Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝は

昨夜ラブちゃん23時30分、Dくん1時就寝。
さすがに今朝は2人とも寝坊。私もギリギリまで寝かせた。
しかし、8時30分ロックマンエグゼが12chで始まると、その音にDくんがピクッと反応して立ち上がった。

Dくん実はレンジャーもの以外にも、ロックマンにハマッてる。
デカレンジャーは保育園でみんなの共通ブームだけど、ロックマンは個人的に好きみたい。

ラブちゃんも部屋に誰もいないのを悟りすくっと起き出した。
今朝は結局ちょっとの遅刻で済んだ。

保育園へ行く道中、近所の公園ではお祭りで山車や子供神輿に近所の子供が集まり出していた。
自転車に乗りながらDくんとラブちゃんも

「あっ!おまちゅりぃ」

と叫び、更に公園に設置してある盆踊りステージを見つけて
「今日ボンドリ(盆踊り)?」

まさか、今夜もお祭りフィーバーかい(#-_-)(汗)
スポンサーサイト
  1. 2004/07/31(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

イベント最終日

今日はイベント最終日。この二日間どうもイマイチ外したので、どのくらい今日は来るのか?読めないが、二日ともなんとかロスなしで売り切ってるので今日も同じ量の料理を作って準備だ。

それに今日はDくんのクラスの父母もたくさん来るから、当店ヒイキで買ってくれるに違いない。と準備を開始。

18時納涼祭オープンを前にして早くもお客さんが会場前に着始めた。「おっ、今日は出だしいいかな?」

と思ってると、開店と共に来るわ来るわ何故かうちの屋台に集中来店。そしてうちの屋台に列が出来るとさらに他のお店にもうまく流れて全10店舗の屋台は大賑わい。

これまでの二日間、3時間かけてようやく売っていた商品が僅か10分で売切れてしまった。実演販売の職人もフル回転。
少しお客さんを絞り込もうと、ネタの質を良くして値段を上げて販売するが、全然効果なくお好み注文も増え続けドンドン注文が来る。

店に追加応援頼むも、店も20人前の出前や宴会と重なって思うように進まない。屋台なのに注文予約状態。

18時30分保育園のお友達が集まりはじめるが、売るものがないので今年はパスタや枝豆、マクドなど他の店で買ってもらった。
料理がない状態で少し落ち着いたかと思えば、今度はビールから日本酒にシフトしたお客さんが来る。

10店舗の中で一番高価な酒を置いているのに、それが「うまかったからもう一本!」とまたよく売れる。料理も20~30コずつ補充するも、屋台に並ぶことなく終始売れつづけた。

私は結局父母グループのテーブルにほとんど顔を出せず、今年の納涼祭は終わってしまった。
売上は前の二日分の合計以上。3倍の売上で最後は気持ちのいい〆ができた。

納涼祭が終わってからも父母メンバーは「2次会だ!」と当店へ。
22時過ぎ6家族18人が押し寄せる。先に残っていた2組のお客さんは静かに飲んでいたのに、突然店は保育園。

子供たちは店中走り回り、跳ね回る。それを注意しようと親が更にデカイ声を出し、店のムードは一気に変わった。
もう、こっちは他のお客さんの顔色見ながら真っ青だったが、普段鮨屋で食事なんてしない、父母はみんな居酒屋の客層だけに事態がわからない。子供が8人集まれば当店のような小さな店は大音響のスタジオ。パチンコ屋以上の騒々しさだ。

そんな環境で1日働いている保育園の先生ってすごい・・・。

結局解散したのは23時30分。それまで子供たちのパワーは全開。5歳児ってすごいパワー。ラブちゃんだけがスタミナ切れの納涼祭最終日だった。

みんなは明日休みだけど、Dくんとラブちゃんは保育園。大丈夫かなぁ・・・。
  1. 2004/07/30(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

多忙な3日間

昨日今日明日と店の入ってるビルでは、テナント飲食店がビル中央アトリウムに集まって屋台を出してビア&ライブイベントを行なう。

このイベントで仕事量は3倍売上は・・・。とにかく忙しくなかなかサイトを開くことができない。

この3日間は家族全員仕事となるため、保育園にお迎えにいって家には戻らず子供たちもビアホールイベント会場でつまみを食べてお仕事を手伝って貰う。(邪魔!?)

明日は最終日、Dくんの保育園のクラスの父母メンバーもビールを飲みにやってくる。大人たちのビアホールは子供たちも格好の遊び場と化すだろう。

しかし、明日は月末と重なり私は給料・家賃と金策にも追われる。
まにあうのか凄く心配だけど、もうクタクタなのでぐっすり眠れそう。ZZZ
  1. 2004/07/29(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

買っちゃった。

今日朝一番で証券会社からお電話。
「是非買ってください!」と強い売り込みがあった。
SEGAの株。セガサターンだっけ?あのテレビゲームがボツッて一時株価急降下した会社だ。
今年は子供のかぶとむしだか何だかのおもちゃ(あっ、ムシキング)が当たっているようで、更に10月にサミーという会社と合併があるようで、それに先駆けて株価を上げていく展開らしい。

本日買値1469円来月末までに1600円に乗ったら売ってマンションの頭金に回しチャオ。
株はもしかして大損ってものあるけど、今回は値動きの安定した株でちょっとおこずかい稼ぎに入ります。

先日そのムシキングのおもちゃを西友のお菓子売り場で見たのでさっそく買ってみよう。この前ちょうどDくんが興味深々だったのできっと喜んでくれるかな?

そういえば、レインボーファミリーで捕まえたオオクワガタのカップルはやはり私が飼育する結果となってしまった。
しかもこのカップルえらい怠け者で、ずーっと土に潜ったまま出てこないので、どうもつまらない。
餌だけいつのまに食べて全くサービス精神のないクワガタだ(怒)
  1. 2004/07/27(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

団地祭り!

