけやすいしビデオも撮りやすい(^^)


かけっこは○君の年長はせまい体育館ということで、コースを2週することとなった。
○君これまで過去の運動会では、1歳児クラスの時に大泣きでビリになってしまったものの、翌年のリベンジで1等賞を取って以来ずっと1、2番。


やせっぽちのヒョロヒョロ体型、臆病で背が高いわりに鈍で体育系は苦手な○君なぜかかけっこは得意。でも、今年はこの体育館という小さなコースに落とし穴があった。


1番は小回りの効く身体の小さい子が独占状態。
背の高い○くんも、例年通りやや遅めのスタートを切り、ドンドン追い上げながらもカーブで追いつけない・・・。トップはやっぱり小柄な女の子・・・。


しかし、○くん今年も真剣に頑張って走ってた。ゴール直前で1位の子に追いついて同着ゴール(^0^)/


|ちゃんもやっぱりドンケツスタートだったけど、ドンドン追い込みを掛けて1着でゴール!(^^)


順位も去ることながら、やっぱり競技に集中して一生懸命力一杯走ることが出来たのが父としては何より嬉しい。


私は、順位そのものではなく、子供達自身の中でどれだけ力一杯走れたか!?
自分で一番頑張ったっていえるくらい頑張れたのが○君にとって|ちゃんにとっての一番なんだと思っているので、その真剣な顔にウルウル(T△T)よ。



運動会ってやっぱり「うちの子一着だったよ!」「うちの子が一番キレイに逆上がりができた!」とか、今までにはなかった見た目の成果が出ると、確かにすんごく嬉しいんだけど、私は順位やどれだけ上手にできたか?という見た目の成果以上に、子供の精神的な成長にすごく価値感を感じる。


保育園に入って最初の運動会では2人とも慣れない場所の雰囲気に呑まれて、不安になり「パパァ~(TT)」って泣き出し競技に参加できなかったのに、年々一生懸命に参加する姿がみられ、今年も更に力一杯元気に参加する姿がみられたことは、親としては最高に嬉しいねぇ(^^)


○君も|ちゃんも運動会後は本当に頑張ったという笑顔を見せてくれたのが私には1等賞!いい運動会でした。(^^)V



P.S.本当は画像が沢山あるから、貼りたいところなんだけど、またいつこっそり覗き見されて、「写真映ってたわよ!」なんて広められても不愉快なので、今回は画像も、他の登場人物も名前なしで日記をまとめました(^^)
  1. 2005/10/22(土) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

なんとしてでも寝かせる

明日は子供達の運動会。
練習もバッチリでやる気満々。


しかし、1つ大きな問題が・・・。
子供達朝起きられないんです。


原因は夜更かし・・・。
でも、夜更かしの理由が、「パパがお仕事から帰ってくるのを待ってるから。」


なんとも怒るに怒れない。
とはいえ、私が帰るのはいくら店が暇だからってやっぱり0時近い。
結局寝支度済ませて即効布団に入っても0時過ぎてしまう。


それでリズムが出来ているだけに難しいけど、なんとしても明日の運動会遅刻しないように頑張って早寝早起きにしなくっちゃ(^^)
  1. 2005/10/21(金) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

保証協会+たまごっち

まずはじめに真夜中の井戸端会議のご連絡
10月21日(金)22:30~
ご存知でない方で参加希望の方はメールにてご連絡ください。
_____________________________________

1週間かかっちゃったけど、どうにか店の収支見直しモデルを作って今日早速保証協会へ行って見た。


現在の店の売上にあった支出にあわせる為には、やはり今の借入返済負担を軽減することが重要なポイントだけど、これまで区役所や中小企業ワンストップ相談、商工会議所など一通り回ったものの、これと言った手段がなかったので、保証協会へは融資返済の打診策のないまま、このさえブラックリストになっても仕方ないと言う覚悟でしばらくバンザイさせてくれと言いに行くつもりだった。


最初に融資を受けるときも、丁度貸し渋り真っ只中の時期で何十回と足を運んで、どうにか担当者を根負けさせて借り入れただけに、こうしてバンザイしにいくのも非常に足が重かったが、いざ行ってみると当時の担当者ももういなくなっているし、雰囲気がとにかく変っていた。


中小企業救済という位置付けがしっかりしたというか、敷居が低くなってるみたい。
そして、一通り状況説明をしたら、保証協会から国制度の中小企業向け資金繰り制度を紹介してきた。


これを使えば全体借入の半分くらいは1本化して1/4くらいに月の負担を軽くできる(^^)もちろん金利が銀行金利になるなど不利益な部分もあるけど、ブラックリストにもならないし、使えるかも・・・。


しかし、こうした制度があるにも関わらず、それがどこへ相談に行っても紹介してもらえるというわけではなく、偶然にめぐり合わない限り見つけられないというのは非常に問題かと思ったが、とにかく望みが繋がりまずはホッ!


