Reach

苦難はもう十分経験した、あとは這い上がるだけだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

罰当たりな犯行+正負の法則

|ちゃんの七五三でめでたいって時に、夕方妻のお墓があるお寺の住職から電話が来ました。
先日お墓の花立が盗まれる事件が起きて、一旦住職の方で回収して保管しているので来て欲しいって。


ちょうど妻の月命日の七五三翌日、お墓に行くと、この事件で駆けつけた遺族の方々でいっぱいでした。
窃盗かイタズラか定かではないのですが、ここ数日まとめてお墓の花立や香炉の線香の受け皿


など、スチール、ステンレス製のものが盗まれているようで、たまたま無事だった我が家の分は住職が保管していてくれていたので、とりあえず持ち帰りました。


花はしばらく造花などで対応です。
もちろん、「花は生じゃないとダメ!だから盗まれてもいいから花立を使います」


って人もいるそうですが、私は、生とか造花以前に、知らない人が妻のお墓に触れることが許せないので、リスクのない選択をしました。


全く金属強盗にしろ、いたずらにしろ、お墓にまでこんなことをするとは罰当たりな人です。
こんなことをすれば、きっと災いが別の形で襲い掛かってくるでしょう。


************************************************************************************

私は江原さんや美輪さんが正負の法則をTVで言う前から、正負の法則を身を持って感じていて、このブログでも正負の法則という名前こそつけていないけど同じ趣旨の文を書いていました。


大恋愛をして、妻と幸せな人生を迎え、更にラクな人生を送っていた幸せな20代
しかしあまりにも、幸せすぎた上に努力すべき時期に努力が足りなかった私のところには死別という試練を今与えられたのかも知れません。


でも、死別という悲しい経験を通じて沢山のVBACで悩んできたママさんたちと出会うことができたという、正を得ることもできました。


私の父も20~40代では、もちろん懸命に働いての功績ですが、沢山のお金を手に入れ
豊かな生活を手にしました。しかし、現在は当時のお金など微塵もなく親子で返済に苦しむ日々。


今回逮捕された小室哲哉も、一人の人間が得るに大きすぎるくらいの巨額の富を手に入れ、派手な生活をしてきたけど、その正が大き過ぎた反動が今大負債という形で襲ってきてたのでしょうか?


沢山の人を泣かせたり、夢の世界のような幸せな時間を実現してしまった反動が、詐欺逮捕という結末を迎えさせてしまったのかも知れません。


野球選手がシーズンの中で好調期とスランプがあるのと同じで、人間の人生に於いても山と谷がありますよね。
その山が大きければ谷も深くなり、その人の器に合った範囲での低い山なら谷も浅く、普通の生活が保たれ、ずっと平坦に近い人生を歩むことができるのかも知れませんね。


国民的大スターになった美○○○りさんも華々しい芸能生活とは裏腹に健康には恵まれず短命の人生を遂げた。


安○ちゃんも沢山の人が夢に終わって登れない、トップスターへの道を登りつめることができたけれど、一方で最愛のママが殺されてしまうというこれもそう滅多には起こらない悲しい経験をしてしまいました。


六本木ヒルズに住居を構え、競馬富豪と言われマスコミにも良く取り上げられていた関○さんも現在は調教師さんに支払いも出来ないほど、生活が下落して競馬界からも見放されてしまった。


巨額の富をつかめるかどうかはその人の人生のみぞ知るで、自分の力ではどうにもならない部分が多いかも知れないけれど、生活レベルをセーブしながら自分に合った暮らしをしていくことは可能でしょうし、それが出来れば大きな谷は避けられるのかも知れません。


ひょっとしたらメジャーリーガーのイチロー選手や、自分の稼ぎの一部を寄付という形で社会貢献に費やしている松井なんかは、ドリームを手にしながらも上手に谷を渡れる人なのかも知れません。


私自身の人生に於いては、巨額の富を手にする前に借金のが先になってしまいましたが、いずれば今の苦しみに見合った暮らしを手に入れる日が来るのかなぁ?


それとも、見返りを期待している人間には来ないかな!?(恐)
全ての人間の運命は正負の法則に支配されるのかも知れません。


でも、その運命の渡り方は自分の努力でいくらか起伏を変えることが出来るのかもしれませんね。


今、他人のお墓からモノを取るという悪いことをしている人は、きっと後で辛い人生が待っているでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/04(火) 00:00:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公務員ってまだボーナスあるの!?