今日は駅前の団地のお祭り。
保育園の友達いつもの顔ぶれだが集まって1日を過した。
3時にまず山車。今年はD君もラブちゃんもmyお祭りハッピを着て山車を引いた。
山車といっても町会で出すようなあんなカッコいいもんじゃない。
鉄パイプ製の手作りワゴンっぽい山車で周りには子供たちの絵を飾って上数人の囃子が乗る。団地を一周するだけの20分コース。

保育園クラスの子供たちにはベストな山車なのです。しかし、今年はそれでも酷暑でヘトヘト。
後半は子供たちはサボって大人が四苦八苦しながら引っ張った。
やっとのことで終点に着けば子供達は走ってお菓子をもらいに行った。やっぱりエライ元気残ってる(汗)

そのまま夕方からは盆踊りになるため、団地の公園で遊んだ。
ここはコンクリート製のデッカイ滑り台がある。
ゆで卵をスライスする針金がたくさん付いたゆで卵切り器ありますよね!?あの形の滑り台なんです。

実はこの盆踊りでは水鉄砲やネオンライト等のおもちゃを買って、盆踊りそっちのけで遊ぶのが定例となっている。
なのでボロ着を着せていかないと大変。みんな見事にズボンのお尻が擦り切れる。

お友達のななちゃんはスカートで来てしまった為、パンツが食い込みTバック状態でおしりが擦りむけた。でも、子供たちはパワー全開で3時から9時までノンストップで遊んだ。

9時半に家につくとラブちゃんは風呂に入りながらダウン。
D君はまだスタミナ余ってそのあと私が仕事にでるため、「ビデオを見る」とゼンダマンを見始めた。

これから帰ってまだ起きてたらどうしよう・・・。
  1. 2004/07/25(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タイミング間違えた。(×_×)+先日のニュース動きあり

実は私が以前勤めていた会社の株を7月16日に売ってしまった。
2160円の指値で売ってしまった。

この株は昨年末は700円台だったのが今年一気に倍になった。
1500円台・1700円台・2200円台それぞれ高値を更新したときは、週末高値をつけて週明け売りが殺到して下がるというパターンで株初心者の私はことごとくタイミングを逃して売りそこなってきた。

そして数ヶ月1900円台で停滞していたが16日金曜日に一気に2180円をつけた。
週末高値をつけて週明けには売りが殺到して急降下というパターンで2度の苦い経験をした私はここで2160円の指値で売った。

しめしめ(^^)と週明けまた下がったところでまた買い戻そうとしたら、株価が下がらないでまた上がり2200円。
「汗・・・。」

「火曜日には下がる」と思ったら2280円。最高値更新。
そして明日は明日はと待ちながらとうとう今週が終わってみたら2345円最高値を更に更新。

明日はあるある大辞典で豆乳特集。スーパーでは豆乳が馬鹿売れすることが予想され、週明け株も買いが殺到しそうな気配。(汗)
更には今年に入ってあまりにも株価が上がりすぎて単位株が高くて個人投資家には手が出せなくなったことから9月に株式分割がなされるために更に上がっていく気配・・・。(汗汗)

まぁ、買ったときが400円台後半だったので4倍の大儲けはしているのだが・・・。
しかし、マンションの頭金にはまだ少し足りない。なんとかあとちょっと資金が欲しい。
売るタイミングを間違えた。どうして私の人生ってこうなのかしら(涙)

______________________________
先日載せた横浜の産科クリニックの胎児生ゴミ処理事件に動きがありました。
結構大きくなった胎児まで生ゴミで出してしまったとは更に衝撃的でした。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004072301004605
院長が胎児の廃棄認める 経費削減と横浜市に説明

 横浜市は23日、同市中区の産婦人科「伊勢佐木クリニック」の原田慶堂院長
が、火葬・埋葬するよう定められた妊娠12週以上の中絶胎児を一般ごみとして
捨てていたことを一転して認めたと発表した。院長は「経費を削減したかった。
違法と知っていた」と市に説明したという。
・・・


  1. 2004/07/24(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

裁判記録(弁論準備6)

今日は朝一で東京地裁へ向う。
弁論準備の大詰だ。G産婦人科医院院長・副院長・助産師・看護婦の4人を証人尋問に上げ搬送先のB病院産科部長と救命センター長には書面回答をしてもらうことになった。

それにしても、結局探していた意見医はすべて断られた。友人に紹介してもらったママさん医師も、返信封筒つけて手紙を出したが返事はもらえなかった。
しかし、ついこの間このような医療被害者の現実に目をつけて、東北の人材派遣が医者が意見医の紹介を始めた。営利目的なので高くつくがそれを使ってみることにしようと弁護士と話がついた。

休むことを考えては仕事にならない商人である私はうっかりしていたが、弁護士さんや裁判官は8月には夏休みをとるために時間が殆どない。8月上旬に準備をして9月中には全て完成させないと10月の証人尋問に間に合わない。
急にケツに火がついた。

______________________________
といいながらも裁判所を後にして私は1日遅れの自分への誕生日プレゼントとして、またしても鮨の食べ歩紀をしてしまった。
本日は銀座の有名店の1つであるすきやばし次郎。
確かに美味しい。久兵衛よりも素材の質は良い。でも、高い。
みなさんビックリされますよ。
近々こちらに「食べ歩記」のページを設定しよう!
  1. 2004/07/23(金) 00:00:00|
  2. 裁判
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

36歳誕生日

とうとうきてしまった36歳の誕生日。
妻が他界して2年4ヶ月が過ぎ、とうとう来たこの日。
2歳姉さんの妻より年上になってしまった(T0T)

妻は35歳で亡くなり私は今も行き続けているのだから、当然この日が来るのだが、一昨年1歳差になったとき、昨年同い年になったとき、それぞれ溜息ついてしまったけど、今年とうとう妻より年上になってしまい、これまで以上に切なさを感じる。

この年で妻も彼女もいない今、何を祝うわけでもないけれど、いつも通りお墓の前で独り言を話してこよう。近くにお墓があってそれができるだけでもささやかな幸せかな(^^)
______________________________
ところで最近感じていることがある。
 
保育園の道中子供達の小さな手を引いて歩く度に、その小さな手に触れることができない妻の無念とママのぬくもりを断ち切られた子供達への切なさを強く感じてしまう・・・。

最近Dくんはお友達のお母さんの胸に「あっ!オッパイだ!」と言ってタッチする。「これも無意識にでてくる寂しさなのかな?」などと思うとなかなか注意できないのです・・・。ママさん方ゴメン!
  1. 2004/07/22(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