帰りは赤ちゃんホンポで買い物。
何気なく、おもちゃ売場へ行くとたまごっちが沢山置いてあった(@@)
どこへ行っても売り切れだったのにぃ・・・。


せりか0514さん家の姫ちゃんが欲しがってるって前に言ってて、東京ならすぐに見つかるんじゃんと思ったら、どこへ行っても売り切れで、機会あるたびにあちこちおもちゃ売場をチェックしてた。


さっそくせりちゃんに連絡して、|ちゃんの分とまとめてゲット。
たまごっち


なかなか手に入らないと思うと財布の紐もゆるんで3つも買ってしまった(><)
収支のやりくり相談に来て、こんな所でお金使っていいのかなぁ?と思いつつ、子供の笑顔には帰られねぇぜって感じ(^^)

  1. 2005/10/20(木) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

運用と投資と博打

さてさて、運用と投資と博打
言葉も意味もそれぞれ異なるのだろうけど、どれも手持ちのお金を増やそうということでは、非常に紙一重な言葉。


運用と投資と博打・・・この違いってなんだろう!?
娯楽性があるかないかの差?リスクの大きさの違い!?


運用は貯蓄の利息で寝かせておけば自然と増える、頭も使わずリスクもない最も日本人に好まれる方法だったけど、この低金利時代ですっかり崩壊してしまった。


投資は株や先物取引などに当たるけど、この低金利時代で株式投資も運用に近い位置付けにされているみたいだけど、増えるけど失うリスクも潜在している。
更に株と先物では、株は運用に近い投資で、先物は博打に近い投資になるのかな!?


博打は、競輪競馬、麻雀など賭け事で、まさにイチカバチカハイリスクハイリターン。宝くじもこのジャンルに入るのかな!?



そう考えると、世の中まだまだ「株や先物恐いですぅ・・・。」って言う人も多いけど、宝くじを買うよりは全然安全な方法。しかも、ちゃんと娯楽同様駆け引きの要素も持っている。


実は、このギャンブルの中でも最も買いやすい宝くじは、競馬などよりも桁違いに配当率が悪い。(><)


確かにこれまでの人生でジャンボクジに突っ込んだお金って、10万単位の桁になってしまうだろうけど、リターンは殆どが一割の300円(涙)
たま~にお情で3,000円。


億単位の当選金がすぐに当たると夢見て買い続けて15年以上経っても、全く当たることなく、元金も30万突っ込んだとしたら3万円になったようなもんかぁ。


そう考えると、株の方が安全で確実に増える。
15年もやれば、ジャンボクジ並みの利益を得る確率も多分ジャンボより高いし、元金がここまで減る可能性は全然低いし、百万単位での利益が出てる確率は相当高い。


と言いながら、株で60万を400万に5年で増やした私は、次なるステップということでこの春先物取引に手を出して、最も手堅いローリスクローリターンの金を買ったにも関わらず、ディーラーに騙されて、僅か3週間で200万円が20万円に・・・先物ディーラーに手数料だけガッポリ稼がれてしまった。


あれから4ヶ月・・・。
「先物で失った金は先物で倍にして取り返してやる!」
と小さな資金で追証のリスクに脅えながら、ちゃんと勉強して、良きパートナーを見つけてどうにか元金取り戻すところまで漕ぎつけた。


正直先物は恐い、絶対お薦めしない投資です。
私も屈辱が晴れたら、さっさと止めます。


それで、宝くじもジワリジワリと取られて痛みを感じにくいけど、やっぱり先物の次に大損する博打には変わりないから、株を楽しもうかなぁ(^^)





  1. 2005/10/19(水) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

住宅相場

私は生まれも育ちも東京っ子。
そんな私がずっと当然と思っていた住宅相場ですが、ネットで色んな人と出会って家の話なんかもチラッと聞くと本当に違うんだなぁとビックリした。