国家公務員のボーナスが平均前年+4600円で支給されたとニュースに出てました。
うちなんて創業以来8年間ボーナスなんて一度も支給してやれないのに…


税務署からは税金滞納すればすぐに延滞金を乗っけて更に負担を大きくされ、更に差し押さえもされる。
為替も原油価格もメチャクチャで、日本経済は更に低迷必至なのに


こんなに不況で世間が財布の紐締めながら一生懸命頑張って、どうにか生き延びてる
人だっているのに、公務員さんはまだボーナス出るのは当たり前で、更に増えるのが普通の感覚なんですね。


国の赤字を考えたら、民間企業同様給与カットでもなんでも少しでも努力すればいいのに
足りなかったら税金上げればそれでいいのかな!?


株式会社日本国、大赤字でもボーナスホクホク不思議な会社です。
  1. 2008/06/30(月) 00:00:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

男性更年期障害!?

先日ある新聞が男性更年期障害の特集を組んでいた。
そこに男性更年期障害度チェックリストがあったのでさっそくやってみた。



各項目5段階評価
*ない   ・・・1点
*軽度   ・・・2点
*中程度  ・・・3点
*重度   ・・・4点
*極めて重度・・・5点
                            
1.肉体的・精神的健康状態の低下を感じる     
2.関節痛や筋肉痛がある             
3.汗をよくかく                 
4.睡眠障害がある                
5.睡眠の欲求が強く、しばしば疲労感がある   
6.怒りっぽく、イライラする          
7.神経過敏である               
8.不安・心配しやすい             
9.身体的疲労感・活力不足である        
10.筋力が低下してきた             
11.憂うつ気味である              
12.自分のピークは過ぎたと感じる        
13.燃え尽きたと感じる・どん底状態にあると感じる
14.あごひげの伸びが遅くなってきた       
15.性活動、頻度が低下した           
16.朝立ちの回数が減少した           
17.性欲や性的衝動が減少した           

合計が  26以下・・・特に問題なし
     36以下・・・軽度の症状あり
     49以下・・・中程度の症状で注意が必要 
     50以上・・・重度の可能性あり、専門医へ相談を


って項目なんですが、さっそくやってみたところ私は68(--#)…
ん~。。。なんとも言葉を失います。


多分うつ病とかのチェックシートにも似てるから通じるものがあるんでしょうが、
どっちにしても、まったく症状は良くなっていない。


薬で何とか生かされているだけなんですねぇ・・・(汗)

  1. 2008/06/29(日) 00:00:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

取材依頼

今月上旬頃からTV制作会社から父子家庭の我が家に撮影依頼が来ていました。
前回依頼が来た「金スマ」とは違い、今回は6時のニュース番組の20分くらいの特集


で急増する父子家庭をテーマに取り上げたいということでした。
急増する父子家庭って、それは離婚率が上がった背景から来るもので我が家のような


死別家庭には関係ないことだと思い、我が家の事情を話し何度も断ったのですが
事情を話したり、父子家庭と母子家庭の行政の対応の違いについて話したら


テーマと反れながらも、更に興味を持たれて熱烈的な取材依頼をして下さいました。
ニュースということで、私もメッセージ的なことが何か訴えられるかもと思い


少し考えたのですが、やっぱり今日正式に断りました。
ニュースでもやっぱりテーマボケてるし、増えてるからどうしたいのよって答えが


制作会社からなかったので。
案外漠然としたテーマでTVって企画されているんだなぁと2回の依頼を通じて感じました。


TVは反響は大きいかも知れないけれど、
私にとっては自分の自由なスタイルでメッセージを送れるネットのがピタッと来る感じがします。
  1. 2008/06/25(水) 00:00:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アキバ事件で感じたこと

すごい悲しい事件が起きてしまいましたね。
初めてこの事件を知った時には怒りがこみ上げ、被害者の方の気持ちを考えるとやりきれない気持ちになりました。


被害者の方や遺族の方の立場になれば、自分の意思ではなく他人の意思により人生の幕を閉ざされてしまったなんて冗談じゃない、絶対許せないという思いです。


更に、これだけの犯罪を犯しても司法はきっと犯人に対して責任能力の追及やら更生の余地やらと言うんだろう。被害者はそんな酌量の余地もなく命を消されたのに・・・


死刑を肯定するとかしないとか言うのは別問題にして、被害者感情としては責任能力があるとかないとか、更生の余地があるとかないとか関係なく、無条件に殺された被害者同様に無条件で罪を償わせるべきだと思う。