結婚記念日+気になるニュース

今日は私達夫婦の結婚記念日。
平成8年のこの日は昨夜から雨。しかし、昼には上がり午後からはウソのように澄んだ青空で、夕方からのウェディングだった私達は7月とは思えない過しやすい好天で挙式を挙げた。

しかし、今日は朝から青空ではあるが非常にあっちぃ。(×o×)
昨日の39.5℃に迫る勢いだ。ムシムシしたこの暑さはまるでタイ・バンコクの真夏に匹敵する暑さである。

朝保育園に子供達を預けてからさっそくお墓に向った。
昨日は朝からスチール製の花挿しが「あちっ!」というくらい触れないし、中の水も温泉状態だったので今朝も花の茎が溶けてドロドロではないか?と心配して行った。

しかし、今朝は毎日くるおばちゃんが一足先に来て水を取り替えていってくれてたみたい。しかも、昨日の夕方私はあんまりにも暑いので水換えだけしに行ったので、花も痛んでいない。
ラッキーではあったが、お墓を磨いて水を掛け終わる頃にはこの猛暑で汗だく。線香をつけるライターの火でさえ暑苦しく感じた。

お供えに冷たいお茶でも、と思ったがぬるいお茶をお供えして妻のウェディングドレス姿の写真を飾って5分程のだんらんをして1日を迎えることができた。


______________________________

話は変わるがちょっとショックなニュースが入ったのでこちらで紹介します。
神奈川県横浜市の伊勢崎クリニックという産婦人科の不祥事が2つも見つかったのです。

<中絶胎児>生ゴミとして廃棄 病院元職員らの証言で調査へ

 横浜市中区の産婦人科クリニック「伊勢佐木クリニック」(原田慶堂院長)が、中絶胎児を生ごみとして捨てていた疑いがあることが、同クリニックの元職員ら関係者の証言で分かった。横浜市は今週内に立ち入り調査し、廃棄物処理法違反で神奈川県警に告発することも検討している。

『患者の個人情報記載文書、そのまま廃棄 胎児遺棄の病院』

 人工妊娠中絶手術で出た胎児などを一般ごみとして捨てていた横浜市中区の産婦人科「伊勢佐木クリニック」が、HIV(エイズウイルス)検査の結果など患者の個人情報が記載された検査報告書や診査票をそのままごみ袋に入れて捨てていたことがわかった。ごみ袋は翌朝に回収されるため、繁華街の路上脇に一晩中置かれたままになっており、個人情報が漏れる危険もある。厚生労働省は「不適
切だ」としている。
  1. 2004/07/21(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

温かい冷蔵庫

この連休中実は我が家の冷蔵庫が冷えなくなった。
昨年末修理したばかりなのによりによってこの猛暑の連休に壊れて食材は全部ダメになっちゃうし、冷えない冷蔵庫の中って臭い。
冷たい飲み物が飲めないいらだちにムッとしていた。

更に夕方4時~5時に来るはずの修理も7時半。
「おいおい!」とは思ったが冷静に聞くと、修理のおじさん丁度昼過ぎの一番暑いときに、クーラーの修理で熱中症になってしまったそうで、大幅なペースダウンをしてしまったそうだ。

『クソ暑い中クーラーの修理をして気分が悪くなったんですが、まさかクーラーの修理をしてるのにお客さんに「暑いですねぇ」なんて言えないし大変でした。』

というおじさんの話にちょっと笑ってしまいながら、怒りは消え冷たいお茶でも出したくなったが、我が家は冷蔵庫を修理してもらっていたため「ご苦労様」と温いお茶を差し上げた。

子供たちも全く人見知りをすることなく、おじさんに話し掛けてたし、おじさんも修理しながら子供たちの話し相手になってくれてたからきっと人の良い方だったのだろう。
  1. 2004/07/20(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

行ってきましたレインボーファミリー

昨日の話なんですが、私の会社勤め時代の後輩JUNちゃんご夫妻が運営している農園レインボーファミリーへ行ってまいりました。
夏休みどこにも連れて行ってあげられない子供たちに少しでも自然と触れ合う機会をと思って親子3人押しかけてしまいました。

場所は千葉県流山。我が家からは車で高速道路を使って1時間。
どんなところと思いきや、着いてビックリ。
デッカイお屋敷。門から玄関まで通路がある!地方では結構多いのかもしれないけれど、都内では滅多にないです。

早速駐車場に車を止めて、まずはワンコのお出迎え。
さっそく動物虫嫌いのラブちゃんビビッて家に入れない・・・。
仕方なく庭からぐるっと回ってお邪魔しました。
ブルーベリー

子供たちのお目当てはブルーベリー。着くなりお庭に連れて行ってもらって舌鼓。まずはブラックベリー。これは実がデリケートですぐに汁がつく。でも、甘くて相当美味しいようで、お洋服にシミをつけながら豪快に食べる。

次はブルーベリー。2種類のブルーベリーがあったが、甘くて美味しい方をいただいちゃいました。
子供たちは初めて木に実ったブルーベリーを見て興奮気味。
パパがさっそく1粒ずつとって子供たちの口に入れると。ニコッと笑顔で、「もっとーっ!」

「自分で獲って食べていいよ。」と言うと早速楽しそうに摘んで食べていた。子供たちは大人とは目線が違うので木の下のほうにドンドンもぐって食べる食べる。

上は大人や鳥が食べて荒らされていても子供たちの目線はまだまだ豊作エリア。舌が真っ黒になるまで食べて、ビニール袋にもタップリお土産分摘んじゃいました。

更に驚いたのは「カブトムシ獲りに行こう!」と鈴菜ちゃんパパに連れられて外にでると、家の前の木を一発キック!

