Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

介護タクシー開業準備



無事に親子で患者等搬送乗務員の認定証を頂きました。これで東京消防庁や区長からの要請対応もでき仕事の幅が広がるかなσ^_^;

救命や応急処置は25年程かれこれ講習を受けてますが、年月と共にちょっとずつ変化してるなぁと実感。

適切な処置をしなくては•••と思っても、これまではフィットネスイントラしてたことや、その他仕事で救命講習受けてることもカミングアウトしてなかったし、前の人がケアしてくれた処置を変えるもの申し訳ないと、手を出さなかったり、緊急を要しても遠慮しながら、中途半端に手を出してしまい、返って処置してくれていた方に不快な思いをさせてご迷惑掛けてしまったこともありました。

今度はこれで賃金を戴くようになり、医師への連携まで学んだので、そういう場に遭遇したら、もう少し積極的に動けるよう努めます。

しかし、民間救急搬送するには、それなりの機材が必要で、まだそれを揃える予算がない



にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2014/01/23(木) 19:06:26|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今年のおせち

謹賀新年
平成21年元旦

_MG_9422.JPG
  1. 2009/01/01(木) 00:00:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コース料理の写真

今日は新聞折込広告用の写真の撮影で、出版社とカメラマンさんが来たので
コース料理の写真を撮りました。


肉類や火の通ったもの以上に、刺身は色を出すのがとても難しく、更に写真も
イメージ写真で背景をぼかしたりするのは簡単ですが、見本用にも使える


クッキリクリアな写真は、すっごく難しく経験と技術を要します。

IMG_k8079s.jpg

まずは、カメラマンさんのプロ用機材を借りての写真。
もちろん上手く撮れますが、プロの機材なんて大きな荷物だし、金は掛かるし素人には手が出ません

IMG_k8105s.jpg

IMG_k8116s.jpg

今度は自分の5000円ほどで揃えた、簡易セットで撮影。
ここが技術の要するところです。


今回は前レフ当てられなかったので、ちょっと影ができましたが、トリミングでその辺はごまかしました。


光量が絶対的に足りないので、三脚+リモートを使って超スローシャッターで撮影。
少しずつ見栄えする写真が写せるようになってきたかも・・・


超マニアックな記事になってしまいました(--)
  1. 2008/10/27(月) 00:00:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

久しぶりに板前さんになりました

おはようごぜぇますだ
今日は某大企業の年に一度のOB会式典があり、10時までに400人前の出前がありました。


パーティそのものはこの企業の食堂が引き受けてるのですが、鮨だけは特殊技術という
ことで委託させてもらっています。


昨夜から徹夜で仕込みに入り、ようやくおちつきました。
今日は久しぶりに私も板場入りです。


っても、店内のお客さんやちょっとした出前用の握りならできても、大きなパーティや
葬式みたいな長時間食べるまでに掛かるものは、うちの場合は握り方が違うので、


腕のない私は巻物・軍艦と盛り付け担当でしたが(苦笑)
何時間経っても握りたてのようにシャリがパラッと口で広がるように


微妙な力加減で握ります。ちょっとの量ならできなくもないんですが、今回のように
限られた時間で急いで何千貫も握るとなると段々力が入って普通に握ってしまうので


とても半ぺらの私には勤まらない。
やっぱり高度経済成長期に日本で一番有名な名店ならした板前さんたちの技術は凄いです。


とはいえ、その柔らかく握った鮨を盛り付けるのもなかなか難しい。
取るのにちょっと力が加わったり、盛り付け位置をずらそうもんならすぐに崩れてしまう。


急ぎながらも、慎重にしかも正確に盛り付けていかなくてはならない。
もうそれだけで、今神経も目もショボショボです。。。


今日は一人築地本家を定年退職した、父の兄弟子にも応援に来てもらったのですが、
70歳近くとはいえ、やっぱり駅ビルとかショッピングセンターに入っている


大衆店の渡り職人とは全然仕事が違いますね。その代わり頑固ですが・・・(苦笑)
未だに父を30年以上前の、「課長」と呼びながらやってる姿が見ていて気持ちよかった。


平成に入って鮨は大きく変化して、職人が生き生き仕事できなくなった。
鮨屋も個人経営からファミレス同様企業の参入で、産業化して職人も素材への


こだわりも持たせてもらえなくなり、緻密に原価計算されてきた素材をロボットの
ように握るために、モノの良し悪しを学ぶことが出来なくなり、ただ自分の懐に入る


金だけを追求して、待遇のいい店を転々とする時代になっただけに、
うちで呼ぶ板さんは、頑固で古い人間で年も取ってる今では使いにくい板前さんだけど、


やっぱり昭和の一番華やかな時期に腕を振るってきた板前さん達の仕事をする
姿はカッコイイです。


疲れたけど気持ちのいい一日の始まりです。
が、疲れたのでお昼までちょっと寝かせてもらいます。
おやすみなさい。。。
  1. 2008/09/28(日) 00:00:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

一斉値上げより怖いもの

原油原料価格の高騰に伴い物価が押し上げられる形で今月に入り様々なものが
値上げに踏み切ったようで、ニュースでも飲食店なんかも仕入れ価格が高騰して


値段維持するのが厳しいなんてぼやいていた。
私にとっては物価の上昇よりも、お客さんが消えてしまう方がキツイです。


夜の売上げがどん底なのはもう何年も続いているけれど、とうとうここ3ヶ月くらいは
ランチの売上げまで減ってしまってバンザイ寸前です。


支払いは全然減らないのに、売上げは下げ止まるところを知らない。
先日父の後輩の烏山のお店から、「店を閉めます」と電話があった。


ほんの2、3年前はTVでも紹介されて元気な姿を見てたのに・・・
店の目の前のスーパーにある花屋さんも昨日閉店してしまった。


今、借金重ねながらでもどうにか続けていること事体奇跡なのかもしれない。
どこにトンネルの出口があって、どこまで続けていかれるかわからないけど


生活崩したくないし、とにかく何としてでも生き延びなくては・・・(汗)
病気なんてしてるヒマないんだけどなぁクソーッ(><)
  1. 2008/07/01(火) 00:00:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。