一方、加害者のご両親のことも考えました。
今回加害者のご両親がマスコミの前で謝罪会見をしたのにはビックリしました。


普通なら雲隠れモンだと思います。それが成人して既に独立している息子のために、ちゃんとカメラの前に立つって当然かも知れないけど、現実にはなかなか出来ないと思う。


そんな両親に対してマスコミは、「育て方に誤りがあったのでは?」とか「メッセージを見逃したのでは?」とか実にレベルの低い質問をぶつけていてガッカリした。


こんなの育て方の問題で片付けられるもんじゃないし、人間って持って生まれた人間性が9割で、育て方で変えられる人間性は1割にも満たないような気がする。


親はその1割の影響のために精一杯の情熱を注ぐんだと思う。トマトをメロンにすることは不可能だし、親が勘違いしてそういう育て方をすればその子はストレスを感じて立派なトマトにも育たなくなる。


親はトマトなら立派なトマトに、メロンなら立派なメロンに育ててやるのが親の出来る精一杯の愛情。


話は飛んだけど、お母さんは会見中倒れたけど、加害者両親の精神的な負担も計り知れないし、犯罪を犯したことはわかりながらも、息子をなんとかしたいという気持ちもわからなくもなく胸が痛くなりました。


そして犯罪者本人
彼はケータイサイトに何度も書き込みをしていて、その書き込みには自分が「一人」と「不細工」という言葉が多数あったといいます。


まぁ、不細工というコンプレックスを抱き、彼女がほしいのにそのコンプレックスで恋愛をする自信を持てず、彼は一人という孤独感を感じ、その満たされない不満が爆発したとも言われています。


私も妻を失い、過度のストレスで20kgも太るは毛はなくなるはで急激な自分の変化にコンプレックスを感じるし、妻がいなくなったことで孤独感も感じ、なにもかも嫌になって死にたいと思ったこともあるし、今でもその心の疾患と格闘している。


だから、彼のその何とかしたくても変えられない自分の不甲斐なさ、寂しさ、苛立ちは自分なりにわかるけれど、人を犠牲にすることには結びつかなかった。


彼は小学校時代まで優等生でその後↓な人生を過ごしたと聞いて、「鳴いたカラスがもう笑ってる」というくらい心が柔軟な幼少期に、優等生で過ごしたために沢山の恥じをかいたりして心を鍛えることができなかったため、心の柔軟性がなくなった思春期過ぎに挫折や苦難を経験するようになり、その辛さに耐える心の強さが鍛えられてなかったのかなぁという気がしました。


もし、そうなら家の子供達、特に○君は勉強もコツコツ頑張ってもなかなか良い成績が取れず
、レスリングをやってもクラブで唯一メダルも取れない、2年もやってもまだ2勝しかできない、練習では1年生にもやられてしまう。|ちゃんもクラブでは一番小さな女の子なので、練習ではいつもやられっぱなし。


親としては見ているだけでもイライラ情けなくなることもしょっちゅうだけど、今この時期に「勉強しても頭のいい子に敵わない」、「レスリングやってもやられっぱなし」の負ける悔しさ努力が実らない悲しさを経験をさせてもらっているのは、表向きは惨めでも、確実に将来にむけて○君や|ちゃんの目には見えない心を強くしてくれているのかなぁと感じ、いつも何か達成感や喜びを味あわせてあげたいと思うけど、これもそれ以上に大切な経験をさせてもらっているのかなぁって感じます。


この事件で感じること沢山あるけれど、やっぱり被害者心情優先で世の裁きが下されるべきではないかなぁと個人的には思いました。
  1. 2008/06/12(木) 00:00:00|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

寿☆司

Author:寿☆司
VBACという出産から新たな出会いと大切な別れが訪れました。
父子家庭、経済的、肉体的、精神的苦難を乗り越えて親子で暗闇から這い上がってきました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (245)
裁判 (37)
ひとりごと (329)
今日の出来事 (172)
出産育児 (28)
子供とお出掛け (130)
投資運用 (1)
妻に関すること(含む裁判) (4)
妻のこと (41)
子供の成長 (138)
お産については (54)
ニュース (19)
レスリング (171)
オヤジの子育て (23)
仕事 (8)
花 (98)
学校生活 (27)
友達と遊ぶ (16)
散策 (97)
ブログ (80)
格闘技 (308)
子供達 (253)
子供の友達 (134)
グルメ (73)
その他の写真 (14)
カメラ/写真 (41)
その他スポーツ (16)
雑記 (9)
レジャー (51)
海外 (10)
マスコミ (5)
kotoba (3)
すし (28)
エセ女子カメラ (1)
再起 (6)

ブロとも一覧


のんきなフロリダ暮らし

chisaのそらもよう

徒然にっき

hiro@モンの日常ブログ

STEP-STEP-STEP

SAKURA*BIYORI

たわいもないぶろぐ

奈良写真館道場

ど田舎に棲む

こはる日和

一眼レフで綴るYujin-Tomaのブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。