「あっ、オスのオオクワガタが落ちた。」クワガタやカブトムシは今地方に行っても随分減ったと言われているのに、東京のすぐとなり流山で、しかも家の前の木を一回蹴っ飛ばしただけで獲れてしまうとは驚いた。

更におどろいたのは、ずーっと歩いた敷地が全てレインボーファミリー笠原さんの土地だということ。実に東京ドーム一個分という感じ。結局蹴り2発で雄雌一匹ずつのオオクワガタを捕まえてDくん大満足でした。(でも、触れない。)

外は暑いので食べるだけ食べたら家の中へ。
そこでは今年の初めに生まれたばかりの鈴菜ちゃんが寝ている。
ラブちゃんは「赤ちゃんイイ子イイ子」と自分もオムツのとれない赤ちゃんのくせにお姉ちゃんぶりを発揮。

でも、JUNちゃんにトマトと枝豆を出して貰うとすぐにそちらへ。
二人ともトマトまるかじりで2つ3つと豪快に食べる。
枝豆もお父さん方がビールのつまみにする間もなく食べまくる。

もともと好物とはいえ全然たべっぷりが違う。笠原さんが愛情込めて育てた野菜の味が子供たちにもわかったのでしょうね。
とっても良い休日の一時を過しました。

大変お世話になった笠原家のみなさんにお礼を兼ねてPR.
自然農園レインボーファミリーでは美味しいお野菜を宅配してくれます。「えーっ!こんなに沢山!」とビックリするくらい色々な季節のお野菜を届けてくれますよ。
ちょっと気になる方はこちらのHPをみてくださいね。
http://3.csx.jp/r-family/
  1. 2004/07/19(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ボンダンス♪

昨日17日(土)本日18日(日)は地元の盆踊り。
道路を閉鎖して長ッ細~い会場で行なわれる。
例年保育園のお友達とつるんでこの2日間を過すのだが、今年も蒸し暑い中例年の如く同じメンバーで大集結。

今年はラブちゃん浴衣デビューです。とは言え、父ちゃんは浴衣の着せ方なんてしらないので、昨日夕方赤ちゃん本舗に慌てていって売り場のおばちゃん捕まえて「2歳半の子に着せる浴衣はどれ!?」と尋ねて「黄色いハンガーです」と言われその中から濃い目の黄色(ひまわりカラー)に花火模様の浴衣をチョイス。

サンドレスになる簡易浴衣で私にも着せられるのをおばちゃんは教えてくれた。更にその浴衣には(帯は別売り)と書いてあるのを偶然見かけ「あっ!そうだ帯、帯」とまたおばちゃんを捕まえて「帯はどれ?」と訪ねると、「小さい子だからヘコオビいいんじゃないですか?」と案内されて行くと、また色んな色がある。

私は「黄色だから黄色かオレンジっぽい帯でいいね!?」とおばちゃんに言うと、「赤がいいです。」とハッキリ言われてしまった・・・。

結婚して以来、自分の服もまともに買わなくなった私はその辺の見立てが実は苦手でした(恥)

しかし、そんな甲斐あって保育園から買えるとラブちゃんすっごく浴衣を気に入ってくれてニコニコしながら着てくれました。
オムツでおしりがプリッと出てるところがまた色っぽい。

盆踊り会場ではDくんのクラスのお友達がみんな「ラブちゃんかわいい!」と誉めてくれてすっかり本人もその気。Dくんもお友達みんなと甚平を着て遊ぶのが楽しいようで、ノンストップで遊びまわってました。

そのお陰で今年は的屋で何にも買わないで済んだ。
これはA型のせいなのか?職人故なのか?私はどう考えてもあの的屋の焼きそばやお好み焼き、たこ焼きってのが苦手で、お金触った手で素手で調理したりしてる姿に鳥肌立ってしまうんです。

しかも、かなり高い。そんなんで、手前のコンビニでフローズンドリンクを買って、すき屋の豚丼テイクしてみんなでゴザ敷いて食べて満足してしまった。
ちょっと粋じゃないけど、親同士、子供同士の交流会だからいいかな!?
  1. 2004/07/18(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

知ってるけど知らない人

長いこと電車で通勤通学をしていると、毎日同じ電車の同じ車両の同じドアで見かける人っていますよね。
学生時代であれば、「いつもあの時間に乗るカワイイ子」みたいな感じで恋心を抱いたりすると思います。

実は私にもあったのです。
私が就職してから5年間引っ越すまでずーっと朝の通勤時、駅に向かう道中ですれ違う人。

みなさん、今どんな光景を想像されてます?

実は私にもどうしても目に焼きついて離れない人物2人がいたのです。

一人は同世代の会社員。ロン毛で後ろで一本に結わいていて、半そでYシャツに紺のズボン。クツはなぜかスニーカー。カバンはリュック。20代細身の麻原教祖って感じの男でした。
この人の凄いところは1年中半そでYシャツの上着なしで同じ格好でずーっと出社してたんです。しかも、私が見かけた5年間。

もう一人は、もち肌系、銀縁めがねに角刈り、私服通勤の同世代のまた二枚目演歌歌手系です。
彼の凄いところは、出会いは初夏の頃ですが、毎日ダウンタウンのプリントTシャツ着てるんです。しかも白いTシャツに自分で追っかけして取った写真をプリントしてるみたい。

ある朝、ずっとダウンタウンだったのが、突然浜ちゃんTシャツになり
「おっ!こいつ浜ちゃんファンだったのかぁ。」と新事実を突き止めたと思ったら、翌日にはまっちゃんTシャツ着てた・・・。
秋も深まり肌寒いと感じる頃にはTシャツがトレーナーに代わってた。筋金入りのダウンタウンマニアだ。(私はどちらかというとうっちゃんなんちゃんのが好き)

しかし、そんな彼が引越しを控えた頃、無地白トレーナーを着ていた。「やった!」と貴重な一瞬を見た喜びで私はニヤニヤしながらそいつとすれ違った。
さすがに彼も私の目線に気付いたようでこっちを見ていた。

しかし、私はこの喜びを隠す事はできなかった。(ヒッヒッヒッ)
すごく得したような気分で彼のうしろ姿を追うと、なっ!なんとダウンタウンがバックプリントに変わってた。

そんな彼らと実は最近再会しました。
しかも2人とも30半ばでまだ当時と同じファッション髪型を貫いてる。しかも会う順番もロン毛が先で、ダウンタウンが次、50mの間隔場所も同じなのでした。

しかし、ダウンタウンは更に進化していた。Tシャツのプリントが浜ちゃんだと思ったら、後ろにまっちゃんがいた・・・。(汗)





  1. 2004/07/17(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ジョルジュとポール

このお名前を聞いて(!)と来る日とは多分30代でもそんなにいないかも知れない。

カルピス子供劇場「フランダースの犬」というTV番組はご存知の方も多いと思う。その中の登場人物で町でアロアに頼まれたいちごあめをネロがパトラッシュに水を与えている間に食べてしまったと言うのが出会いのきっかけとなった主人公ネロのお友達だが、この兄弟、弟ポールが兄ジョルジュのいう事を全部真似る。