東京の普通の感覚

マンションの場合
賃貸・・・標準的間取り60平米2LDKで家賃築浅で20万円位
                  昭和の物件で16万円位 

分譲・・・新築75平米3LDK普通のマンション   4000万円
     新築75平米3LDK大衆向けの高級タワー 5000万円


一戸建
ミニ住宅・・・土地18坪(60平米)建坪85平米
       3LDK   4400万円
高級住宅・・・土地40坪(130平米)建坪150平米
       4LDK   12000万円


ちなみに駐車場は私の住む駅前では、
法人用5万円/月 個人3.5万円/月です。


って感じだけど、田舎の方だと土地だけで100坪以上あって、大きな4LDKでも3000万円しないところもあるようだし、先日うにょも中古マンションが5LDKなんてことを言ってたのを見て、東京で5LDKのマンションなんて探すだけでも難しいのに、そんな大型マンションが標準的にあるのかぁとビックリした。


みなさんの住む街では、どのくらいで住めるのでしょう?
なんか東京で暮らすというのが、本当に大変なんだなぁと思いつつも、東京に魅力も感じている東京っ子は、生涯収入で住居費に掛かるコストって住む場所によって随分違うんだなぁと実感したこの頃でした。    
 
  1. 2005/10/18(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

セミナー参加+今日の夕食

今日は午後から有料の商売繁盛セミナーに行ってみた。
これまで無料やあんまり高額でないものは何度も出たけれど、万単位のこの系のセミナーは初めてだったので、今の不況サイクルを打開できるヒントを得られるか?ってかなり期待しての参加だった。


しかしまぁ、行って見てビックリしたのは40名ほどの参加者の中で圧倒的に鮨屋のオーナーの参加が多い。
実は飲食業の中で江戸前スタイルの鮨屋が今厳しいと言われているがどうやら本当みたい。


みんな藁をもすがる思いで来てるのがわかった。
この様子をみて、なんで私の店も苦しいのに市場では仲買に当てにされる店なのか良くわかった。


鮨業界は本当に今大ピンチで市場は全く活気を失って閑古鳥。
現在も築地市場の仲買が毎月のように潰れている。
晴海へ市場が移るときには、現在ギリギリでなんとか持ちこたえている仲買が更に店を閉じなくてはならないだろうと言われている。


時代の変化でB級品やC級品の魚は大型チェーンやスーパーが大量買付けしていくようになったが、実はこれが更に仲買の経営を圧迫している。


これらの顧客は、支払い条件が悪かったりするので現金商売のこの業界で、小さな仲買では体力がなくスーパーなどの大量買付けにより逆に倒産に追い込まれていくという現象も起こっている。



とはいえ市場では、まだまだ売れる店として見られている私の店も苦しいのは必至で、こんかいのセミナーにかける期待も大きい。


が、実際聞いてみると、講師はそれなりの実績を上げているコンサルタントの方らしいが、内容自体はそれなりに自分で経営本や無料セミナーに出てる人には珍しいことは何もなく、正直外してしまったような・・・。


結局これといった特別な打開策ってないんですよねぇ。
経営をスリム化して、その中でさらに独自の顧客戦略をしていくしかないと、改めて実感。これからの忘年会シーズン。この忘年会もかなり寂しいものに年々なっているけど、だからと言ってやはり黙ってみてはいられない。


早速準備準備(^^)

_________________________________

ところで、今日の夕食○君のリクエストでピーマンの肉詰めになったのですが、言いだしっぺの○君ちゃんとピーマン食べるようになった。


「○君すごい!」って誉めたら更にピーマンを食べてた(^^)
単純でかわいい。


一方の|ちゃんはやっぱりピーマン苦手で、肉のみ取り出してハンバーグだって言ってもちょっとだけしか食べなかった。


でも、|ちゃんがその代わりにバクバク食べた物・・・なんと梅干し(><)
結局食事が終わったときに|ちゃんのお皿には梅干しの種が5個も・・・。

この3歳児本当に変わってる(≧△≦)
  1. 2005/10/17(月) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

また雨かよぉ~(><)+モザイク無しの子供達の写真付

先週に続いて今週も日曜日の天気が悪い(怒)
いくらなんでもそりゃないぜ!
と思いっても、天気だけは誰に当たることもできないか・・・。


ということで、前半戦マンションのテラスでラジコンカー遊び。
2人で上手いこと操作して遊ぶも30分が限界(--)
そりゃそうだよね・・・。
ラジコン
ということで、川崎のムシキングスタジアムに行くことにした。
京急に乗って出かけるだけでも、子供達にはいい旅行。


