Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイの指定校変更抽選会



今朝はアイの指定校変更抽選会に来てます
150人の学校に学区域内児童が152名で、私立や他校へ行く児童が14人出たため、12人の空席が出来たが、25人の希望者がいて抽選会となりました。


兄の時には、荒れて警察沙汰になった学校で人気なかったのに、バレーボールが強くなって人気校になったとか。


電車で通う子がいるくらいなんだそうだが、こっちはお家事情で、ここに入れないと困るんだよ(´Д` )


抽選会場には沢山の父兄がきてました。
公開抽選で、みんなの見てる前でガラポン。


これじゃ昔みたいに、議員さんに頼んでも力にならんなぁ。
なんて考えていたら、抽選会が始まりました。


アイの番号は18番。
一発目、2番!10番、23番•••


あれよあれよと枠が埋まっていく。
残り5名や!17番!

惜しい1つ違い(≧∇≦)
『前後賞ないのか!』


16番!『そっちか!』
15番!『あぁ、(´Д` )』


いよいよ残り1席。
11番!


チーン(; ̄ェ ̄)



まぢかよ。確率5割でも当たらず…
改めてくじ運の悪さを痛感(~_~;)


が!しかし!
当日になり更に空きが2名増えた(≧∇≦)


21番!あぁぁぁぁぁぁぁ、残りホントに1人じゃん(−_−;)
さすがにここまで来ると気持ちも折れる。


ダメだ!諦めるな!
子供達に、『諦めない気持ち!って教えてるじゃんか!嫁の時みたいに諦めるのか!諦めるな!信じろ!(>人<;)』


18番!


・・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノおっ!


♪───O(≧∇≦)Oキターッ──♪


なんとか最後の1名に当たった(≧∇≦)
ドキドキさせられたけど、とにかく入れれば何番目でもいいよ^_^


受験を諦めた我が家が、公立中学入るだけで、こんなに冷や汗かくとは思わなかった。


これでアイも父、兄と同じ学校、クラスのみんなと通うことができるようになった。


3年間思いっきり学び、楽しめ!


公立中学入るだけで、大げさな親バカ記事、最後までお付き合いありがとうございます。

最後に下のポチお願いします。^_^





にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 10:39:20|
  2. オヤジの子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

笑顔は栄養剤

今シーズンは、1月までは暖かい?と感じてたのに見事なまでに雪で遊べた冬になりました。
そして最近見てなかった子供達のこの笑顔


何よりの父の栄養剤です(^^)
育児振り返れば、突然の嫁との死別から2人の子供を抱え、この先どうなるんだろう・・・


から始まったけど、今は高校、大学、そして巣立ち・・・
と先が見えるようになってきた。


これからも兄妹家族ずっと仲良く過ごせたら大満足(^^)



IMG_4801.jpg
IMG_4828.jpg



にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村



テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

  1. 2014/02/09(日) 20:25:54|
  2. オヤジの子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホームステイ(3)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2013/08/25(日) 16:53:05|
  2. オヤジの子育て

ホームステイ(2)

息子のホームステイ先のお父さん
さっそく翌朝から、釣り体験させてくれました


2013隠岐


しかも船まで出してるじゃん(@@)


2013隠岐


そして、釣りも防波堤でサビキで鯵釣るくらいと思ったら
ジギングで、思いっきり大物狙い(><)


2013隠岐

が、残念ながらこの日は潮があまりよろしくなかったようで
釣果は海藻1本だったみたいです(^^)


でも、リールのついた竿を投げるのが相当楽しかったようで、
帰宅後熱く語ってくれました(^^)


にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村



テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

  1. 2013/08/23(金) 16:46:09|
  2. オヤジの子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

「うん」と言ってやれない親の無力さ

今日も練習後いい顔していた○君。
IMG_8173ks.jpg

○君はママが救命センターに入院していた2歳半の時、突然実家に預けられ
パパが夜にやっと帰ってきたと思って安心して寝たら、突然の妻の急変を知らせる


ホットラインが鳴り、私が再び墨東病院へ行くということを繰り返してしまったのを
キッカケに、パパが帰ってくるまでビデオを見ながら起きて待つという生活


スタイルがすっかり習慣化してしまった○君が、最近早く寝るようになりました。
それには彼なりの切実な理由がありました。


「パパ、夜ビデオ見ないで目を休めてやると目にいいんだよね、そうすればオレもメガネしなくていいようになるよね!?」


今ではメガネを掛けて過ごすのが、ごく当たり前のようになっていた○君ですが
本当は、早くメガネも卒業したいって言う気持ちでいっぱいだったんですね。


3歳児検診で不同弱視が見つかって以来、ずっとメガネを掛けて矯正している○君。
アイパッチという良い方の目にシールタイプの眼帯を貼って悪い目だけで過ごす


弱視矯正も頑張って、小学校入学と同時に弱視矯正を卒業したものの、遠視は強く、
引き続き遠視矯正ということでメガネを掛け続けています。


10歳くらいまでは視力は矯正能力があると言われているようですが、○君の遠視は
強くてメガネが外せるところまでは難しいと幼児期から医師には言われていました。


でも、親として私も僅かな期待をどこかに抱きながら今でも病院へ通い続けてましたが、
こうして改めて子供から尋ねられると、「うん」って言ってやれない現実を理解して


いる自分が浮き彫りになりました。親としてとても無力感を感じる瞬間です。
世の中には、生死に関わるくらい重篤な病気と戦っている親子も沢山いる。


そんな親子に比べれば小さな悩みで、彼らから見れば十分幸せな健康な暮らしを
得ているのかも知れません。


でも、事の大小関係なくやはり子供の、「治りたい」という願いに対して、
「うん」って言ってやれないのはとても胸が痛むものです。


きっと重篤な病気と戦っているご家族もこんなツライ気持ちと毎日向き合っているんでしょうね。
「現実を受け入れる」、人生の中で神が人間に与えた難しい課題の一つだなぁと痛感しています。
  1. 2008/10/29(水) 00:00:00|
  2. オヤジの子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (139)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

* Photo's Cafe *

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。