実は今我が家でもその減少が起きている。
ラブちゃんはDくんの後ろをくっついて歩いては言うこと全て真似て言うのだ。それも、生意気なことばかり良く言ってくれる。

D君が2歳の時は、ママといつも一緒だったし保育園でも先生が女性ばかりだったため言葉も女の子言葉になっていたが、最近は段々デカレンジャーなどの影響か?それとも私の言葉使いに影響されてか?かなり男っぽい口調になっている。

それをラブちゃんが真似するので非常に心配している。
「バカヤロー!」「どきやがれ!」などDくんでさえ頭が痛いのにラブちゃんまでが「ばかやおー」「どちやあれ」などと発するようになってきている。

このままではいけないと緊急対策を迫られた私は最近女の子言葉を使うようになったのよっ!
  1. 2004/07/16(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

免許更新行ってきました。

今日ようやく2時までに時間が空いたので免許の更新に行った。
私は昨年11月に駐禁切られていたので2時間講習。

その駐禁も実家マンションには駐車場がなく、我が家の駐車場は離れている為、マンションの前につけて子供達を乗せようと部屋に戻ると、ラブちゃんがウンコしていておむつを取り替えて、更にDくんもウンコとなり、外に出るまで35分ほど要してしまった。そしたら既にレッカーされたというもの。私が車から離れた瞬間に来てチェックしてったみたい。

それはいいとして、2時間というのは要はおきまりの交通事故ビデオを見せるために優良より長いのだが、私はあのビデオは運転するからには見るべきだと感じてる人なのです。

今回は妻の死や自分と子供が交通事故被害にあって初めての講習ビデオでしたが、やはりこれまでとは全然違う。
みんな居眠りこいてる中一人でウルウルしてしまった。(T0T)

酒気帯びが法改正で厳しくなったのは、テレビでも最近犯人が出所したことで放送したが、東名道で泥酔運転手のトラックが家族4人の車に追突して炎上、父母は脱出するも1歳と3歳の子が亡くなったという事故などの配慮があって例外的な速さで法改正が行なわれたようだ。

私は実は酒が一滴も飲めない人なのでそう感じるのかもしれないが、絶対これは甘くみちゃいけないと思う。被害者心理を考えたらもっと厳しくても良いと思った。

そんなこんなで私にとってはアッという間に終わってしまった講習だったが、新しい免許を受け取り愕然とした。

妻の死による極度のストレスで体重15kg増加、急激な脱毛となった私は『10年ぶりの更新?』というくらい人相が変わっている。
良く言えば潰しが効く貫禄がついたが、思わず『古い写真使ってくれ!』と頼みたくなった。

次回3年後の更新には若返ろう。

追記:妻の免許証ですが、みなさんのご意見をいただき「にゃるほど」と言うことですっとぼける事にしました(苦笑)
  1. 2004/07/15(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お盆+気になるニュース

昨日のお盆の墓参りは、なんだか忙しくてズレにズレて夕方7時になってしまった。子供たちを保育園から連れていっしょに行った。
いつもと違うお墓参りのスタイルに子供たちは「?」としてたけど嬉しそうに掃除(水遊び)をして迎え火を焚いた。
帰る頃には暗くなってしまったけど、家族で迎えたいいお盆になった。
_______________________________________________________

今朝も早速「花の水を換えなくちゃ!」と子供を保育園に送ってお墓に行くと、昨夜少し涼しくなったおかげで、ひまわりと黄色いガーベラも活き活きしている。

昨夜はやっぱり夢に出てくることもなかったけど、それは私の心の中で生きているから出てこないんだと解釈してる。
私が妻を忘れて供養の手を抜いたとき「こらーっ!」と出てくるのだろう。と解釈すると私からは見えて無くても、妻からは私達の姿が見えているということになる。そう思うと不思議と満足だ。

______________________________

ところで今日こんなニュースが目に止まった。判決までに23年を要した裁判だが、全く考えられない非常識が行なわれていたことにビックリです。そして、安心して受けられる医療は患者がちゃんと情報を得て選択しないといけないなぁと実感した。


『富士見産科訴訟、元勤務医の上告棄却…患者勝訴が確定』

 旧「芙蓉(ふよう)会富士見産婦人科病院」(埼玉県所沢市、閉鎖)の不正診療事件に絡み、不要な手術で卵巣や子宮を失ったとして、患者と遺族63人が、元勤務医4人に損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖(ときやす)裁判長)は13日、元勤務医側の上告を退ける決定をした。

 元勤務医らに総額約5億1000万円の賠償を命じた1、2審判決が確定した。
・・・

> http://www.asahi.com/national/update/0713/027.html
>『 富士見産婦人科、5億円賠償確定 提訴から23年で決着』
>
>  不要な手術で子宮や卵巣を摘出されたとして、埼玉県所沢市の富士見産婦人科病院(破産)の元患者や遺族ら63人が、当時の勤務医4人に損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は13日、元勤務医側の上告を棄却する決定をした。元理事長夫妻らと合わせ総額5億1400万円余の支払いを命じた一、二審判決が確定した。「乱診乱療」の責任を追及した裁判は、81年5月の提訴から23年を経てようやく決着した。
>
>  敗訴が確定したのは、青井保男、堀八重子、楢林重樹、佐々木京子の4医師。医師の資格がないのに診療行為を繰り返していた北野早苗元理事長と、妻で医師の千賀子元院長は4医師とともに被告になったが、一審判決に控訴せず、敗訴が確定している。
>
>  一、二審判決によると、北野元理事長が73~80年に、多数の女性患者にME(超音波断層診断装置)検査を実施。必要もないのに女性を入院させ、医師に指示して健康な臓器を摘出していた。
>
>  80年、元理事長らが医師法違反容疑で警察に逮捕され、健康な臓器を次々に摘出する乱診乱療が発覚。元理事長と元院長は同罪などで90年に有罪が確定。傷害罪でも告訴されたが浦和(現さいたま)地検が不起訴とした。刑事事件がほぼ決着するまでカルテなどの証拠が民事裁判に使えず、救済が遅れていた。 (07/13 20:40)