更に今回は父ちゃん知恵がついて、出来るだけムシキングスタジアムでの滞在時間を減らして節約する作戦。


近隣のヨドバシカメラ・さくらや・赤ちゃんホンポに立ち寄りです。
赤ちゃんホンポでは、エスカレーター前のランドセルに眼が行き、
思わず試着・・・。


うぅぅぅぅぅっ、なんだかウルウルしてきちゃう。
来年は一年生なんだねぇ。
カッコイイランドセル買ってやれるように、お金貯めなくちゃ(T△T)
ランドセル ヨド橋
でも、肝心の赤ちゃんホンポすんごい人でちょっとした買い物なんてレジ並ぶのも馬鹿らしいということで、飽きる子供の目線を感じながら隣のさくらやへ。


玩具売場のゲームコーナーでハマッちゃいましたねぇ。
ムシキングよりも長い時間無料ゲームを堪能しておりました(^^)


夜はスーパーヒーローごっこ。
こんなんでもマスクを被ると人が変る子供達(^^)
(モザイクなしの子供達公開!)
マスク1マスク2
来週こそは晴れますように・・・(^人^)


追記:17日月曜23時~筑紫哲也のニュース番組で店がちょっぴり出るみたいです。別に店の紹介でもなんでもないのですが・・・。
  1. 2005/10/16(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

秋・コスモスと紅葉

いやいや今年はなかなか秋らしい陽気にならなくて、
気づいたら10月半ばじゃないの(@@)


山の方ではもう終わりだろうけど、東京はコスモスがあちこちに見られる季節になってきたかな!?


コスモスって結構好きな人多いでしょうね。
先日せりかさんも「パパとの思い出の花」って話してくれた。


我が家もコスモス大好きで、秋になるとよくあちこちにコスモス畑を見に出かけたなぁ。


当時は長野の蓼科に従兄弟がペンションを経営していたので、コスモス街道なんかも行ったけど、


もともとコスモスはメキシコ原産の野草ということが関係するのか?は分からないけど、人の手により作られたコスモス畑よりもやっぱり野山に勝手に花開くコスモスがキレイだなぁと個人的には感じている。
cosmos

特に10月の上旬に山の方に行くと、
一足早い紅葉コスモスが一緒に見られる。


この二つの色のコントラストが超うつくすぃ~っ!


cosmon2
(ごめんね!今日はモザイクやピンボケの写真で(^^)しかも、大きくしようと思った方が小さくなっちゃうし・・・。)



秋って寂しさ切なさが妙に合う一面ももちながら、案外行楽で賑やかな季節でもある不思議な季節。今年はどんな秋を感じられるかなぁ・・・。
  1. 2005/10/15(土) 00:00:00|
  2. 妻のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

アルバム

『古いアルバムめくり、ありがとうって呟いた・・・♪』

ってな感じで私はよく子供達と妻がいた頃の写真を見る。
それは吹っ切れてない、いつまでもしがみついているというものとは違う。
それは子供達にママという存在をちゃんと覚えさせること、


残念ながら|ちゃんとママが一緒の写真は一枚もないけれど、こんな家族の写真を通してみんなが1つの家族なんだよってことを伝えるため!?なのか


言葉にするとよくわからないけど、自分の学生時代からずーっと写真を見せている。でも、写真のほとんどは普通のフィルム写真、これらをデジタルデータ化したいなぁと常々思っていた。


一部デジカメ画像はネットのアルバムに整理してPCから見れるようにしてるんだけど、このフィルム写真もなんとか一緒に管理したい。


でも、わざわざそのためにスキャナー買うのも馬鹿馬鹿しいしね。
ということで、とりあえずネットスクエアというお店でPC時間借りして、何枚かスキャンしてみた。


うん、結構使えるけど、費用対効果はどのようなものか・・・。
こういう作業って結構あっという間に時間掛かっちゃうからねぇ。


それに使い方がイマイチで作業が鈍い(TT)



「・・・。」へへっ(^^)ここまで下ならいいかな!?
週末でアクセス数も減るし、本日初公開未修正の若かりし頃の私達!


東京湾大華祭を会社後輩+彼氏どもを連れてカップルカップルカップルで行ったときの写真。どれが私と妻かは知る人のみということで(^^)

はなび

私を知ってる人も髪もあるし、体脂肪も全然少ない頃だからちょっと分からん!?
まさか、そんなことはねぇ。。。(汗)

P.S.みんなにメールで知らせるのはナシだぜ!
  1. 2005/10/14(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

食欲非常事態!

昨日無性に間食がしたくてたまらなくなった。
夕食(焼肉!)を子供達と済ませ、子供達が食べ終わるのを待ちきれずに、まずシュークリームを1つ。


その後、頭痛が酷くて少し休もうと鎮痛剤を飲み、横になると子供達が来てお菓子を食べ始めた。こんな日に限って買いだめしてある・・・。


「あぁ、甘いものもいいけど、塩辛いものも食べたいなぁ・・・。」


さっそくナビスコから新発売のポテチ。
チーズコンソメ味を一袋・・・。


更に、「オレンジの袋のあっさり塩味はどんな味だろう・・・。」
と仕上げのデザート感覚でもう一袋・・・。


合計二袋、所要時間15分・・・。


マズイ・・・。


でも、ずーっとお菓子をガマンしていた私は、頭痛をただガマンしているのもシンドイし、それが返ってストレスになったのか?甘いものとしょっぱいものを一気に食べたくなってしまった(--)



更に、寝る前にはフルーツでも・・・と胃に優しいという名目で、秋の味覚いちぢくを美味しくいただきました(^^)


明日からは、またちゃんとした食生活にしよう・・・。
  1. 2005/10/13(木) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

また首が・・・

この1週間毎日頭痛が続いている。

今回は首から頭のてっぺんまでしびれるような感覚と共に頭痛がある。


本日より形成外科へ復活します(汗)

でも、ちょっと楽になるとすぐにまた通わなくなると思うけど・・・(--)
  1. 2005/10/12(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ワンストップ総合相談窓口

今日はランチが終わるなり、秋葉原の東京都中小企業支援センターへ行ってみた。
ここは、中小企業の経営支援を目的とした施設で、中小企業診断士・弁護士・税理士・社会保険労務士などあらゆる分野の先生方が揃っていて、相談内容に応じて専門家が適切なアドバイスを下さると聞いて訪ねてみることにしたのだ。


さっそく、受付で相談依頼をすると、やっぱり中小企業診断士を紹介された。
色々現状を話してみると、診断士曰く、まだ負債も少ないし、軽症だという判断。


「・・・。??」
今損益分岐点を大きく下回って、赤字が少ない早い段階で対策練りたいから来たのに、イマイチ回答が的を得ない。


結局、支出を減らして収支バランスを取りましょうという漠然とした回答で終わってしまった。その減らし方もうちの場合明らかに月々の返済額が大きいところに問題があり、その返済負担を減らすのに、もっともリスクが少ない方法、手順を聞きたいのに的を得ない。


ったく、やっぱりこの手のものは心理カウンセラーみたいなもんで、相談者を元気付けるという目的くらいしか満たされない。


取引金融も何してくるかわからないし、あとは、直接保証協会と国金へ交渉しに行ってみるかな。
  1. 2005/10/11(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ネタ切れまったりの一日

昨日に続き今日も雨かよ~ぉ(><)
連休2日雨はちょっと酷いわ!


今日は保育園のしんちゃん(仮名)のお父さんからのお誘いで、一緒に武蔵野村へ行く予定だったのにぃ~(><)


昨日おもちゃの王国で奮発しちゃったし、武蔵野村に行くでもなくお金を使うのも勿体無いから、今日は家周辺でマッタリ過すことに決めた!
朝食
今日の画像は地元っ子にはバレバレで非常にマズイ写真の連発!
まずは、マンション地下のテラスでブランチ食べてからサッカー!
ボールの後ろを兄妹で永遠追いかけるから、いつまでたってもパスできずにヘトヘトになってる姿がかわいい(^^)
サッカー
次は店のビルで宝石拾い!
宝石
昨日ここで社交ダンスの競技会があり、大会後の会場はものすごい数のラインストーンが衣装から取れ落ちている。
宝石2
一昨年くらいまでは、時にはアーモンドチョコくらいの大きな石もあり、お宝探しに熱が入ったけど、最近は不況の影響か小粒揃い。
それでもこれをダイヤだ!ルビーだ!と拾い集めるのが大好き!


これだけで2時間近く子供達は館内を拾い集めた。
このラインストーンを今度子供の服や靴、鞄に貼ってやろうと思うのだけど、きっと専用のボンドみたいのがあるんですよね!?