  1. 2004/07/14(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お盆

今日は大切な人がなくなってしまった方はこのテーマで日記を書く人が多いと思う。
私も例外ではない。

ここ数日の茹だるような暑さで、最近はお墓に行っても顔なじみのおばちゃん達にも会わなくなった。そして、花挿しの花もこの暑さで1日経つと花挿しの水はすっかりお湯になり、茎はドロドロに溶けて毎日腐った茎を切って水揚げしないと1日と持たない。
それだけ手入れしても3日持てば上出来という過酷な日々だ。

周りのお墓では活花から造花に切り替える人が目立つ。しかし、私は妻が亡くなって3回目の夏も生でいきます。
夏生まれの妻が好きだったひまわりを混ぜて黄色い花束を活けます。洋花はどうしても弱いのでスプレー菊などを使って3~4日持たせるようにしています。

今日もこれからお盆の迎え火を焚きにお墓に行くけど、今日は特別暑い。でも、これからお供物と花を買って妻とささやかな儀式だからちょっと奮発しちゃお!

「私の妻は私の中で生きていてお墓にいるのだから、お盆に迎えるというのも変?」という考え方もあるのかもしれないけれど、私はある意味死を受け止め、妻がちゃんと天国に行けるように成仏させてくださいと納骨の時に住職にお願いした。

互いに離れ離れだけど心は繋がっているという考えかたなので、お盆で迎えるということには違和感はない。
ただ、折角来てくれるのだからこの間に1度くらい夢の中でもいいから顔を見せて欲しいなぁと思う。
  1. 2004/07/13(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちびっ子まつり!

昨日保育園の帰り子供達が「焼肉食べた~い!」と言ったので、夕飯の準備が面倒になった私は、チビ2人を連れて牛角に行った。

実は私達にとって初めての牛角。
お目当てはデカレンジャーグッズ。D君は牛角の看板を見るなり「あーっ!デカレンジャーの焼肉屋さんだ!」と嬉しそう。

デカレンジャーのオマケが付くお子様焼肉セットと特選カルビを頼んだが、子供達は特選カルビだけを選んで食べて、パパがお子様焼肉を食べることになった。でも、オマケは子供たちのもの。

しかし、片親が2人子供を連れて焼肉屋に行くと言うのは予想通り大変だった。

そんな大満足の晩餐だった昨夜は子供達はスタミナつきすぎて寝てくれなかった。D君は私が仕事から帰った0:30にも絶好調で起きていて、1:00終身。
______________________________

そんな昨夜。やはり子供達は朝寝坊。
叩いても起きない。いつも最後の手で使ってるティッシュのコヨリで鼻コチョコチョにも動じない・・・。(汗)
最後の最後の手「おーい!デカレンジャーのビデオ始まったよぉ!」

これは効いた。バサッと布団から飛び起きてリビングへ。ラブちゃんも必至についていった。しかし、TVはズームイン朝!子供達がまたふてくされたので、仕方なくビデオをつけた。

今日は保育園のちびっこまつり。「9時には登園しなくては・・・。」と焦る父とは対照的に優雅な朝食気分の子供達。
最後はケツ叩いて出発!

保育園につくと、先生達が教室や庭でお店の準備。子供たちは画用紙で作ったお金と紙袋を持参して買い物をする。

数日前の手紙に「浴衣がある方は着てきてください。」と書かれていたが、今朝からエライ暑かったしそんなにいないだろうと思って普段どおり行ったらビックリ。女の子は半分以上が浴衣で、男の子も甚平持参。

妻が亡くなってからその辺はウトくて、我が家には浴衣も甚平もない。しかし、そこは保育園、先生方はそう言う子のために祭りハッピを用意してくれていた。

「ハァ。」とりあえず周りに溶け込んだ。
今月末から各町会で盆踊りやお祭りがあるからその時までには、浴衣と甚平用意してやろうと反省した。
  1. 2004/07/09(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「マル親」医療補償制度

昨日は戸籍謄本ゲット失敗しましたが、今日はちゃんと本籍地で謄本とって品川区役所児童課に行ってきました。

先日ディズニーシーに行く際に、品川区児童課では片親家庭に対して保養施設の割引制度があって、TDRについても年間2回までチケット代2,000円/人補助してくれる。

その手続きに行ったときに、チラッとみた片親家庭のしおりに「マル親医療補償制度」の文字。
「マル乳」は受けていて、子供の医療費では大変助かっているが、まさか「マル親」もあるとは・・・。

慌てて確認すると受給資格があった。しかも、片親家庭の児童育成手当とセットで申し込むようになっている。
私はすでにそれは申し込んでいるのに、当時の担当者は「マル親」の手続きをしなかったのだ。

「クソ-ッ!」役所や国はこっちが税金払い忘れれば目の色変えてすっ飛んできて延滞利息までつけて請求するくせに、こういう制度の紹介はこっちが調べない限り黙ってる。取立てで延滞利息つけるなら、今までの2年間の医療費自己負担分返してくれと言いたい気持ちだったけど言えない小市民。

今日受け付けのおっさんに「なんで児童手当申し込みのとき一緒に紹介しないんだ!」と言ったら、「なぜでしょうねぇ。私が当時の担当ではないのでわかりません。」だって。

しかも、手続きには児童手当を受けてることがハッキリしてて、しかも当時手続きを忘れたにも関わらず、戸籍謄本もってこいときた。

あれだって450円もするのだ。しかも、区役所にあるデータをなんで区役所の違う課で使うために、区役所にお金出して謄本とらないといけないのだ?これは、本籍と住民登録が同じ区役所でも同じことだというからなんとも非効率というか無駄が多い組織です。

公務員って給料もいいし残業殆どなしのエリートだけど、仕事は三流だし、こんな公務員の仕事が身に着いてしまったら一般社会では通用しないだろうなぁと実感した。

しかし、2年も気付かないなんて私の眼は相変わらず節穴だなぁ(苦笑)
  1. 2004/07/08(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

交通事故の示談交渉

今日は損保ジャパンの担当者が交通事故の示談の件できた。
前にも書いたが妻が亡くなる3ヶ月ちょい前の平成13年の11月31日の朝、私とD君は保育園に行く途中、家を出てすぐの交差点で出会い頭の交通事故にあった。