マクドで昼食後、今度はマンションのシアタールームで映画鑑賞!
ってもクレヨンしんちゃん(><)
しんちゃん
でも、まだしんちゃんなら大人も楽しめるか(^^)
こんな1日の過し方でも結構体力使ってくれるみたいで、夕食も食欲旺盛、夜もまあまあ寝つきよかった。
  1. 2005/10/10(月) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

おもちゃの王国 

今日は午前中天気もイマイチということで、インドアで過そうと言いつつも父親に似て一日家で過すなんてできない子供達を退屈させないために出かけないわけにはいかない。


でも、今日は☆さんが私に会いに来てくれて子供達と一緒に一日付き合ってくれるというので、ものすごく出かけるのも気が楽。



ということで後楽園遊園地のおもちゃの王国へ久しぶりに出かけた。
後楽園と言うのか?東京ドームシティというのか?今はどっちの呼び方をするのか分からないけど、雨の日は駐車場がすんごい混むので、それだけが心配だったけど、それが昼に行ったにも関わらず駐車場が今まで行った中でも一番空いている。。。



本当に今景気が悪いというか、街に動きがないのねぇ・・・と中小企業経営者の目で見てしまった(--)



おもちゃの王国も雨の日だけにそれなりに人は入ってたけど、場内アナウンスでは必至に「混雑が予想されます!」って入場制限を訴えてるのに、制限される気配なしで入れちゃいました(^^)
おもちゃ
半年振りくらいになるのかなぁ?でも来てみてビックリ、|ちゃんパパが○くんに追われて相手をしてくれないと、1時間前に初対面の☆さんを連れて自分の行きたいところに連れて行ってもらってる(汗)


更にパパより口説きやすいとガチャガチャまでおねだりしやがった(><)
おもちゃ2
半年前に来たときは一人でどうにか手に追えたけど、今回は|ちゃんの興味が女の子用のおもちゃなどに強くなって○くんに負けないくらいの主張をするようになったために、2人の遊びがバラバラでとても見切れない(><)


☆さんが付き合ってくれて、保護者2人になって本当に大助かりだった。
本当に自分の体力の衰えと反比例して、活発になっていく子供達の姿に2児の独身親父の限界を感じそう・・・。

  1. 2005/10/09(日) 00:00:00|
  2. 子供とお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今|ちゃんがハマッてるグルメ

夕食のメニューがとんかつだと兄妹そろって大喜び(^0^)/
○くん|ちゃん肉大好き!
○くんはやっぱり焼肉のが好きだけど、とんかつもやっぱり食べがよい。


一方|ちゃんもお肉大好き!

「とんかつだよ」というと○くん以上に喜ぶ!
しかし、いざ食べるととんかつには手をつけない・・・・(--)



うちの|ちゃん3歳児がハマッてる食べ物。
キャベツの千切りなんです。(汗)
厳密にはキャベツの千切り+ごまドレッシング


これを「ツルツル~ゥ」と言いながらひたすら食べる食べる。
自分の皿があくと、向いの○くんのお皿に箸が伸びてごっそり自分の皿に移す。
野菜嫌いの○くんは、嫌いなものを持っていってくれるのだから文句もあるまいと思いきや、妹に自分のものを取られるのが悔しいようで、


「ダメーッ!」とムリしてキャベツを口に入れて食べてくれる。
しかも、|ちゃんこの日は相当厳重注意するまでキャベツ以外口にしない。


元々好きの一点食いの傾向はあるようで、しらすやひじき煮のときも似た様な現象が見られる。


普通子供はハンバーグ・スパゲティとかが好きというイメージは大人の勝手なイメージで、3歳児の食の嗜好ってこんなもんなのかな!?
  1. 2005/10/08(土) 00:00:00|
  2. 子供の成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

Docomoって高くない?

日本の携帯電話は今ではドコモ・au(tuka含)・ボーダフォンの御三家時代3強時代に突入してますよね。


ドコモから携帯文化が急速に発展して、3~4年前にはPHSが消えるとささやかれた中、エッヂなるPHSが一瞬巻き返しを図った。


でも、今はそれぞれが生き残っているものの、携帯電話も合併などをしながら3強時代へ突入したようですね。


私は早いときから携帯を持っていたので、ドコモをずーっと使っているのですが、先日携帯屋を覗いたら、やっぱりドコモの携帯が一番高い。


かつては、「デザインがダントツでイイ!」とか「電波の入りが違う」とかなんとなくドコモに圧倒的強さを感じていたけど、最近は各社お洒落で個性的な携帯を出しているし、電波の強さについても疑問を感じてきた。


ドコモは信号を世界基準に合わせたフォーマもアンテナ数が足りないということで、ちょっと利用が増えるとパンクしやすい状況だそうだし、既存のムーバも決して電波がいいとは思わない。


都内で通話しててもすぐに電波障害で切れるし、メールもセンターに止ってることが多く、日に何回かセンターへ確認せんとメールが届いてないことが多い。
あと、メールも文字数制限があってそれが少ない。



更に驚いたのが、最近の通話料!!
各社全然違うのね。特にビックリはボーダフォンの家族サービス!


家族間メール無料!の他、来月からは315円定額で通話も無料というサービスを開始するみたい。家族間だから確かにそんなに長電話しないだろうけど、単身赴任家庭のご夫婦なら家電より安いわけだし、正直携帯の通話原価ってどうなってるんだろう?とビックリしてしまう。


正直オジサン世代には、お財布携帯やテレビといった各社独自機能については興味ない、通話・メール・カメラ以外は使わないだけに、月々の通話料などでこのような大きな価格差が出る方が衝撃的。


だって、ドコモはメールだってパケット毎に料金高くなるし、そのうえ文字制限つきで不便。通話も安くなったと宣伝は見れど、やっぱり他社より月の請求額は割高みたいだし・・・。


ドコモプレミアムクラブでポイントが溜まると、新しい携帯を買うときに使えるといっても、最初のプレミアムのときよりポイント加算率が半分に下がったし、携帯本体の値段があまりにも他社より高くて、ポイント使っても他社携帯のが安いくらい。


それでも、ドコモを止められないのは・・・・。

*家族で使っていて、全てが5年以上契約期間が経過している。
*店の向いがドコモショップでお互い同じビルテナントでギブ&テイクの関係がある。
*ドコモブランドに対するステイタス(最近はない。)
*ドコモユーザーの多さから結局同社通話が多く料金割安と思った。(でも、最近は友達の番号も色んな会社に分散している)


私のように通話は家族の連絡用途が殆どで、普段はメールばかりという使い方をする人間にとっては、ボチボチ考える時期なのかなぁと思った今日このごろ。
  1. 2005/10/07(金) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

家賃交渉

今日は大家に呼び出され店の家賃支払いについて相談。


って言ってもね、借入の目処なんてないし、こちらからの返済プランは後日検討報告ということにして、返済プランださない代わりに家賃の値下げをお願いし、検討することで合意を貰った。


とはいえ、このビル家賃と共益費が1:1近いから、家賃を下げてもなかなか金額的には大きなダウンにはならないよう。


もっともっと支出を身軽にしていかなくちゃ!
  1. 2005/10/06(木) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

産科医不足

昨日付けの愛媛新聞の記事


愛媛でも産科のない市町が出てして深刻化しているという記事。


これからどんどんこんなニュースが流れて、下手したら珍しくないということでニュースにも取り上げられなくなるかも知れない。


でも、この産科医の不足理由にかならず「少子化」と「訴訟」、「24時間激務」
というのが挙げられるけど、どうも「これが理由かよ!」って言いたくなっちゃう。


少子化については、人口そのものが減るのだからどんな科だって患者が減るのは必至だが、医者という商売の寿命を考えれば高齢化医療に関与していた方が、当面は食い扶ちが繋がるという目先の金勘定をしているからだろう。


訴訟については、現状訴訟率が多いのは事実だが、減らすような努力を考えないで、逃げる・避ける方向に医師を志す人の気持ちが働くのはちょっと残念。


24時間激務については、何で今更?って感じがする。


どっちにしても医者を志す今の学生さんの気持ちが、金や労働条件などを判断材料にしてしまう現状に本当にこの先いい医者が誕生するのか?という不安を覚える。


医者を志す純粋な気持ちって今の学生にはもうないのかなぁ。
というより、そのろくでもない学生の中に埋もれた志の高い医師を見つける眼が患者にも益々必要になるんでしょうね。
  1. 2005/10/05(水) 00:00:00|
  2. お産については
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

かなり危機状態です(涙)