自転車でチンタラ運転で二人で保育園まで走る25分の自転車通園が私の楽しみだったが、いつものように家を出て1つ目の交差点に差し掛かったとき細い道な上にビルが交差点の角ギリギリまでせり出した見通しの悪いところにも関わらず、右からすんごいスピードで突進してきた。

私は「あ、間に合わない。」と思った瞬間無意識に自転車のハンドルを左に切っ瞬間自転車のタイヤが取られた感触を感じてから景色が真っ白になった。
私は自転車から放り出されそのまま地面に顔面(鼻)から叩きつけられた。

当時2歳3ヶ月のD君は自転車の前に付ける子供椅子のベルトをしていたため、自転車ごと5~6メートルほど飛ばされ自転車は大破。

私は地面に叩きつけられた瞬間記憶を失いかけたようだが、D君の鳴き声が聞こえてすぐに立ち上がってD君のところに向かおうとしたが、顔をあげた瞬間鼻から血が流れ落ちたちまち道路が真っ赤になった。しかし、それでもボヤーとした視界に自転車ごと地面に横たわって泣いているD君が見えたので、立とうとして地面に手をついたら初めて激痛を感じた。左手首が骨折しており足首も捻挫していた。

しかし、D君のところに行かなくてはという本能だけではって行き骨折した手で抱きかかえた。私の顔面は変形し顔も衣服も血で真っ赤に染まっていたが、D君は私が来たことが分かったようでヒクヒクしながらも落ち着きを取り戻した。ベルトをしていたお陰で助かったのだ。しかしあと1m飛ばされていたら交差点の壁に激突していた。

そんな事故の相手は20前後の男。
母親が一度訪ねてきて「息子は今日どうしても抜けられない仕事があり代わりに私が来ました。申し訳ありません。でもうちはちゃんと保険に入っているのでご安心ください。」と行って帰った。
それ以後本人からの謝罪は一度もない。

後に調べたところ、男は青山学院の2部の学生。仕事なんてウソだった。親がかばったのだ。

以来、損保ジャパンとの交渉が続いたが、私は「金額なんて関係無い、先方が謝罪にくることが示談の条件です」と言い続けてる。

しかし、こちらからの採算の申し出に対して、先方は親が出て「息子は短気で何するかわからないから勘弁してください」とか言い訳をして一度も来ない。

先日も損保担当から「だったらご両親だけでも行っては」と言ったところそれも拒否。

今日はその結果を言いに来たのだ。

示談金は私の分は店の経営損失など一切支払われず怪我の補償のみ。Dくんは軽い打撲と擦過傷のみで通院がないので8,000円で示談してくださいという。

D君は外傷こそないけれど、しばらく自転車を怖がって乗らなかったし、今でも事故の恐怖感がありものすごい警戒心が強くなった。(それは考えようにはプラスなのかもしれないが)

私も店を1ヶ月休みその間掛かった人件費や損失費用は一切補償されない。通院日数に対する慰謝料のみだ。

それで先方からの謝罪はできない、示談しろという話はかなりおかしな話だと言って3年経った今ももめている。

私が今一番起こっているのは相手の親。事故で怪我しても誤らせなくていいという子供が育ってその子が子供を授かったら・・・。って考えるとすごく怖いし、少年犯罪が益々増えてしまうような気がする。だから、こちらもとことん戦う。
今度は弁護士を通して、必要に応じて裁判だ。また金は掛かるが、相手に請求できるし、裁判となればイヤでも法廷に出てこなくてはならない。

一番最初に誠意を持って謝罪すれば全ては丸く収まったのに、アホな家族だ。
________________________________________________________

実は昨夜なんだかわからないけど、仕事や育児、裁判、妻のことなどなどいっぺんに沢山のことを考えてしまって眠れなくなって寝不足になってしまった。
そのせいか区役所に戸籍謄本を取りに行くのに間違えて本籍地の役所じゃなく自分の住んでいる町の区役所に行ってしまって、ただのドライブで貴重な夕方の1時間の自由時間を潰してしまった。
ダメなときってとことんついてない(涙)
  1. 2004/07/07(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

免許証更新

先日私の運転免許の更新通知のハガキが届いた。
そして今日妻の分が届いた。

本当は役所の死亡手続きと一緒に免許証も返還しないといけないのだが、妻が死んだという手続きを取ることにどうしても気持ちが前に進まず2年以上もそのまんまにしておいたのだ。

そのお陰で妻の積み立て定期の解約はスムーズに出来たなどメリットもあり免許証の妻は生きているなど勝手に自分の世界を作って慰めていた。

しかし、7月22日の私の誕生日についで8月9日誕生日の妻の更新通知も2週間ほどたった今日来た。これで免許証ともさよならか。

でも、免許証にパンチで穴あけて返してくれるのかな?と思いつつ、これまで2回妻と一緒に行った免許証の更新、今度は一人で行かなくちゃ。

今週は何とか時間が取れそうだから、気持ちに整理をつけて行ってこよう。

  1. 2004/07/06(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

朝から汗

昨夜TDSから帰り、店に立ち寄ってかるく巻物でも巻いてもらって食べさせようと思ったら、店は久々の日曜混雑だったので、そのまま解散!と思ったら、その日は店の入ってるビルではダンス大会が行なわれており(かつてはウンナン達も出ていた大会)その大会後のホールは子供たちにとって宝の山。

ダンス衣装のラインストーンが沢山落ちているのだ。いい加減クタクタだろうと思っていたのに、まだスタミナ十分で「あっ!ダイヤモンドだ!あっ!赤はルビーだ!」なんて言って拾い集めて、結局友人と別れたのは9時過ぎ。

父ちゃん10時には店の片付けに行くのには家を出なくてはならないので、家に着くなり風呂に入れコンビニおにぎり食べさせて、歯磨きして、店に行く頃にはラブちゃんはZZZ・・・。


今朝はやっぱり二人とも朝寝坊。
おまけにラブちゃん保育園に行くまでの1時間にジュースを3回こぼして3回着替えさせて、テーブル床掃除。初めブドウ、あとはオレンジ。これはシミになるかな?そう考えるとやはり子供の洋服はお下がりがいいねぇなどと考えながら、怒鳴りたい気持ちを抑え汗だくで保育園へ登園。
月曜の朝は慌しく始まった。
  1. 2004/07/05(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京ディズニーシー

今日は横浜の友人家族と東京ディズニーシーへ行くことになっていた。朝一で友人が来ると、我が家では直行する前に妻の墓へ行く。今日は月命日なのでたっぷり花を買って友人家族と共に妻の墓へ行った。子供たちもオオハシャギの賑やかなお墓参りできっと妻も喜んでくれたろう。(^^)

さて、その足で首都高に乗り一気にシーへGO!交通もスムーズで20分弱で到着。

今回は先月にTDLに行ったばかりなのでラブちゃんもまだ免疫が残っていてかぶりものさん達をあまり怖がらず楽しく遊べた。

『シーは階段が多いし、身長制限のあるアトラクションが多いから子連れでいくところではない!』

とプレオープンとその後1回計2回行ったきりだったが、今回は気心知れた友達が一緒ということと、GW過ぎから7月2週まではTDR(東京ディズニーリゾートと言うそうです)は比較的空いている。

更に、『今ランドがバズアトラクションやイベントで人を集めているからシーがチャンスだ!』と思って行ってみた。

予想は的中!「なに?平日?」というくらい空いてる。アトラクションは殆ど10分待ち程度だし、レストランも空席たっぷり。

シー側は冷や汗だろうが、使う側には大変嬉しい状況だった。
電車や船、インディ、アラジンメリーゴーランド、マーメイドラグーン、2万マイルなどなどチビ連れのゆっくり行動でも十分楽しめた。

Dくんもラブちゃんも「ここミッキーのところ?」と見慣れない景色に最初不思議がりながらも友人のおーちゃん、ちーちゃんと嬉しそうに走り回った。

大人としては「どのアトラクションが喜ぶかな?」と考えるのだが、子供って結構無料のプレイスペースが好きで噴水や遊具、海賊船で走り回ってるときが一番楽しそうだった。

そう言えばランドでもトゥーンタウンのフリースペースが結構好きだ。

まあ、チケット代はアトラクションに沢山乗って元取れ!というよりどれだけ楽しめたかにその価値観があるだろうから、今日は全てに快適に並ぶことなくのんびり楽しめたので超お得でした。

来週あたりからは、小中高生は試験が終わり、更に地方からも夏休みで観光客がきはじめるだろうから、次回は10月頃までは行けないかな!?
  1. 2004/07/04(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

手抜きレシピ?手間レシピ?はんぺん料理

前にも別の方のサイトで紹介したことがあるのですが、元はんぺんでも有名なメーカー勤務していた私は、かつて販促の応援でスーパーではんぺんのマネキンをした経験がある。

「奥さ~ん!今日ははんぺんがお買い得ぅ!」
「是非味見してって!こんなに簡単に今日のおかずが増えちゃう!」
「コラーゲンたっぷり食べればお肌も白くてプルプルのはんぺんお肌になるよ!」

なんてやって、化粧品素材部門の営業をしていた私だが、全く抵抗なくホイホイ売りさばき、食品営業さんもビックリ!なんて楽しい経験をさせてもらった時に得たレシピがある。

今日は久々にそいつで子供たちのおかずを増やして食欲増進キャンペーンをしよう。

(其の一)カレーはんぺん
(一)○文のはんぺんにパン粉をつける。
(二)少し多めの油で焼く
(三)衣が狐色になり、はんぺんがふっくらしたら焼き上がり!
(注)焼きすぎると冷めたときにかなり凹むので焼加減は重要。
(四)ふっくら焼きあがったはんぺんにカレーパウダーをふりかけ
   て完成!(カレーパウダーはハウスはそのままでもOKだが、
   SBは塩を混ぜた方が良い。SBは純カレー粉で旨味がついてな
   いので。)
(ポイント)はんぺんを二枚におろしてスライスチーズをサンドす
      ると更にGOO!


(其の二)マヨチーズはんぺん
(一)○文はんぺんを二枚に下ろしチーズをサンド
(二)表面にお醤油をぬる
(三)その上にマヨネーズを我が家は細口で格子状につける
(四)オーブントースターで狐色になるまで焼いてできあがり!

(其の三)サラダはんぺんパート1
(一)紀○のはんぺんをさいころ状にカット(袋の上から包丁を押
   し当てると汚さず切れる)
(二)アボカドをさいころ状に同じくカット
   (実はここで結局包丁は汚れる)
(三)ビニール袋に(一)と(二)、マヨネーズ、パルメザンチー
   ズをたっぷり入れて、袋の口を閉じたらよ~く手で揉んで和
   える。ポイントはできるだけアボカドを潰しながら和えるこ
   とによりソースが美味しいディップになる。
(四)お皿に盛ってできあがり!お好みでサラダを下に敷いてもよ
   い。我が家はブロッコリーの上に乗せてボリュームアップし
   ます。

(其の四)サラダはんぺんパート2
(一)たらこ又は明太子を袋から身を出す。
(二)パート1と同じ要領でアボカド以外の材料をビニール袋に入
   れて(一)と共によ~く揉み和えるてできあがり!

こんなレシピをローテーションで出すと結構子供たちは食べる。
サラダの揉み和えは子供たちにやらせるので我が家ではものすごい勢いでサラダを食べます。
手抜きと言えば手抜きだけど、そのまま焼いて出すよりは手が込んでいるから手間が掛かってる料理とも解釈できる美味しいはんぺんのおかずです。ビールのおつまみにも最適ですよ!
  1. 2004/07/02(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

近鉄バッファローズ

近鉄の身売り問題で半日新聞に大きく取り上げられたライブドアーと言う会社。
今回の結果は大成功だったのかなぁ!?と私は感じた。
元々赤字球団なんか買収するつもりがなかったような気がしました。ナベツネさんが化石頭の頑固オヤジだから絶対に身売りはないと確信してあの騒ぎを起して、新聞一面、TVと莫大な宣伝費を浮かせて起業PRができたというのが狙いだったような気がしてる。

もしそれが戦略なら本当にあの若社長は頭がいい。
今回の騒動でライブドアーという会社名の認知度はグーンとUPしたし、これによりこの手のIT企業は名前が通ってる方が絶対商品売上に有利でしょうからね。

しまったぁ。「うちも近鉄買収します!」って名乗ればよかった!と感じてしまったアホな男でした。
  1. 2004/07/01(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。