ここ数日ずーっと金策の毎日。
会社を設立して今月で丁度5年。


店の新規固定客はどんなに増やせど、景気は悪化で既存固定客が リストラ、倒産、移転、転勤、など出て行ってしまうペースのが大きい。
続けて来てくれるお客さんも一人当たりの単価が下がったり、リーピート期間の長期化など年々悪化していく状況にどうどんな手を使ってもついていけない。


TVでは大手は景気を回復したって言ってるけど、それも上辺だけだろうね。
それに100歩譲って、大手が回復したとしても、今はコストダウンばかりを優先して、下請け製造は全部中国東南アジアじゃ、日本の中小下請け企業や末端にお金が流れない。


しかし、世間はそうしたコストダウンを高評価して、それが良い手本となってる今日、景気回復はそう簡単にはできないだろう。



そんな中、赤字経営ながらも前期まではどうにか100%は維持できるペースで推移していたが、今期はとうとう15%近いダウンになってしまった。
同じビルの他店舗がとっくに売上落としている中、自分の店だけがいつまでも維持できるってのも甘い考えだろうが・・・。


 
しかし、店舗規模から見た売上はまだトップクラス、とは言え原価率が悪い魚貝商売で、しかも月々の返済が多い当店では体力は限界にきている。このまま売上が回復できなければ、年内もたないかも知れない状況となった。


大家から家賃滞納で声が掛かってきた・・・。
まさかこんな形でのネット閉鎖もありえるとは思わなかったけど、こんな生活じゃどうにもならん(><)
とはいえ、簡単に潰すわけにはイカンと色々駆けずり回ってるよ。


しかし、打つ手なし。
区の中小企業救済制度で5号認定や7号認定なども考えたけど、
5号認定は(すし・そばを除く)和食ということで×
7号認定は、取引銀行が指定貸し渋り機関から外れてしまって×



あとは単純に売上にあった損益分岐点に下げるという処置だが、多少荒療治だけど弁護士を使ってバンザイしちゃって借入の定額返済を減らして月の負担を軽くするなどの対応しかないようです。


これをやるとブラックリストとなり、借入がしばらく出来ない状態となる・・・。
けど、今だって借入できないんだから同じかな!?って気もしちゃう。


しかし、こんな崖っぷちでももう慌てる自分がいない。
妻の死を通じて天命に逆らえないってことを思い知らされたから。


何もしなくても、入ってくるところには入ってくるし、いくらもがいてもダメなやつには入ってこない。人間は個々に与えられた天命に逆らう事はできない。
そんなことを思い知らされて、その天命のまま生きることに腹を決めてるからだろう。
  1. 2005/10/04(火) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

保育園の個人情報保護法の影響

自宅のPCを開けて日記書こうと思ったのに、Windowsが起動しない・・・。
まだ半年くらいしか使ってないのに・・・。


どうやら、先日インストールしたウイルスバスターズの自動更新による最新アップグレードの影響でPCが起動できなくなったみたい。
しばらくは、自宅にPCがない生活になりそうです(涙)


今日は店のPCで日記更新だけど、5年も使ってるPCでキーボードの調子も悪くaとiなど母音を中心にキーの反応が鈍くて、書くのも一苦労(汗)

************************************

さて、本題ですが保育園の話しです。
保育園では保護者への連絡用に各園児用のウォールポケットが設置されていて、そこへ手紙や身体測定のカードを入れておいてもらっているのですが、今日はお迎えに行くなり、


「お父さん、今度から身体測定のカードは手渡しで確認していただいたら、すぐに回収しますのでお願いします。」

「なに先生どうしたの?」

「これも園児の個人情報ということで、みんなが見れるような形で放置するのはどうかという指摘をいただいて、今度からその場で確認していただくことにしましたのでご協力お願いします。」


・・・ということだ。
個人情報保護ってこんなことまで!?
かなりビックリしちゃった。別にウォールポケットから出して見ない限り見えるもんでもないし、子供の身長と体重見たからって何だというのか理解できない私には、なんでもかんでもこうして騒いでこんなことしてていいのかなぁ。


とちょっとあっけに取られた。
ただ人の考え十人十色は当然で、かつてもおもしろビデオコーナーにある家族が投稿して、それを見た別の保護者が激怒して大騒ぎになったこともあった。


女性の感性ということもあり、特に私には理解し難いのかも知れないが、政治のようになんでもかんでも野党が反対しているようなこの状況に息苦しさを感じてしまった。
  1. 2005/10/04(火) 00:00:00|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。